広がるマイナンバーカード

広がるマイナンバーカード

諸般の事情により、毎週のように病院に出掛けているのですが、置いてあるチラシが最近ちょっと気になります。「マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!」というもので、2021年3月…つまり来月から、病院や薬局などで提示する健康保険証の代わりにマイナンバーカードが使えるようになります。

病院などの受付に専用のカードリーダーが設置され、ここにマイナンバーカードをかざすと提示完了!となるのだそうです。このカードリーダーにはカメラが装備され、顔認証で本人確認を行うのだとか。といっても、カードの顔写真と提示した本人の顔を見比べる…というもののようで、事前に顔を登録するならともかく、これでセキュリティー確保になるのかどうかは、ワタシにはよくわかりません。

続きを読む “広がるマイナンバーカード”
マイナポイントを予約する

マイナポイントを予約する

5月の大型連休明けに、国の特別定額給付金のオンライン申請を話題にしたことを覚えていらっしゃるでしょうか。このときには、マイナンバーカードが電子的に読み取れる仕組みが手元に必要になるものの、申請は郵送よりも早く済ませられるので、できる方はやってみては?と書いたところです。

しかし、その後、このオンライン申請のシステムは入力内容のチェック(世帯構成員の名前とか)が全然自動化されていなかったり、同じカードからの多重申請ができてしまったり…と、とんでもない作りになっていることが明るみに出ています。役所の方々も、オンライン申請で出てきたもののチェックの方が、郵送よりずっとタイヘンだったはずです。かなり控えめではあるものの、一応全国に向けてオススメしてしまった人間のひとりとして、反省しているところです。

その特別定額給付金のオンライン申請では、マイナンバーカードが必要になっていることが高いハードルになっていたわけですが、そのマイナンバーカードを使って、おサイフにちょっと嬉しいキャンペーンが間もなく始まります。「マイナポイント」ですね。

続きを読む “マイナポイントを予約する”
特別定額給付金のオンライン申請

特別定額給付金のオンライン申請

大型連休が明けましたが、引き続き新型コロナウイルスとどう付き合っていくのか、いろいろ考えながら過ごす日々が続いています。とはいえ、基本的には自分の身をどう守り、周囲の人々をどう守るか…ということに尽きるわけで、外出時にはマスク着用、帰宅時には手洗い・うがいの励行というのが基本です。

経済活動への影響がだんだん深刻になっていく中で、「特別定額給付金」に関する手続きが始まったのは気になるところでした。住民すべてに対して、一人あたり10万円が給付されるわけですが、世帯主が世帯構成員分をまとめて申し込む形になっているため、私が手続きをしなくてはなりません。

続きを読む “特別定額給付金のオンライン申請”