「20:Weekly SSK」カテゴリーアーカイブ

最低でも週に一度更新。時事問題から料理のレシピまで、何でもアリの「週刊S.S.K.」です。

レッツノート以外の何か (3)

このところ、毎週末にこんなタイトルを掲げて、レッツノート・CF-RZ4の次の私のパートナーとなるデバイスを探し続けています。対抗馬と考えられるものをいくつか並べてはきたものの、なかなか代わりになるべきものは見つからず、これは年明け早々に出てくるであろうレッツノートの2019年冬春モデルに期待するしかないのか?という思いも頭をよぎっていたところですが、ここに来てなかなかインパクトの強いライバルが登場してきました。

続きを読む レッツノート以外の何か (3)

レッツノート以外の何か (2)

間もなく満4歳を迎える私のレッツノート・CF-RZ4の次を担ってもらうための、新しいモバイルノートPCを探し続けています。「選択肢は増えている」とは言ってみたわけですが、いざ購入を前提に各社の製品をじっくり見ていくと、この課題が困難極まるものである…ということが見えてきます。

続きを読む レッツノート以外の何か (2)

レッツノート以外の何か

現在愛用しているレッツノート・CF-RZ4の後継機を購入したいと考えつつも、レッツノートの2018年秋冬モデルの購入は見送った私。もちろん最大の理由は、そろそろ大幅モデルチェンジがあるのではないか?と予想していたCF-RZ6が、全くそのままの形で継続販売…となったところにあります。

もちろん、間もなく購入から4周年を迎えるわけですから、現行機種に買い換えれば性能差は実感できるはずですが、外見が全く同じものを買うのも面白くありません。プラットフォームの方が刷新されている以上、何らかの動きはあるはずですから、2019年冬春モデルの登場するときこそは、何かが起こるのでしょう。

とはいえ、「後継機はレッツノートでなくてはならない」と決めているわけではありません。幸い、「何処にでも持ち歩いて使う小さなPC」というコンセプトの製品は、最近一気に選択肢が増えてきています。それは、選択に悩まなくてはならない…ということでもあるわけですが。

続きを読む レッツノート以外の何か

7年目にして初ステージ

ヤマハの「大人の音楽レッスン」でドラムを習い始めてから、気がつけば7年目に突入しています。さすがにこれだけ長い間習い続けていれば、それなりにいろいろな曲が演奏できるようになってきます。シンプルな曲なら、初めて見る楽譜でもある程度は何とかなりそうなくらいにはなりました。

しかし、私のドラムの技能には、決定的に足りないものがあります。それは、他のメンバーと一緒に演奏すること。ピアノやギターなどとは違い、ドラムは単独でひとつの楽曲を成立させるのが非常に困難な楽器です。そんなことはないぞ!と仰って独りで演奏してしまう方もいらっしゃいますが、普通は音程を奏でる他の楽器が入らないことには話になりません。

そんな私に、7年目にして初めてのチャンスが巡ってきました。「大人の音楽レッスン」で他の楽器を習っている皆さんと一緒にバンドを組んで、ライブ形式で発表会をする…という企画が行われたんです。

続きを読む 7年目にして初ステージ

台風24号の爪痕 (2)

台風24号が浜松を襲ってから、2週間が経ちました。今回の台風では、長期化した大規模な停電に苦しめられた方が多かったのではないかと思いますが、それ以外にも見える形で被害を受けたところはいろいろありました。特に強風のあおりを受けて、いろいろなモノが破損しています。さすがに、2週間ではまだ完全復旧とは行かず、そのままの状態のところも結構見られます。

我が家の庭にあった倉庫も、そうした「見える被害」のひとつと言って良いと思いますが、残念ながらこちらも元どおりにはほど遠い姿となっています。

続きを読む 台風24号の爪痕 (2)

台風24号の爪痕

先週末に日本列島を縦断した台風24号は、私の住む浜松市にも深い爪痕を残していきました。ようやく昨日全面復旧したという大規模停電は、全国ニュースにも取り上げられるほどでしたが、目に見える被害もそこかしこに広がっています。

我が家の近所でも、鉄骨トタン張りの塀や照明灯の鉄柱が傾いていたり、信号機の向きがちょっと変わっていたり、屋根瓦が一部剥がれていたり…といった様子を見かけました。あるお店の前を通りかかったら、店先に立っていた桜の木がなくなっていました。倒れてしまったのを、早々に片付けたんですね。

さて、我が家はどうだったのか?なのですが…。

続きを読む 台風24号の爪痕

2年で27,861km

ステップワゴンスパーダ、間もなく2周年

我が家の愛車・ステップワゴンスパーダの12ヶ月点検に行ってきました。もうすぐ納車から2周年を迎えるわけですが、ここまでの走行距離は27,861km。最初の1年と比べると、ペースはやや鈍ってきている感はあるものの、それでも1ヶ月あたり1,000kmを上回るペースは続いています。

続きを読む 2年で27,861km

まるまる2日

この週末は、先週に続いて月曜日までの3連休。とはいえ、我が家ではじっくりお休み…というわけにはいきませんでした。土曜・日曜と、妻の店が「おはこ壱」に出店していたので、石人の星公園に出かけていました。もちろん、ただ見物に行ったわけではなく、がっつりボランティアでお手伝いですが。

平日5日間の勤務に加えて、まるまる2日働いたわけで、さすがにその後はすっかりよれよれ。モノを書こうにもアタマは回らず、日曜日の晩のうちにWeekly SSKの記事としてまとめ、公開するのは断念しました。…と、言い訳はこのくらいにしておいて→

続きを読む まるまる2日

右と左と

9月もちょうどど真ん中。嬉しいことに、夏の暑さがだんだん収まって、過ごしやすくなってきたこの時期に、カレンダーには3連休がやって来ます。年によっては祝日の位置関係でもっと複雑なことも起きたりしますけどね。

ラティスが2枚、支柱が3本、あとは金具類を買ってきました

ともかく、土用のような面倒な縛りもなく、連休を使ってじっくりと庭いじりに取り組めるわけで、実にありがたいことです。というわけで、この週末は近所のホームセンターでこんなモノを買ってきました。60cm×90cmのラティスを2枚、これを立てるための支柱3本と取り付けのための金具類です。妻のショップのデッキにこれを取り付けて、柵のようにしてみます。

続きを読む 右と左と

新品の切れ味

我が家のチェーンソー・STIHL MS 180C-BE

我が家には、なかなか一般の家庭では見かけないであろうアイテムがいくつかありますが、その中で特に重要なモノのひとつがチェーンソー。我が家の基幹的暖房・薪ストーブの燃料である薪を作るためには必須の道具です。

我が家で使っているのは、ドイツ・STIHL(すちーる)社製のMS 180C-BEという機種。チェーンソーとしては比較的小ぶりですが、30cm程度までの太さの木を伐るためには十分なパワーがあります。マイホーム暮らしが始まった5年前に購入したもので、それ以来ずっと大事に使っています。

続きを読む 新品の切れ味