「24:Log Home暮らし」カテゴリーアーカイブ

ログハウスに住んでいます。ログハウスならではの、ちょっと大変かもしれないけど楽しい暮らしを、ちょっとご紹介しようかと思っています。

駆け込みで冬支度

11月になりました。いよいよ、我が家でも冬に向けて本格的に準備をしておかなくてはなりません。やらなくてはいけない…と思いつつ、いろいろ忙しくしているうちにこんな時期になってしまいました。駆け込みで、いろいろ片付けています。 続きを読む 駆け込みで冬支度

電気草刈機

この夏は庭の苗木たちが大きく育ったわけですが、それは全ての植物にとって同じ。そして、我が家には育ちすぎてしまうと困ってしまう植物も結構あります。

その代表格が芝生。芝生が伸びすぎてしまうとカッコ悪いので、できれば夏場は週に1回は刈り込みたいところです。庭の芝生の方は、手押し式の芝刈り機を使って、気がついたときに押して回っています。しかし、そうも行かないのが、離れ東側の花壇周りに張った芝生。庭のように真っ平らではなく、結構複雑な形状になっているので、芝刈り機が転がせません。 続きを読む 電気草刈機

ひと夏の成長

9月になりました。相変わらず暑い日は続いているわけですが、気がつけば朝晩はずいぶん涼しくなってきましたし、通勤帰りの空も少しずつ暗くなってきました。季節は夏から秋へと移り変わってきています。

夏は庭の植物たちが大きく成長する季節です。特に、今年は春に3本の苗木を植えたので、これらがどうなっていくのかは楽しみにしていました。ひと夏で、どこまで成長したのでしょうか。ちょっとご紹介しましょう。 続きを読む ひと夏の成長

看板、完成。

妻の店が夏休みの間に、看板の新調を頼まれていました。トリマーで集成材の板の四隅を削り落とし、文字を掘り込み、あとは色を塗るだけ…という状態になっていましたが、何とか8月のうちに塗装まで完成させ、店の夏休み明けの営業に間に合わせることができました。 続きを読む 看板、完成。

経年美化

家を建てるために日々奔走していた頃、ログハウスビルダー・BESSのWebサイトで、「経年美化」という言葉が使われていたのを覚えています。年を経るに連れて、木材をふんだんに使った家には独特の味わいが出てくることを指した表現です。

我が家も竣工から5年目を迎え、何となく経年美化らしいものも出てきたような気がします。もっとも、外壁の塗装など手入れが行き届かず、単に劣化が進んでしまったように見える場所も結構あるわけですが。

続きを読む 経年美化

ガチャ棚を作ろう

妻から店の看板を新調するように頼まれているわけですが、他にも夏休みのうちに店の内装関係でいくつか頼まれている作業があります。

35個のレンタルボックスから始まった妻の店ですが、その後ボックスを増設したり、作家さんからの委託販売を受けたり、授産所の商品を取り扱ったり、自ら雑貨を仕入れたり…と、様々な商品が店内に並ぶようになっています。もちろん、彼女自身もいろいろなモノを作っていて、これらも店頭に並びます。そうなってくると、6畳ほどのギャラリーに商品を並べるだけでもひと苦労。限られたスペースを有効に活用していかなくてはなりません。 続きを読む ガチャ棚を作ろう

トリマーの勘どころ

先日購入したトリマーを使って、店の看板を作ります。…と偉そうに言っている私ですが、トリマーの使用経験はまだほんの数時間。とはいえ、基本的なポイントさえ押さえておけば、何とかなりそうな感触は持っていました。

先日にちょっとご紹介しましたが、トリマーには大きく分けて2つの役割があります。ひとつは、板の表面に溝を掘り込んだり、文字を彫ったりすること。もうひとつは、板の縁を削り落として、角を丸めたり、飾り模様を付けたりすることです。 続きを読む トリマーの勘どころ

トリマーに慣れよう

先日、夏のボーナスをいただいたときに、是非買っておこうと思っていたものがひとつありました。それは、電動工具のトリマー。高速で回転する刃を使って、板に溝を掘り込んだり、縁を様々な形状に削り取ったりするのに使います。

溝を掘り込む目的としてしばしば見られるのが、看板などの文字。実は、妻から「店の看板が老朽化してきたので新調したい」と相談されていました。どこかに注文して作っていただくのも手ではありますが、トリマーさえあれば、自分でも作れるのでは?と思っていました。

しかし、いろいろバタバタしている間に7月は過ぎ、気がつけば妻の店も夏休みに突入。自作するなら、8月のうちに作業しなくては…ということになり、先日慌てて注文しました。

続きを読む トリマーに慣れよう

すくすく、育っています。

タイヘンだった緊急入院から1ヶ月と少々が過ぎました。相変わらず、体力が元どおりになっていないのを痛感します。先日はちょっと頑張って外壁の塗装などもやってみたわけですが、作業そのものは何とか片付いたものの、まだまだ無理が利きません。

そんなときに、見ていて元気がもらえるのが、庭の植物たちです。いつも変わらず、すくすくと育っています。こちらの都合も考えずにどんどん伸びていってしまうので、手入れに困ることも多々あるわけですが(汗)。

続きを読む すくすく、育っています。

5年目でようやく

週末の我が家といえば、私が庭を歩き回って何か仕事をしている姿が結構お馴染みではないかと思います。SSK Worldの記事やTwitter、Facebookなどを通してだけでなく、ご近所の皆さんも私が作業しているのを見て声を掛けてくれます。

しかし、先月カラダをこわしてしまって以来、やらなくてはならないことが山積みなのに、全然動けていない自分にいらだちを覚えています。思っていたよりも、体力が全然回復してくれないんですよね。

とはいえ、これらの仕事の中には、この時季に片付けておかなくては困ってしまうもの…というのもあったりして、いつまでものんびり部屋で寝転んでいるわけにも行きません。今週末は、そうした作業のひとつに取りかかることにしました。

続きを読む 5年目でようやく