「20:Weekly SSK」カテゴリーアーカイブ

最低でも週に一度更新。時事問題から料理のレシピまで、何でもアリの「週刊S.S.K.」です。

あの問題が解決しました

私のCF-SV8やCF-RZ4も含めて、最近のレッツノートシリーズには、標準で「PC情報ポップアップ」というアプリがインストールされています。各機種に応じて、必要なお知らせをポップアップウィンドウでお知らせしてくれるものです。

続きを読む あの問題が解決しました

3号館、立ち上がる。

先週から、我が家の庭に薪小屋3号館の建築を始めています。…といっても、先週は材料を途中まで切ったところで終わってしまったのですが。今週は、たまたま娘の学校の用事で午後からお休みをいただいた日があったので、帰宅した後の時間をちょっと割いて、続きの作業に取りかかりました。

続きを読む 3号館、立ち上がる。

6年越しの3号館へ

先週末に続いて、この週末も我が家の台風24号被害の後片付けは進められたのですが、これに加えて、復旧・復興への取組としては、さらに一歩進めたものもあります。

復旧・復興関係は、まずは薪小屋3号館から

今回、台風で倒壊した倉庫の再建(ただ建て直すだけで済まそうとは思っていませんが)に加えて、周りの薪小屋についても建て替え・新増築を行おうとしています。その中で、まずは庭の芝生の南側に新しく「薪小屋3号館」を建てることから始めることにしました。既に2014年からここに薪小屋を建てる構想はありましたが、6年越しでようやく実行に移します。

ちょうど、今は無造作に薪を積み上げてある場所に作るわけですが、これが整然と片付くことで、それに続く数多くの作業のために使える空間が広がってくるはずです。

続きを読む 6年越しの3号館へ

ようやく前進開始。

先日、昨年の台風24号庭の倉庫に突き破られてしまったフェンスの修理見積が届いたことをご紹介しました。残念ながら、その後まだ修理そのものは始まる気配すら見せていませんが、荒れ果ててしまった庭を復活させるための、大きな一歩ではあります。

見積書類がひととおり揃ったということで、損保会社に火災保険の保険金支払のための申請書類を送付しました。ありがたいことに、手続きは迅速にしていただけたようで、保険金は1週間ほどで銀行口座に振り込まれました。これで、今後の様々な作業のために必要な「軍資金」が手に入ったわけです。

続きを読む ようやく前進開始。

スマート照明

寝室のブラケット照明にIKEAのTRÅDFRIシステムを導入し、ワイヤレスリモコンで明るさや色がコントロールできるようになりました。もちろん、それだけでも非常に嬉しいのですが、このシステムの潜在能力はこんなものではありません。家庭内のLANにつながることで、さらにできることが増えていきます。

TRÅDFRIゲートウェイ(右上)
TRÅDFRIゲートウェイ(右上)

そのためのキーになる重要なアイテムも、既に購入は済ませてありました。写真の右上にある大きな箱がそれ。「TRÅDFRIゲートウェイ」というモノです。

続きを読む スマート照明

ブラケット照明の復権

先日の大型連休の最後の2日間は、愛知県在住の弟家族を訪問しました。連休中もほとんど休みがなく、店に出ていた…という彼の職場をサプライズ訪問した後、一晩泊めてもらい(もちろん奥様とは事前に打合せ済みで)、翌日は近所の公園に出掛けたりしてのんびり楽しみました。

彼の自宅からアクセスが良いということもあり、昨年秋にオープンしたIKEA長久手にも寄ってきました。大型家具からインテリア小物まで、スウェーデン生まれのオシャレなアイテムたちが並ぶIKEAですが、今回私が気になっていたのは、IKEAのラインナップの中ではちょっと異色の商品群でした。

続きを読む ブラケット照明の復権

10連休も庭しごと

私の職場は、基本的にカレンダーの色のとおりに休みが回ってくるので、先週土曜日の4月27日から明日・5月6日まで、私も10連休をいただくことになりました。この「10連休」も、全ての人が等しく休みを取れるわけではなく、こうしたことが行われるとどうしても不満が出てきます。少なくとも、休めずに頑張っている方々のおかげで自分たちが休ませてもらえていることだけは、肝に銘じておきたいところです。

そんなことを言いつつ、私自身も前半は娘の学校行事に付き合ったり、妻の店のイベント出店を手伝ったり…と、純粋に自分の休みとしては使えませんでした。しかも、ようやく自分の時間ができた!というところになって、今度はあいにくの雨。なかなか思うようにはなりません。


こんなときに遠出をしても、人混みに揉まれに行くようなもの。基本的には、自分の時間が使えるときには自宅で庭仕事を楽しむつもりでいました。

続きを読む 10連休も庭しごと

幕の下ろし方

4月最後の日曜日です。次の火曜日・平成31年4月30日の次の日は、令和元年5月1日…ということで、巷では「平成最後の○○」というフレーズがこれまで以上に連呼されています。

昭和から平成に変わったときとは全く違う、ある種お祭り騒ぎのようなムードが巷を支配しています。いろいろな立場から、いろいろなご意見を持つ方々がいらっしゃいますが、何かと閉塞感が漂う昨今、なんとなくでも良いので明るいムードを作り出す…という点では、これもそれなりに意味のあることなのではないかな?と思っています。あまりにも安易だなぁ…と思いつつ、自分でもSNSに「平成最後の」を書き連ねてしまったりするのは、そんな思いの表れなのかも知れません。

続きを読む 幕の下ろし方

薪小屋、待ったなし。

土曜日は、薪割り会に行ってきました。今年で4シーズン目になる集まりで、そもそもはBESSの家のオーナーで薪ストーブを導入している人たちで作られたものです、年に数回、丸太からみんなで薪を作って、それぞれの家に持ち帰ります。

午前中は、私も含めてチェーンソーを持っているメンバーが丸太をタンコロに刻みつつ、他のメンバーが並行して動力式の薪割り機と斧で薪に刻んでいきました。予定していた分を刻み終わったら、今度はチェーンソーを斧に持ち替えて、全員でどんどん割っていきます。薪の巨大な山が出来上がりました。

続きを読む 薪小屋、待ったなし。

庭がよみがえる、かな

なかなか片付かない庭ではありますが

昨年秋の台風24号襲来から、半年が過ぎました。相変わらずなかなか片付かない我が家の庭ではありますが、それでもちゃんと春はやって来ています。

続きを読む 庭がよみがえる、かな