早くもスマホ病?

携帯電話をAndroidスマートフォンのARROWS X LTE F-05Dに変更してから5日目。いろいろとアプリをインストールしてみたり、設定を変更してみたり、とにかくガラリと変わった世界の中でもがいているところです。1年以上待ち続けていた待望のスマホライフのはずなんですが、いざ実現してみるとどこから手を付けたらいいものか…できることが多すぎて頭の整理が付きません。
1週間も経たないのに、F-05Dと戯れている間にAndroidの(というよりiPhoneも含めた今どきのスマートフォンの)操作の流儀にすっかり頭が侵食されてしまいました。昨日は、お伊勢参りツアー中にカーナビの画面を拡大しようとして、無意識のうちに画面をピンチアウト(2本の指で触れて指の間隔を広げていく)してしまいましたし、今朝はWindows 7のログオン画面でユーザーログインのアイコンを指でタッチしに行ってしまいました。
ビョーキだよなぁ…と思うわけですが、これはiPhoneが構築したタッチパネル操作のインターフェースがいかに直感的にわかりやすくできていたかの裏返しでもあります。やっぱりこれを最初に作って世に出した人たちはすごかったんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です