「24:Log Home暮らし」カテゴリーアーカイブ

ログハウスに住んでいます。ログハウスならではの、ちょっと大変かもしれないけど楽しい暮らしを、ちょっとご紹介しようかと思っています。

庭がよみがえる、かな

なかなか片付かない庭ではありますが

昨年秋の台風24号襲来から、半年が過ぎました。相変わらずなかなか片付かない我が家の庭ではありますが、それでもちゃんと春はやって来ています。

続きを読む 庭がよみがえる、かな

ミモザの日

ミモザアカシアの花が咲きました

今朝、我が家の庭に植えてあるミモザアカシアが、まだほんの少しではありますが花を咲かせていました。去年は大きく育ったものの蕾を付けず、今年は秋の台風24号ですっかり弱ってしまい、どうなることか心配していました。初めて咲いたということで、とても嬉しかったですね。

早速、写真を撮って妻にLINEで送信したら、とても喜んでくれたのですが、後で聞いた話によると、今日・3月8日は「国際女性デー」だそうで、イタリアでは女性にミモザの花を贈る習慣があることから、「ミモザの日」とも呼ばれるのだとか。私としてはただただ嬉しくて伝えたかっただけで、そんなに気の利いたことをしたつもりはなかったのですが…話としては、あまりにもデキすぎですよねぇ(笑)。

庭よ、よみがえれ

3月になりました。季節は冬から春へと移り変わろうとしているところではありますが、活気が出てきてほしいはずの我が家の庭が、どうも荒れ果てた状態になってしまっています。

昨年秋の台風被害から立ち直れていないこともありますが、それ以降にも我が家ではいくつかタイヘンなことがあり、庭の手入れどころではなかった…ということもあったりします。言い訳していても、自分のことは自分でやるしかないわけですが。

続きを読む 庭よ、よみがえれ

緊急煙突掃除

2月ももうすぐ終わります。少しずつ、春を思わせるような暖かい日も増えてきましたが、それでもまだまだ暖房のお世話にならなくてはならない日が多いですね。

もちろん、我が家を支える暖房といえば薪ストーブ…というわけで、今年もフル回転で働いてもらっていました。昨年夏に点検していただいたときに、使い方が問題だらけだったことが露呈したわけですが、いただいたアドバイスを胸に、今年はかなり気をつけて使ってきたつもりです。ストーブの温度も上げられるようになり、快調に使っていた、のですが…。

続きを読む 緊急煙突掃除

薪の大移動

暦は春になりましたが、2月はまだまだ寒い日が続きます。寒い我が家を温めるために最も重要なポイントのひとつが、薪ストーブの燃料である薪を、いかにしてスムーズに我が家に持ち込むかです。

玄関脇の薪棚のストックが、残り少なくなってきました

いろいろな場所に薪が積み上げてある我が家ではありますが、玄関脇にある薪棚だけは、他とちょっと役割が違います。ここには、燃やせる状態になった薪が、他の薪小屋などから運んできて置かれます。寒い時期に、わざわざ遠い薪小屋まで薪を取りに行くのは辛いですからね。玄関をちょっと出て持ってくれば済むようにしておくわけです。

続きを読む 薪の大移動

明日、春が来たら

…といえば、1997年3月に発売された松たか子のデビューシングル曲ですね。歌舞伎役者の家系に生まれた彼女は、女優として活躍しているほか、もう20年以上もの間歌手活動を続けています。最近の彼女の歌といえば、NHK朝ドラの主題歌になった「明日はどこから」は有名ですね。「アナと雪の女王」でエルサ役を演じたのも、もちろん歌が評価されたからでしょう。

「白いボール」「スタジアム」「ウイニングボール」と野球に関するキーワードが並ぶ曲で、時期としてはちょうどセンバツ高校野球あたりが思い浮かぶわけですが、私はもうちょっと早いこの時期にこの曲を思い出すことが多いですね。今日は節分。明日、春が来ます。

…というのはともかく、季節が秋から冬、さらに春へと移り変わっても、なかなか我が家は片付きません。未だに台風24号の被害から立ち直れていないのをつくづく実感します。

続きを読む 明日、春が来たら

ようやく1階ひとまわり

母屋北東側のログ壁を塗り終わりました

この週末もいい天気ですね。今日は、ずっと前から気になっていた、母屋北東側のログ壁の塗装に取りかかりました。もう半年以上放りっぱなしでしたからね。一気に作業を進めて、1時間ほどで無事塗り終わりました。

続きを読む ようやく1階ひとまわり

去年の後片付け

1月2週目は、ハッピーマンデーで恒例となった3連休。今日は成人の日で仕事は休みです。仕事で疲れてるんだから休めばいいのに、ついつい家で働いてしまう自分です。というのも、家にいるといろいろと散らかっているのが目に入ってしまうんですよね。

続きを読む 去年の後片付け

遅れて来た秋と冬

いまだに台風24号の爪痕が残る庭

9月末の台風24号の来襲で、我が家の庭は倉庫が倒壊するなど多大な被害を受けたわけですが、あれから2ヶ月近くが経った今でも、残念ながら復旧とはほど遠い状況にあります。いろいろ要因はあるわけですが、住宅のメンテナンスをお願いしている業者に復旧作業の見積を頼んでいるのが未だに出てこなくて、損保会社に保険金の請求ができない…というのが結構響いています。軍資金がないことには、修理もできませんからね。

もっとも、同じような見積依頼はおそらく多くのところから来ていて、業者の皆さんはきっと大忙しなのでしょう。我が家の近所を見ても、壊れた立て看板、曲がった街灯や信号機など、相変わらずそのままの状態が続いているモノを多々見かけます。まだまだ、復旧には時間がかかりそうです。

とはいえ、何も進んでいないわけではありません。私の作業の手が回らなくても、着実に歩みを進めてくれているのが、庭の植物たちです。

続きを読む 遅れて来た秋と冬

右と左と

9月もちょうどど真ん中。嬉しいことに、夏の暑さがだんだん収まって、過ごしやすくなってきたこの時期に、カレンダーには3連休がやって来ます。年によっては祝日の位置関係でもっと複雑なことも起きたりしますけどね。

ラティスが2枚、支柱が3本、あとは金具類を買ってきました

ともかく、土用のような面倒な縛りもなく、連休を使ってじっくりと庭いじりに取り組めるわけで、実にありがたいことです。というわけで、この週末は近所のホームセンターでこんなモノを買ってきました。60cm×90cmのラティスを2枚、これを立てるための支柱3本と取り付けのための金具類です。妻のショップのデッキにこれを取り付けて、柵のようにしてみます。

続きを読む 右と左と