「24:Log Home暮らし」カテゴリーアーカイブ

ログハウスに住んでいます。ログハウスならではの、ちょっと大変かもしれないけど楽しい暮らしを、ちょっとご紹介しようかと思っています。

祝日のおしごと

火曜日・10月22日は、「即位礼正殿の儀が行われる日」ということで、今年限定で祝日の扱いとなっていました。BS 4K放送でテレビ中継を見たりもしていましたが、せっかくお休みをいただけるのなら、やっぱり倉庫づくりを進めなくては!と思ってしまう私は、もはやビョーキである…との自覚はあります。

続きを読む 祝日のおしごと

日曜のおしごと

以前、「日曜大工」という言葉は「Sunday Carpenter」という英語の直訳らしい…という話をしたことがあります。今のところは、倉庫づくりのため日曜日の度に大工になりたい私なのですが、実際には休日でもやらなくてはならないことは他にいろいろあって、簡単に大工になれるわけでもなかったりします。

とはいえ、何とか時間はひねり出して、今週末も少しはこの「仕事」を進めることができました。給料が出るわけでもないのに、何を必死に頑張ってるのやら…という話もありますが、おカネをもらっていない自分のモノだからこそ真剣なのですよ、これは。

続きを読む 日曜のおしごと

イチからやり直し (2)

内側に張り付けた合板を外して、壁はふたたび素通しに

建築中の新しい倉庫は、台風19号の猛烈な風雨を、ひっくり返ったり壊れたりすることもなく乗り切ってくれました。まずは台風の後片付けから…ということで、応急処置で内側から張り付けてあった構造用合板を外しました。

続きを読む イチからやり直し (2)

台風19号を乗り切る

ラグビーのワールドカップが盛り上がっていますね。日本代表が、予選リーグ全勝で初の決勝トーナメント進出を決めました。高校の頃に、体育の授業でラグビーをプレイしたことがあり、大まかなルールは知っていましたから、最初は妻にウンチクを垂れながら観戦していたんですが、強豪チームと互角にやり合い、勝利を勝ち取る姿を見ているうちに、周りはそっちのけでエキサイトしています。テレビ観戦は近所迷惑かも(汗)。

…というのはともかく、そのラグビーワールドカップの日程を史上初めて天候を理由に中止させてしまったのが台風19号。先週末から、この週末あたりに日本列島で猛威を振るうことが予想されていたものです。急速に発達し、日本列島がすっぽり収まりそうな強風域を持ち、中心付近の最大風速は60m/秒にもなろうかという、史上最強クラスの台風に成長しました。

続きを読む 台風19号を乗り切る

イチからやり直し

一見キレイな階段に見えますが…

相変わらず建築中の我が家の新しい倉庫。先日、階段付近からの雨漏りがあって対策を施したことをご紹介したところです。その後、しばらくは問題なさそうだったのですが…。

雨漏りは直っていませんでした(涙)

先日ちょっと強めの雨が降った後で確認してみたところ、前回と同じあたりから雨漏りしているのが見つかりました。要するに、全然直っていなかったわけです。

続きを読む イチからやり直し

屋根を葺く (2)

10月になりました。10月1日は、消費税対応で大変だった方も多かったと思いますが、私にとっては、あの台風24号の襲来から1年が経った日…というイメージが強いですね。復旧に向けてがんばってきたものの、まだ道半ばです。

この日は、我が家にいろんな業者の方が集まって、ちょっとした工事をしていきました。工事の内容については改めてご紹介するとして、私も立ち会いのために仕事はお休みをいただいて在宅していたのですが、常時付き添っていなくてはならないわけでもなかったので、自分の工事の方も、暇を見て進めていきました。

続きを読む 屋根を葺く (2)

屋根を葺く (1)

9月最後の週末でした。10月1日から消費税が基本的に10%に上がる(軽減税率というのもあってややこしいのですが)ということで、買いだめに走った方々もかなりいらっしゃるのではないかと思います。我が家の場合、テレビを新しくしたほかは、生活必需品の買いだめなどは特にしていません。特売品を狙えば、2%なんてすぐにひっくり返っちゃいますからね。

とはいえ、どうしても買っておきたかったのが、現在建築中の倉庫のために使う資材。食料品や洗剤などと比べると、値動きが少ないんですよね。近所のホームセンターを数軒回って、木材をはじめとして今回必要な資材の価格はモニタリングしていますが、もう半年くらいの間全く変動がありません。つまり、明後日からはきっちり約2%の値上がりとなることが予想されます。

続きを読む 屋根を葺く (1)

雨漏り発生

引き続き、我が家の新倉庫づくりの話。階段の踏み板取り付けの作業は、土曜日・9月21日までに済ませていました。この週末も、台風17号が日本列島を通過していくことが予想されていたので、被害が出てくる前に片付けておきたかったからです。幸い、台風17号は我が家付近を直撃することはなく、22日の夜あたりから雨が降り始め、雨風は23日の午前中あたりまで続きました。

さすがに、今回程度の台風で倒壊してしまうとは思っていませんでしたが、ちょっと気になっていたのは雨の影響。特に階段周りは、小さく切った合板を複雑に組み合わせた構造ですから、踏み板を取り付けたことで狂いが出て、雨漏りでもしないか心配していました。

続きを読む 雨漏り発生

野望への階段

階段の外側の壁は張り終わりました…が

我が家の新倉庫づくり、階段の外側の壁は張り終わりましたが、ここでどうしてもやっておかなくてはならないことがあります。階段に、踏み板を取り付ける作業です。

現在の階段部分は、2×4材の枠組の間に構造用合板を渡し、その上にアスファルトのルーフィングを被せた状態になっています。既に、実際にこの「階段状の壁」を使って屋根まで上がることもできるのですが、上り下りしてみると微妙にたわむのがわかり、実用にはちょっと不安があります。

この階段は単なる倉庫の飾りではなく、屋根の上に載せるデッキへのアクセスになる、重要な「野望への階段」。 やっぱり、しっかりした厚板の踏み板を付けたいところです。

続きを読む 野望への階段

下見張りで行こう

6月からずっと取り組んでいた、我が家の新倉庫づくり。あとは外壁と屋根、いちばん外側を覆うだけ…というところまで来ました。もちろん、家財道具を様々な環境変化から守るためには、ココが大事な作業です。どちらから始めるかはかなり迷ったのですが、まずは外壁から始めました。

外壁に使う資材、施工方法にもいろいろありますが、おそらくいちばん安価なのが、スギの野地板を使う方法。張り方は、板を横向きに、下から順番に少しずつ重ねて張っていく、いわゆる「下見張り」で行くことにしました。板同士の合わせ目が下を向きますから、雨には強い張り方だと思います。

続きを読む 下見張りで行こう