最後の週末

この週末は、月曜日・10日の体育の日まで3連休でした。体育の日も「ハッピーマンデー」で毎年日付が変わるようになってしまった祝日のひとつですが、それ以前は体育の日と言えば10月10日でした。1964年に東京オリンピックの開会式が開かれた日を、国民の祝日として定めたんですね。

10月10日が前後の日よりも晴天の確率が特別に高い「特異日」だったから、この日が開会式の日に選ばれた…という話を聞いたことがありますが、実際にはそうでもないようですね。ただ、秋の長雨の後で、あまり雨に降られない時期の週末を選んだ(1964年10月10日は土曜日です)ということではあるようです。今年の10月10日はスッキリ快晴とまでは行きませんでしたが、雨には降られずに済みました。


日曜日・9日は、妻の店のイベント出店の手伝いに出かけました。浜松市総合産業展示館で開催された「共生にこにこまつり」は、店のオープンした2013年以来お世話になっているイベントです。毎年微妙に開催時期が変わっていますが、今年はこの時期となりました。

毎年出ているとはいえ、毎年同じことをしているわけではありません。毎回、どんな風に出店するのか妻は頭を捻っているようです。今年は10月ということで、ハロウィングッズをいろいろ仕入れて持ち込んでいました。持っていくものが変わると、クルマへの積み方も変わります。今回も、今までになかった新しい積み方になりました。頭の体操になります。

イベント出店のときには、私は荷物の積み卸しだけでなく、店番のピンチヒッターでも手伝いをするわけですが、今回はそこそこ売れてホッとしています。先日のイベントでは、私が店番していると全くといって良いほど売れなかったんですが…もはや、何が何だか訳がわかりません(涙)。

この日は、浜名湖ガーデンパークで駅伝大会が開催されていました。去年は私も走った大会なんですが、今年はこのイベントと重なってしまったので、残念ながらあきらめました。早朝から昼前までは雨に見舞われて、私も荷物の積み卸しではちょっと気を遣いましたが、駅伝に出場した皆さんはさぞタイヘンだったのではないかと思います。お疲れさまでした。次の機会こそはご一緒しましょう。


イベントは無事終わり、帰宅して商品などをクルマから降ろした後で、別の荷物を積み込んで、妻と娘を乗せて出かけました。弟一家からお誘いを受けて、市内のキャンプ場に向かったんです。弟一家はキャンピングカーを持っているので、彼らはアレだけで泊まれてしまうんですが、私たちのためにテントを張っておいてくれました。

私は何度もテント泊を経験していますが、娘は今回がテント泊デビュー。ちょっと心配だったんですが、彼女はすっかり気に入ってしまったようです。翌朝も、もう中は暑いのになかなかテントから出たがらなかったりして(笑)。念のために、クルマの後部座席フルフラット化の方法を取扱説明書で確認してあったんですが、取り越し苦労でした。

キャンプ場は、トイレなど水回りがとってもキレイで、実に快適な環境ではあったんですが、ひとつ困ったのは、携帯電話ではauだけが圏外だったこと。私と妻のスマホはカメラ専用機と化していました。機内モードにしておけば、バッテリーの持ちも意外に頑張ってくれます。

Windows 10の「モバイルホットスポット」機能

一緒に持参したレッツノート・CF-RZ4には、NTTドコモのLTE回線に接続するワイヤレスWANモジュールが内蔵されていますから、これを使えばインターネットにはつなぐことができました。また、Windows 10には内蔵のインターネット接続をWi-Fi経由で他の端末から利用できる「モバイルホットスポット」機能(いわゆるスマートフォンの「テザリング」と同じですね)があるので、これを使えばauスマートフォンからの通信も可能です。まあ、そこまで無理はしませんでしたが。


デリカD:5最後の雄姿(?)

ところで、今回のタイトルが「最後の週末」となっていますが、これは、我が家のクルマ・デリカD:5と一緒に過ごす週末が、今回で最後になる…ということ。来週末には、新しいクルマが我が家にやってくる予定になっています。

8年と少々の期間になりますが、イベント出店でも、各地への旅行でも、普段の生活の足としても、下田から浜松への帰省のときにも…どんなときでも頑張ってくれました。追突事故に遭ったときも、丈夫なボディで私たちを守ってくれたのだと思っています。とにかく、「ありがとう」の一言に尽きますね。あと1週間弱ですが、安全に乗って、次に引き継ぎたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です