9枚のWindowsともう1枚

週末に、自宅のPC周りの片付けを行いました。昨年の秋に新しいデスクトップPCを購入し、自作PCはひとまず卒業…となったわけですが、これに伴い、寝室の押し入れの中にあった古いパーツやソフトウェア類もほとんどが不要になりました。これを気に、一気に処分するつもりです。

9枚のWindowsインストールメディア

ソフトウェアを入れてあった箱の中に、歴代Windowsのインストールメディアが残っていました。左から順にWindows 2000 Professional、Windows XPのHome Edition、Professional、Professional x64 Edition。Windows Vista UltimateにWindows 7 Home Premium(32bit版・64bit版)、Windows 8 Pro(32bit版・64bit版)。実に9枚もあります。導入するのに結構苦労したバージョンもあって、いろいろと思い出されます。 続きを読む 9枚のWindowsともう1枚

投資家デビュー

1月に、iDeCo(いでこ;個人型確定拠出年金)の申込みをしたことを話題にしたところです。提出した書類が受理されたとの連絡はいただいたものの、その後全く連絡がなく、ちょっと不安になりつつなる今日この頃です。

Webサイト上の説明を見ると、連絡をいただいたとおりに受理されていれば、今月から給与受取口座からiDeCoへの拠出が始まるはずなんですが…いったいどうなっているんでしょうか。まあ、待っているしかないんですけどね。

とはいえ、ただ待っているだけというのもつまらないので、iDeCoと同時に申し込んであったNISA(にーさ)の口座を使って、ちょっと始めてみることにしました。

続きを読む 投資家デビュー

やっぱり真っ黒?

先週末、薪ストーブのガラス窓に、すすの付着対策として、クルマのウィンドウに塗る撥水剤「ガラコ」を塗ってみました。今週はたまたま寒い日が続いたこともあり、薪ストーブに火を入れた日が多く、ちょうど良いテストになった感があります。

さて、1週間使ったあとのガラス窓がどうなったか?なんですが…

続きを読む やっぱり真っ黒?

薪ストーブの窓にガラコ

薪ストーブを使い始めてから5年目になりますが、情報収集の一環として、各種SNSの薪ストーブ関連のグループにもいくつか参加させてもらっています。メンバーの皆さんがストーブや薪割りグッズなどの自慢をしていたり、「薪活」情報を交換していたりすることが多いのですが、ときどき、薪ストーブを楽しむための耳寄りな情報が流れてくることもあります。

とあるグループで先日話題に上っていたのが、薪ストーブのガラス窓にすすがこびり付くのを抑える方法。燃焼室内側の面に、「ガラコ」を塗ると、すすが付着しにくくなるのだそうです。 続きを読む 薪ストーブの窓にガラコ

ユニバーサルデザイン

脱衣所と玄関に手すりを付けました

この週末は、脱衣所と玄関に手すりを付けました。同居している妻の両親からのリクエストです。年々足腰が弱ってきているので、こうして掴まる場所が欲しくなってくるんですよね。ホームセンターで売られている既製品を木ネジで取り付けただけなんですが、意外にしっくりと家の内装に溶け込んでいます。

我が家の場合、ログ壁以外も内装の壁は全て木でできていますから、作業は結構楽です。とはいえ、さすがに今回は人が掴んでカラダを支えるものですから、テレビの壁掛け金具のような「どこに付けても余裕」という作業をするわけには行きません。一応、大丈夫そうな場所を選んで付けています。

続きを読む ユニバーサルデザイン

キンクラ、買ってみました。

先日、我が家に薪ストーブを設置していただいたランドマークストーブさんの店舗まで行ってきました。東名高速の富士インターチェンジを降りてすぐの場所。昨年、独立して店舗をお引っ越しされて以来、初めての訪問になります。

店内には、薪ストーブをはじめとして、薪ストーブまわりで使う様々なグッズ、薪集めのための道具たちが並べられています。そんな中に、以前から気になっていたあるアイテムがあったので、買って帰ってきました。 続きを読む キンクラ、買ってみました。

鮮やかに再装填

2月20日に、トリニティからスマートフォンの新製品・NuAns NEO [Reloaded](にゅあんす・ねお・りろーでっど)が発表されました。昨年1月に発売された初代NuAns NEOから、1年少々を経て登場する2世代目となります。

初代NuAns NEOは、どれも同じような「板」になりつつあったスマートフォンの世界に、ひと味違うデザイン性を盛り込んで登場しました。カバー部分を簡単に交換して、何百通りもの多彩な素材や色の組み合わせが楽しめてしまう「着せ替えスマホ」は、なかなか楽しそうです。

Reloadedでは、各方面から高い評価を得たその外装デザインは全く変更せず、カバー類は新しい素材がいくつか追加されたものの、初代と全く同じものも使えるようになっています。しかし、中身の方は新世代の仕様に一新され、初代では実現できなかった様々な機能も盛り込まれています。

それよりも、2代目に冠せられた「Reloaded」というネーミングにはニヤリとした方が多かったのではないでしょうか。「トリニティ」「NEO」「Reloaded」と来れば、もうアレしかありませんよね。気が早い話ではありますが、彼らは次期モデルには「Revolutions」と名付けるつもりなのでしょうか(笑)。 続きを読む 鮮やかに再装填

ハタチになりました。

1997年2月22日にSSK Worldをスタートさせてから、今日でちょうど20年が経ちました。誕生日の記念に…ということで、ちょっと一曲。

先日我が家にやって来たばかりの初音ミクに、「Happy Birthday To You」を英語で歌ってもらいました。日本やアメリカ等ではパブリックドメインの曲ですから、聴いていただいても問題ありませんよね(笑)。 続きを読む ハタチになりました。

これでママカメラに勝てる?

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM

先日、臨時収入で買い物した中で、ひとつだけまだ紹介していないものがありました。一眼カメラ・α55用の交換レンズ、SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM(SONY用)です。その名のとおり、広角18mmから望遠250mmまでをカバーする約14倍の高倍率ズームレンズになります。

α55とセットで購入したレンズは、18-55mmの標準ズーム。軽くて、素直で、意外に寄れて、結構使い勝手が良いレンズだと思ってはいるんですが、やっぱり物足りなかったのは望遠が効かないことでした。

ここで望遠レンズを買って、被写体に応じて交換して使えるのが、レンズ交換式カメラの醍醐味。しかし、正直なところちょっと面倒くさいなぁ…とも思います。今どきのレンズの中には、広角も望遠も1本でこなせる高倍率のズームレンズが結構あります。最初から、このジャンルに照準を定めていました。 続きを読む これでママカメラに勝てる?

ともかく完走

今日は、第13回浜松シティマラソンに出場するために、四ツ池公園陸上競技場まで行ってきました。去年も、浜松シティマラソンに出場するために日々トレーニングを重ねていましたが、直前になって足を痛めてしまい出場は断念しました。今年は、一昨年以来の挑戦ということで、一昨年と同じ5kmの部にエントリーしていました。

去年は、練習でちょっと無理をしすぎて足を痛めてしまったので、オーバーワークには気をつけようと思っていたんですが、今年は例年以上に仕事が忙しくなってしまい、平日は全然走れない状況に。夜は帰りが遅いので走りに行けず、朝は早起きできずに走るのは断念…と、見事なまでの負のスパイラルに突入していました。 続きを読む ともかく完走

Always hot, but cool anywhere.