TPUのリベンジ

TPUのリベンジ

スマートフォンをOPPO Reno3 Aに替えたのは、昨年の10月のことになります。3万円台の本体価格で、日常的な利用をほぼストレス無しにカバーできる、リーズナブルな製品だと思います。防水・防塵は当然として、4眼のカメラは撮る側があまり考えなくてもキレイな写真を残してくれますし、日本独特のおサイフケータイやマイナンバーカードの読み込みまでこなします。

続きを読む “TPUのリベンジ”
エリアメールが来た!

エリアメールが来た!

梅雨前線が日本列島付近に停滞して、今日は東日本から西日本にかけて広い範囲で大雨となっています。私の住む浜松市でも大雨・洪水警報が発令され、一時は市から「高齢者等避難」が発令されました。この「高齢者等避難」というのは、従来は「避難準備」と呼ばれていたものを、もっと積極的に避難行動を促す形に改められたものですね。同様の趣旨で「避難勧告」は無くなり、いきなり「避難指示」となります。

市町村がこれらを発令する際に、そこにいる人々(外から来て滞在している人も含む)に迅速に伝える方法の一つとして、携帯電話等に一斉にプッシュ通知する「エリアメール」が使われます。私のスマートフォン・OPPO Reno3 Aも、エリアメールを扱うETWSというシステムには対応しているはずなのですが、以前エリアメールが発信されたときにはうまく受信できていませんでした

続きを読む “エリアメールが来た!”
Appleの色を使う

Appleの色を使う

先日Android 11 (ColorOS 11) にバージョンアップしたばかりのOPPO Reno3 Aですが、このときにカメラアプリも新しいものになっています。

Androidには「標準のカメラアプリ」が存在しないことをご紹介したことがあります。とはいえ、これはスマートフォンのハードウェアの中でカメラが最も差別化しやすい部分であり、各社が自慢のカメラのために気合いを入れたアプリを用意するので、標準アプリを用意しても使われないから…ということのような気がします。

続きを読む “Appleの色を使う”
どちらの11が効いたのか

どちらの11が効いたのか

昨年10月に新しいスマートフォン・OPPO Reno3 Aを購入してから、ずっと気になっていたことがあります。それは、Android 11へのバージョンアップがいつ公開されるのか?ということでした。

2021年4月現在で最新版となるGoogleのスマートフォン用OS・Android 11は、昨年9月に正式版の一般への提供が始まりました。もっとも、Androidの場合、WindowsやiOSなどとは異なり、リリース即一般ユーザーの手元に降りてくる…というケースは非常に限定的です。各端末を製造販売するメーカーがカスタマイズしなくては導入は不可能で、新機種に乗り換えるのならともかく、バージョンアップについては各メーカーが対応するかどうか?が重要になります。

続きを読む “どちらの11が効いたのか”
エリアメールが来ない

エリアメールが来ない

昨夜遅くから今朝未明にかけて、私の住む浜松ではかなり激しい雨が降りました。天井裏がない我が家の2階では雨音がかなり大きく響き、何度か目が覚めました。一時は、近所の川が警戒水位に達したとのことで、浜松市が避難準備情報を出していたほどです。幸い、大きな災害には至らなかったようですね。

最近は、こうした情報が出るときには、そこにいる人たちのスマホが一斉に「ぽぽぽぽぽーん」と大音響の通知音を響かせるようになりました。地域を絞ってすべての端末に一斉にメッセージを送る、いわゆる「エリアメール」です。

続きを読む “エリアメールが来ない”
ガラス保護フィルムと指紋認証

ガラス保護フィルムと指紋認証

OPPO Reno3 Aを使い始めてから、4ヶ月ほどが経ちます。防塵・防水はもちろんのこと、あまり考えずにキレイな画像が撮れる4眼のメインカメラマイナンバーカードも読めてしまう非接触式ICカードのインターフェースなど、多彩な機能が魅力のスマートフォンです。巷ではデビュー当時に「動きがもっさりしている」なんて話も出ていましたが、普通に使っている限りではストレスは感じていません。ゴリゴリの3Dゲームとかはプレイしないからでしょうか。

本体には不満は全く感じていないのですが、一方でちょっとストレスの種になっているのが、ディスプレイに貼り付けた保護フィルムです。初期状態で貼り付けられていた薄いフィルムを、ガラス製のフィルムに貼り替えたのですが…。

続きを読む “ガラス保護フィルムと指紋認証”
広がるマイナンバーカード

広がるマイナンバーカード

諸般の事情により、毎週のように病院に出掛けているのですが、置いてあるチラシが最近ちょっと気になります。「マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!」というもので、2021年3月…つまり来月から、病院や薬局などで提示する健康保険証の代わりにマイナンバーカードが使えるようになります。

病院などの受付に専用のカードリーダーが設置され、ここにマイナンバーカードをかざすと提示完了!となるのだそうです。このカードリーダーにはカメラが装備され、顔認証で本人確認を行うのだとか。といっても、カードの顔写真と提示した本人の顔を見比べる…というもののようで、事前に顔を登録するならともかく、これでセキュリティー確保になるのかどうかは、ワタシにはよくわかりません。

続きを読む “広がるマイナンバーカード”
4眼で捉える

4眼で捉える

クルマの話で3連投しましたが、ここで、現在の我が家の最新アイテムである新しいスマートフォン・OPPO Reno3 Aの話もちょっとさせてください。

Reno3 Aの背面には、4眼のカメラが搭載されています。Webサイトの製品情報によると、「119度の超広角カメラ」「4,800万画素のメインカメラ」という記載がありますが、残り2眼については説明がありません。スペック表によると両方とも200万画素ということですが、距離計測のセンサー等として使われているようです。ともかく、製品紹介の一番最初にカメラの話が出てくるくらいですから、OPPOとしてもReno3 Aのカメラは最もアピールしたい機能なのでしょう。

続きを読む “4眼で捉える”