「13:SPACEWARP again」カテゴリーアーカイブ

弟からいきなりプレゼントされてしまったインテリアホビー・スペースワープ。20年以上前の思い出がよみがえり、血が騒ぎますね。久しぶりに、また戯れています。

先へ、先へと

さあ、今週末もスペースワープ10000で遊びましょう(喜)。先週までで「大回転ルート」「4連ループルート」が完成しています。残るルートは3つです。
ところで、どうしてレールの配置がこの順序になっているのか?なんですが、大回転ルートのスタートにボールを1個だけ乗せると、一番下まで行ったボールはエレベーターで上り、4連ループルートに入ります。そして、この後はこれから作っていくルートを順番にたどっていくことになります。つまり、全体としては1本のルートを少しずつ先に延ばしていることになるわけです。複数のボールが入ると、進んでいく順番はこの通りとは限らなくなるんですけどね。

続きを読む 先へ、先へと

超アナログな試行錯誤

大変長らくお待たせしました…というより、一番待ち遠しかったのは私自身の方だったりするんですが、いよいよスペースワープ10000の組み上がった骨組みの上にレールを配置していきます。
しかし、この調子では完成した姿を披露できるのはいつのことやら。今年中には何とかしたいんですが…残すところあとたったの1ヶ月です(汗)。

続きを読む 超アナログな試行錯誤

ようやく下準備完了

ちょっとお待たせしてしまいましたが、スペースワープ10000の組み立ての続きです。前回は、アームを組み立てただけで力尽きてしまいましたが、今回はもう少しがんばりましょう。想像力を働かせれば、完成図が見えてきそうなところまで進んでみるつもりです。

続きを読む ようやく下準備完了

いよいよ組立、いきなり挫折?

先日、弟・ささっちからいきなりプレゼントされてしまったスペースワープ10000。まずは組立場所、置き場所を決めないことには始められません。
実は、娘の遊び場確保のために、ちょうど部屋の模様替えを計画していたところなんですが、作業がなかなか進んでいませんでした。これを機会に!とばかりに、大配置換えを決行。移動したパソコン部屋にスペースワープの箱も持ち込みました。ここは、娘が普段遊んでいる居間からはちょっと離れているんですが、それでも組立中に不用意に触れないような対策は考えなくてはなりません。
完成後の置き場所は、とりあえず玄関の下駄箱上を予約。まだ完全には片付いてはいない模様替えの状況次第で、何とか居間に置けないか?と画策はしていますが、ともかく当面の心配はなくなりました。

続きを読む いよいよ組立、いきなり挫折?

オトナのおもちゃ

先週は、ちょっとびっくりすることがありました。いつものように家に帰り、夕食を済ませた後、席を立った私を妻の紫緒が再び食堂に招きました。最初は、いつもとは何か雰囲気が違ったので、「もしかして、何か悪いことでもあったんじゃないか?」と背筋が寒くなりましたが、どうもそういうことではなかったようです。
何でも、娘から渡したいものがあるのだとか。もうすぐ誕生日が来る娘に何かプレゼントをしなくちゃ!と言われるのならともかく、娘から私に?…と、頭の中が「?」で一杯になった私でしたが、ともかくテーブルの上に置かれた包みを開けてみました。すると…
SPACEWARP 10000
中から出てきたのはこれ。先週のWeekly SSKでも話題に出したスペースワープの箱です。それも、メーカー希望小売価格10,500円(税込)の、一番上級のもの。以前から欲しかったものであることは確かで、とても嬉しかったんですが、それにしても何故?…とびっくりしてしまいました。
ラッピングにはメッセージカードが添えられていました。見ると、「れーちゃんへ パパにオトナのおもちゃをあげてください。ささっちおじさまより」(注:名前の部分は修正しています)との文字が。弟・ささっちが、何を思ったか(笑)プレゼントしてくれたんです。普段からあまり密に連絡はしていないんですが、記事はちゃんと読んでくれているんですね。早速お礼の電話をしておきました。何かお返しをしなくては…。
先週も触れたとおり、スペースワープは組み立てないことには始まらないんですが、何しろ組み立てると幅1m近くという巨大なものになってしまうので、まずはどこに置くのか、どこで組み立てるのかを考えなくてはなりません。それに、小さな部品がたくさんあって、組み立て作業もデリケートなものになりますから、娘が不用意に触らないような配慮も必要になってきます…まあ、どれも嬉しい悩みではあるわけですが。じっくり、ゆっくり組み立てていきましょう。