SONYからのクリスマスプレゼント

SONYからのクリスマスプレゼント

モノを買うほどの余裕なんかない…とか言いながら、しっかりこの冬も新しいスマートウォッチを買ってしまったワタシ。とはいえ、あれはもともと不調が続いていたので更新せざるを得ませんでした。ただ、実はもうひとつだけ、この冬に買ってしまったものがあります。今日はそちらのお話を。

続きを読む “SONYからのクリスマスプレゼント”
体組成計を使ってみる

体組成計を使ってみる

昨年末に購入した新しいスマートウォッチ・Galaxy Watch4の売りの一つが、「スマートウォッチでは世界初」となる、体組成計測機能を内蔵していること。体内に微弱な電流を流して、電気インピーダンスを計測することで体内の筋肉・脂肪・水分等の比率を割り出せる…というものです。体重計などに組み込まれている体組成計測機能と、原理的には同じですね。

続きを読む “体組成計を使ってみる”
13年目のお伊勢参り

13年目のお伊勢参り

今日は、妻と娘をクルマに乗せて、伊勢神宮まで初詣に行ってきました。…といっても、さすがにお伊勢参りに行けるのは基本的に年に一度なので、「初」も何もないような気もするわけですが。

初めて妻と娘と一緒に参拝した2010年以来、今年で13年連続でお伊勢参りが実現できました。我が家にも、世間にも、この間いろいろなことがありましたが、それでも続けて参拝できる環境にあるのは幸せなことだと思います。毎年お参りしているからと言って、何か良いことがあったわけでもないような気はしますが、逆に毎年通っているからこそ、この程度で済んでいる…ということかも知れませんしね。まあ、神頼みなんて所詮は気休めなのでしょうけれど。

続きを読む “13年目のお伊勢参り”
2日から働く

2日から働く

2022年がやって来ました。とはいえ、笑って「あけましておめでとう」と言えるところばかりではないのが実情ではないかと思います。私自身も、公私ともにいろいろとバタバタしながら、気がついたら何とか年が越せていた…という感じです。厄介ごとは一つずつでも片付けながら、それでも前に進んでいくしかありません。皆様にも、今年は何か良いことがありますように。

続きを読む “2日から働く”
モノ頼りの限界

モノ頼りの限界

2021年も最後の日曜日になりました。例年と同様に、今年の SSK World を振り返ってみようと思い、今年投稿した81本の記事を見返してみましたが、何ともパッとしない一年だったなぁ…というのが正直な気持ちです。それでも、あえてそれをまとめてみる…というミッションに挑もうとする、ドMなワタシ(笑)。

続きを読む “モノ頼りの限界”
動くと貯まる

動くと貯まる

12月になりました。そろそろ冬のボーナスが入る頃で楽しみだ…という人もいるかと思います。ワタシの場合は、ボーナスが入ってきても諸々のしがらみで大方吹き飛んでしまうので、ワクワクするようなことは全然なくて、もし入ってこなかったらどうしよう?という不安の方がずっと大きいですね。

…というのはともかく、ボーナスに頼っていられない私は、普段からいろいろと節約を考えているわけですが、その中でも最近気になっているのが、「移動することでポイントを貯められる」というサービスです。先日、テレビで紹介されていたのを見て、自分もちょっとやってみることにしました。普段から、通勤や出張、週末のドライブなど、どうしても大量に移動せざるを得ない(?)生活をしていますから、それで何かもらえるなら儲けものです。

続きを読む “動くと貯まる”
島暮らし、2年目に突入

島暮らし、2年目に突入

11月ももうすぐ終わり…ということで、巷ではブラックフライデーのセールが始まっています。もともとはアメリカの感謝祭(11月の第4木曜日)翌日からの年末商戦を指す言葉ですが、日本でも数年前からこの名前で早めのボーナス商戦が幕を開ける感じになっていますね。とはいえ、まだ冬のボーナスは出ていない人ばかりのはずで、そんなに景気の良い買い物ができる状況ではないような気がするのですが…。少しでも早く、商売につなげたいということなのでしょう。

それはともかく、感謝祭…日本だとカタカナ書きで「サンクスギビングデー」と言われることも多いわけですが、これは私にとってもひとつの大きな節目になるイベントです。Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」で、私の無人島開発が始まったのが、去年のサンクスギビングデーの翌日からでした。

続きを読む “島暮らし、2年目に突入”
デザインのコストと価値

デザインのコストと価値

11月16日に、バルミューダから「BALMUDA Phone」が発表されました。26日から販売されます。5月にスマートフォンへの参入を発表した際には、「5G対応で、11月以降の発売を予定」「端末製造は京セラが担当」「ソフトバンクが取り扱う。SIMフリーとしての販売も予定」とのことでしたが、今のところ発表どおりの展開を実現できていることになります。

バルミューダといえば、扇風機やトースターなど、独特の世界観を打ち出した商品開発で、プレミアムなブランドイメージを作ってきた家電のメーカーですが、スマートフォンへの参入については、少なからぬ驚きを持って迎えられました。激しい性能競争・価格競争にさらされ、差別化が非常に困難な分野で、どのような形で彼らの世界観を表現するのだろうか?というところが、私の興味の中心でした。おそらく、多くの方々が同じような思いで今回のリリースを待っていたと思います。

続きを読む “デザインのコストと価値”