「カーナビ」タグアーカイブ

半年で7,069km

ステップワゴンスパーダ・6ヶ月点検へ

4月になりました。何かとバタバタとしがちな年度替わりですが、そんな中でも片付けておかなくてはならなかったのが、昨年の秋に我が家にやって来たステップワゴンスパーダの6ヶ月点検。この週末に済ませておきました。1ヶ月点検と同様、無料で受けられるようになっています。

厳密にはまだ6ヶ月は経過していないんですが、ここまでの走行距離は7,069km。ひと月あたり1,000kmを軽く超えています。これまでの我が家のパターンと比べると、かなりたくさん走っているな…という印象です。まあ、コストコ買い物ツアーお伊勢参りなど、遠出にも結構使っていますからね。 続きを読む 半年で7,069km

春のコストコツアー+α(笑)

この週末は、月曜日まで続く3連休。真ん中の日曜日・19日は、甥っ子の誕生日のお祝いを兼ねつつ、弟夫婦と一緒にコストコ中部空港倉庫店で買い物をしました。

例によって大量に買い込んだ後は、弟の家に寄り、コストコで買ってきた握り寿司を食べてから帰ってきました。ついつい長居してしまいましたが、楽しい一日を過ごすことが出来ました。お互いに子供たちの成長を確認できたことももちろん嬉しかったんですが、私以上にマニアックな数々の趣味を実践する弟と情報交換が出来たのも、大きな収穫だったかも知れません。

いつも、予定になかった買物を除くと、買っているモノは少しずつ変わっているのに、ほぼ同じ金額になるのが面白いところです。今回の予定外の買物はキャンプ用のテント。キャンプが大好きな弟家族と一緒に、次回は自前のテントで泊まりたいですね。

続きを読む 春のコストコツアー+α(笑)

車外でもインターナビ

このところ、ホンダ・インターナビの話題ばかりで恐縮なんですが、インターナビの最も通信カーナビらしいと思えるところは、実はクルマから降りたときだったりします。

車載のカーナビは、インターナビのサーバーと随時通信しています。ということは、ハードウェアとしての車載カーナビを使わなくても、サーバーとインターネット経由で繋ぎさえすれば、インターナビの提供するサービスはどこにいても利用できる…ということになるわけです。 続きを読む 車外でもインターナビ

インターナビとお伊勢参り

月曜日・9日に、お伊勢参りに行ってきました。2010年以来、毎年続けているわけですが、今年はひとつこれまでと違うことがありました。それは、毎年初詣の時期に行われてきたパークアンドバスライドが、この日は行われていなかったこと。

三重県営体育館・サンアリーナの周辺に臨時駐車場を設けて、そこからシャトルバスで参拝客たちをピストン輸送するパークアンドバスライドは、今年も前日の8日までは実施されていたんですが、9日はなし。これまでの臨時駐車場の利用状況から、不要だと判断されたのでしょうか。 続きを読む インターナビとお伊勢参り

純正ナビにした理由

昨年10月に購入した新しいクルマ・ステップワゴンスパーダ。購入する際に迷ったポイントのひとつが、カーナビ・オーディオ関係はどれを選ぶか?でした。

カーナビ・オーディオ関係の選択肢は、まず大きく分けると純正品か、サードパーティーか…となるかと思います。私にはどちらも使用経験がありますが、それぞれに長所、短所があり、一概に決められないところがあります。 続きを読む 純正ナビにした理由

想定外の制約

新しいスマートフォン・Xperia Z4は、我が家の場合はもちろんカーナビとしても働いてもらわなくてはなりません。この日のために、新しい車載用スマホスタンドや12Vシガーライターソケット用の充電器も用意してありました。

Xperia Z4、カーナビに変身完了

バンパーを取り付けたままで、スマホスタンドに挟み込めるかどうかがポイントでした。結論から言えば、固定すること自体は可能。しかし、挟み込む場所には、想定外の制約がありました。

続きを読む 想定外の制約

新スマホでもカーナビ

我が家のスマートフォン・携帯電話のソフトバンクとの契約が、あと2週間ほどで満2年を迎えます。ソフトバンクに限らず、現在は各社とも基本的には2年契約を単位として、期間中に解約しようとすると1回線あたり約1万円の違約金を取られ、2年が過ぎると自動的に契約が更新される…という、いわゆる「2年縛り」になっていますが、契約満了直後の1ヶ月間だけは、違約金が取られない「契約更新月」とされています。端末代金の分割払いもちょうど終了しますし、乗り換えるならここしかタイミングは考えられません。

契約更新月は、ユーザーに新機種への変更を促すのにも絶好のタイミングのはずなんですが、ソフトバンクからも、我が家に飛び込んできた業者の営業さんからも、その手の案内は全くありませんでした。たいして利益の上がらない端末変更に汗をかくくらいなら、寝た子を起こさないように契約更新月を無言で乗り切って契約を継続させた方が、おそらくあの人たちにとっては利益になるのでしょう。まったく、とんでもない営業です。

…と、そんなことをいつまでも嘆いても仕方ありませんが、既に8月には契約先変更に伴う機種変更に踏み切ることが確定している我が家において、一つ課題になっているのが、スマートフォンの車載用スタンドをどうするのか。カーナビアプリを使うためには必須の装備品です。「ドコモドライブネット」対応の高機能クレイドルを、キャリアが代わってもそのまま普通のスタンドとして使い続けていましたが、今回機種変更すると、このスタンドには載せられなくなることがほぼ確定しています。代わりになるものを探すことにしました。

続きを読む 新スマホでもカーナビ

78ヶ月で67,846km

我が家の愛車・デリカD:512月は何かとせわしない我が家です。先日はログハウスの2年点検を受けたところですが、この時期は愛車・デリカD:5が6ヶ月毎の点検を受けるタイミングでもあります。

乗り始めてから6年半になりますが、まだまだ元気。ここまでの走行距離は67,846kmということで、1年につき10,000km程度のペースも相変わらず守り続けています。こうしてコンスタントに乗り続けていた方が、たまにしか乗らないクルマよりも意外に長持ちしたりします。メカの類いは何でも、同じようなことが言えますが。

しっかり点検していただいた結果、半年前の点検で「そろそろ交換かも」と言われていたCVTのオイルは意外に状態が良かったので、半年後の車検の時まで様子を見ることにしました。そのかわりに、今回は濁りが目に付くようになってきたヘッドライトのカバーを磨いて、コーティングをしてもらいました。新車のように…というのは大げさかも知れませんが、見違えるほど綺麗になりました。半年後の満7年には車検を受けて、さらに乗り続けるつもりでいます。デリカは昔から長い間乗り続けるオーナーさんが多いそうですね。タフなのが取り柄です。

続きを読む 78ヶ月で67,846km

ドライブサポーター

先週の静岡行きのときには、妻と娘を乗せてクルマで出かけました。とはいえ、私のマニアックな用事に家族を付き合わせるわけにはいきませんから、私が県立中央図書館に出かけている間、二人はマークイズ静岡で遊んでいました。JR東静岡駅前に今年4月にオープンしたばかりの、新しいショッピングモールです。

意外にこの手の施設が少ない静岡市に住んでいる人たちにとっては、マークイズ静岡の完成にはそれなりのインパクトがあったと思うんですが、既に巨大ショッピングモールが乱立して過密状態?と思えるような浜松に住んでいる私にとっては、新しい魅力はあまり感じませんでしたね。並んでいるのは、浜松のどこかで見たような店ばかりです。

クルマで行くのは初めての場所ばかりだったので、カーナビは必須のアイテムでした。しかも、目的地には最新のスポットも含まれますから、地図データの鮮度が命。スマートフォンを206SHに乗り換えてから、ドコモドライブネットに代わる新しいスマートフォン用カーナビアプリを探していましたが、この日は格好のテストの舞台でした。

続きを読む ドライブサポーター

無償の対価

スマートフォンを206SHに換えてから、もうすぐ1ヶ月になります。基本的に使い方は変わらない…というお話はしたところなんですが、それでも、これまでは使っていなかった新しいアプリやサービスも少しずつ使い始めています。

206SHには、ホームアプリとして、Android標準に近い雰囲気の「SHホーム」と、「アプリ」「ウィジェット」「ショートカット」の3つの縦スクロールの領域を切り替える「3ラインホーム」の2種類が存在しますが、どちらのホームからでも、Googleの検索ウィンドウを呼び出すと「Google Now」というサービスを設定するように勧められます。

Google Nowの表示画面Google Nowは、カレンダーに登録されているスケジュールや、自宅・職場・現在位置などの位置情報を活用して、現在のユーザーに必要な情報をタイムリーに提供しようとするサービスです。現在いる場所の天気予報や、次のスケジュールの目的地へのルート案内、最寄りの駅から出る電車の時刻表、近隣の写真撮影におすすめのスポットや近日中に行われる花火大会の情報など、様々な情報が提供されます。

好きなスポーツチームを登録して、そのチームの情報を提供する機能もあるらしいんですが、残念ながら日本のチームを入力しても受け付けてくれません。それなら「New York Yankees」と入力して、イチロー選手の動向でも見られれば…と思ったんですが、今のところGoogle Nowは何も送ってきません。そもそも、日本語環境には非対応ということなんでしょうか。

ここまでの説明を読んで、どこかで聞いたことがあるサービスだ…と思いませんでしたか?。演出は相当違うものの、コンセプトとしてはNTTドコモが提供しているiコンシェルとほぼ同じですよね。

続きを読む 無償の対価