裏表をハッキリと

私は、普段使っているスマートフォン・Xperia Z4を落下等の衝撃から保護するために、側面はバンパー、画面と背面は強化ガラス製の保護フィルムを使って、6面を強固な素材で取り囲む…という戦略を採ってきました。

しかし、毎日持ち歩いていると、どうしてもいろいろなところに衝突したり、落下したり…と、不慮の事故でダメージを受けることがあります。既にバンパーも、背面のガラスフィルムも1度破損して、新しいモノに交換しています。もちろん、これらは大事なスマホ本体を身を挺して守ったわけで、しっかりと役目を果たした…とはいえるんですが、コストパフォーマンスを考えると少々辛いところはあります。

背面のガラスフィルムにもひび割れが

機種変更をしてからちょうど1年になるところですが、先日貼り替えた背面のガラスフィルムに、またしてもひびが入ってしまいました。前回のように派手なひび割れに覆われたわけではなく、1本筋が通っただけなんですが、さらなる衝撃が加わったときのことを考えると、このままにしておくのは心配です。

ディスプレイ面のガラスフィルムにひび割れが

しかも、今度はディスプレイ面にもひびが入っているのを発見。背面ならともかく、操作するときに常に目に入る場所ですから、非常に気になります。コレは替えざるを得ません。 続きを読む 裏表をハッキリと

ブレない軸

8月もど真ん中。巷では、お盆休みのまっただ中…という方が多いのではないかと思います。遠出をしている方も多いのでしょうけど、我が家では、地元の夏祭りがこの時期に開催されることもあり、今年も自宅とその周辺で過ごしています。

子育て世代の父母が中心になって運営される夏祭り。自分自身も準備から片付けまで4日間はほぼ拘束される状態になってしまいますが、もともと縁もゆかりもないこの地域の皆さんとつながれる貴重な機会です。そもそも、イベントの運営側に回って裏側を覗くことは、嫌いじゃありませんし(笑)。 続きを読む ブレない軸

Anniversary Update

去る8月3日(日本時間)から、先日リリースから1周年を迎えたばかりのWindows 10が、「Anniversary Update」なる名前の大型アップデートの提供を開始しました。1周年記念とはいえ、微妙にタイミングが遅らされているような気がするわけですが、1年間はWindows 7/8.1からの無償アップグレードのためにサーバーなどのリソースを割かなくてはなりませんでしたから、こういう日程になるのはある意味当然とも言えます。

「Windows 10の更新履歴」ページ

Anniversary Updateは、Windows 10の「重要な更新」として、Windows Update経由で順次提供されるとのことですが、待ちきれない私のような新しもの好きには、もう少し確実に、早く入手できる方法があります。「Windows 10の更新履歴」ページで「Anniversary Updateを入手する」ボタンを押すと、「Windows 10 アップグレードアシスタント」というアプリがダウンロードされます。実行すれば、あとはほぼ自動的にAnniversary Updateがセットアップされる…というわけです。 続きを読む Anniversary Update

Moto 360 Sportの再起動

先日購入したスマートウォッチ・Moto 360 Sport。朝のランニングのときはもちろん、そのあと出勤するときも、仕事中でも、帰宅してからも、ずっと私の腕に巻き付いたままにしています。

これは、標準で提供されているMoto Bodyアプリが、ランニングのときだけでなく、常時歩数と心拍数を記録し続ける機能を持っているから。いわゆる「ライフログ」ですね。記録したらどうなるというものでもないのですが、目標をクリアしよう!と意外にハマります。消費カロリーも、歩数に加えて心拍数を加味して算出しているそうですね。

さすがに寝るときには外すわけですが、これはMoto 360 Sportにまる2日を走りきれるだけのスタミナがないから。外した後は充電台に載せ、朝まで充電しています。ちょうどベッドサイドの置き時計の役目も果たしてくれて、重宝しています。 続きを読む Moto 360 Sportの再起動

モバイルバッテリーを再び

au版のXperia Z4・SOV31にもAndroid 6.0へのアップデートが提供されたので、早速適用して使い始めているわけですが、正直なところあまりバージョンアップした感覚がありません。もともと、Android 5.0が登場したときのようにUIの大幅な変更があったわけでもなく、見た目の印象があまり変わらない…というところはあります。

Android 6.0における強化ポイントのひとつと言われているのが、電力管理の新機能。これにより、省電力性能が向上する…ということだったんですが、実際に使っている限りでは、Xperia Z4でその恩恵にあずかれている実感は、全くといって良いほどありません。

そもそも、電力管理というのは、バックグラウンドにいるアプリをいかにサボらせて電気を使わせないようにするか…というところが肝。SNSやゲームなどのアプリをバリバリ、ぐりぐり動かしている限りは、バッテリーはどうしても消耗します。巷で話題のポケモンGOなんて始めちゃった日には、GPSの電波を拾いながら、猛スピードでバッテリーが減っていきます。 続きを読む モバイルバッテリーを再び

タダなのは今日まで

2015年7月29日にWindows 10のネットワーク経由での提供が始まってから、今日でまる一年となりました。Windows 8.1環境で使っていた私の2台のパソコンも、妻がWindows 7環境で使っていたノートパソコンも、既にWindows 10にアップグレードして使っています。

職場でインターネット接続用に使っているWindows 7パソコンも、そのうちWindows 10にしなくては…と思っていたんですが、気がつけば今日は無償アップグレードの期限。慌ててアップグレード作業を行いました。こんな駆け込みでは、サーバーが混み合って、とんでもなく待たされるのでは?と危惧していましたが、幸い3時間程度で済み、無事Windows 10環境が出来上がりました。普段の業務用端末とは違い、妙なソフトウェアがほとんど入っていないのが良かったのかも知れません。

続きを読む タダなのは今日まで

ハイレゾを聴く

この夏のボーナスで購入した、Xperia Z4でも使えるハイレゾ対応ノイズキャンセリングヘッドセット・MDR-NC750。「ハイレゾ対応」を謳っているからには、やっぱりハイレゾ音源を聴いてみたくなります。

ところで、最近「ハイレゾ」というキーワードは音楽まわりでよく聞くようになりましたが、そもそも「High Resolution」を短縮してこう呼ばれるようになったもので、日本語に直訳するなら「高解像度」といったところでしょうか。

昔は、パソコンなどのディスプレイがより多くのピクセルで構成されていることを指して「ハイレゾ」と言ったものですが、音楽の世界で言う「ハイレゾ」は、本来アナログなものである音を、デジタルデータとしてよりきめ細かく記録すること、あるいは記録された音源そのものを指します。 続きを読む ハイレゾを聴く

とことん二刀流

7月15日・16日の2日間、日本プロ野球のオールスターゲームが開催されました。私は、残念ながらテレビ中継をちらちらと見る程度しか出来なかったんですが、今年も選手たちの高いレベルのぶつかり合いを十分楽しめたのではないかな?と思います。

北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平選手の活躍が際立っていましたね。彼は、第1戦ではホームランダービーに出場して優勝。第2戦では球宴初ホームランを含む3安打2打点の活躍を見せて、最優秀選手(いわゆるMVP)に選出されました。 続きを読む とことん二刀流

デリカの次

我が家のデリカD:5

我が家のデリカD:5が、12ヶ月点検を終えて帰ってきました。乗り続けて間もなく丸8年…ということになります。

96ヶ月間での走行距離は87,444km。常に年間10,000km以上、それでも月に1,000kmにまでは届いていない…という感じです。ただし、今回はちょっと今までと違う事情がありました。半年前の点検のときの記事と見比べるとわかるんですが、この半年で5,000kmも走っていないんです。 続きを読む デリカの次

無音の質

先日購入した、Xperia Z4でも利用可能なハイレゾ対応ノイズキャンセリング機能付きヘッドセット・MDR-NC750。毎日通勤中に取り出して、主に音楽を聴くのに使ってみています。

先日ご紹介したとおり、Xperia Z4のノイズキャンセリング機能では、ノイズ環境設定を「電車・バス」「航空機」「室内」の3種類から選択することが出来ます。設定を切り替えながら、音楽の背景に流れる「無音」に集中してみると、意外に違いが聞き分けられることに気付きます。 続きを読む 無音の質

Always hot, but cool anywhere.