ちょこっと社会貢献

ちょこっと社会貢献

新型コロナウイルスが、相変わらず猛威を振るっています。ひと月前と比べると、残念ながら状況は収束に向かっているとはとてもいえません。なかなか自宅に籠城するわけにもいきませんが、手洗いの励行など、まずは自分が感染しないように、他の方々に広げる感染源にならないように注意しています。

世界的な流行を終息に向かわせるための重要なポイントとして、治療薬やワクチンがどのくらい早期に用意できるのか?ということがあります。もちろん、これは医学に携わる皆さんが一生懸命取り組んでいることであるわけですが、実は私たち庶民でも、これら新薬の開発につながる研究に、ちょこっとだけでも貢献できる可能性があります。

続きを読む “ちょこっと社会貢献”

番組保管のためにNAS

7月になりました。この夏も、私のところには夏のボーナスが無事入ってきました。去年よりも手取り額はちょっと減りましたが、もらえているだけでも感謝するべきで、どうのこうの贅沢を言ってはいけません。どうもありがとうございます。

さて、ボーナスといえば半期に一度のSSK World大散財レポート…ということになるわけですが、こんなご時世、なかなか超大物はポンと買えなかったりします。最低限の投資で、最大限の効果を得られるお買い物をしたいものです。

続きを読む “番組保管のためにNAS”

半月遅れで5月

6月も後半となりました。先日、「5月中には来なかった」という話をしたWindows 10 May 2019 Updateですが、さすがにこの時期になると、我が家のパソコンたちにも届き始めています。

最初に通知が届いたのは、デスクトップ機のHP Pavilion Wave 600。最後になったのはレッツノート・CF-SV8でした。順番に特に意味はないのか、それとも不具合発生等の兼ね合いで必然性がある順序だったのかはわかりませんけどね。妻の管理する2台には、まだインストールはしてありません。順次進めましょう。

続きを読む “半月遅れで5月”

5月中には来なかった

この春に登場する予定…と言われていたWindows 10の最新大型アップデートは、「Windows 10 May 2019 Update」と命名され、バージョンとしては1903という数字が振られたそうです。

前回の大型アップデート「October 2018 Update」では、10月早々にいきなり、予定を大幅に前倒しして配信が始まったかと思えば、不具合が露見して早々に公開を停止。結局、実際に巷に配られ始めたのは11月になってからになりました。

今回は、その二の轍を踏まないように…ということで、これまでよりも格段に慎重な検証プロセスを経て(そもそも「バージョン1903」なのに「May」なわけで)、5月も後半の22日頃からようやく配信が始まっているようです。

…「ようです」というのは、我が家にある4台のパソコンでは、まだどれにも May 2019 Updateへのアップデートの案内通知が入ってこないので、実感が全くないんですよね。全くそれらしい気配も見せないままに、季節はMayからJuneに入っています。

続きを読む “5月中には来なかった”

速いことはいいこと、なのだが

新しいレッツノート・CF-SV8を、できるだけ多くの場面で意識して使ってみているわけですが、とにかくストレスのない動作が印象に残ります。操作に対する反応の機敏さでは、CF-RZ4をはるかに上回るどころか、自宅のデスクトップPC・HP Pavilion Wave 600よりも上なのでは?と思うこともあるほどです。

そんなことを思いながら、スペック表を見比べてみると、そもそもCF-SV8の基礎体力はPavilion Wave 600と大差ないどころか、上回っている点すらあることがわかってきます。

続きを読む “速いことはいいこと、なのだが”

やっと10月が来た

11月13日頃から、Windows 10「October 2018 Update」(バージョン1809)の配信が再開されました。10月に入って早々に最初の配信が始まったものの、不具合が見つかって中止となったまま、10月が終わっても再開されていなかったのですが、これでようやくひと段落ということでしょうか。原因は既に判明していたものの、不具合の内容が「ユーザーファイルの消失」という深刻なものだったこともあり、検証に時間を掛けたようです。

自動配信のペースも、かなりゆっくりに設定されているようですね。もっとも、「Windows 10更新アシスタント」やWebサイトからの強制アップグレードなどを使えば、すぐに適用することも可能です。私は、早々に自分で使っている2台のPCに適用してしまいました。

続きを読む “やっと10月が来た”

10月中に間に合うのか

10月も残すところあと3日。11月になると、一気に季節は冬に移り変わっていきます。そろそろ薪ストーブの出番…ということで、日曜日は、スギの薪をキンドリングクラッカーを使って焚き付けのサイズに小割りしておきました。これで、突然冷え込んできても大丈夫。夏にメンテナンスしていただいたときのアドバイスを思い出しながら、キレイに燃やしたいところです。

…というのはともかく、10月を終えるに当たり、ひとつ気になっていることがあります。10月の名前を冠して登場したアレの後始末が、まだ済んでいません。

続きを読む “10月中に間に合うのか”