USB Type-C機器を選ぶ

新しいスマートフォン・NuAns NEO [Reloaded]と一緒に使うため、発売日の6月9日に間に合うようにUSB Type-C関連機器をいくつか購入してありました。USB Type-Cについては、結構ややこしいポイントがいろいろありますが、当面の使用環境を前提に、なるべく問題が出なさそうなモノを選んでみました。 続きを読む USB Type-C機器を選ぶ

新しいから、ややこしい

NuAns NEO ReloadedのUSB Type-C端子

先日購入した新しいスマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](以降「NEO Reloaded」)には、データ通信と充電のためのインターフェースとして、「USB Type-C」と呼ばれるコネクタが実装されています。

USB Type-C(上)とMicroUSB

USB Type-C(写真上)は、従来のAndroidスマートフォンで広く使われてきたMicroUSB Type-B(写真下)に代わり、昨年あたりから採用が進んでいる次世代のインターフェースです。iPhoneのLightning端子と同じように、表裏を意識せずにどちら向きに挿しても動作するようになっています。見てのとおり、MicroUSBとの形状の互換性はありません。

NEO ReloadedのCOREにはケーブルが1本添付されているものの、いろいろな場所で充電したり、データを転送したり…となると、これだけで全てをまかなうわけにも行かない部分があります。そうなると、追加のケーブルを購入したくなるわけですが、実は、USB Type-Cのケーブル周りには、新しく出てきたからこそのややこしいポイントがいくつもあります。

続きを読む 新しいから、ややこしい

電光石火のBIGLOBE SIM

新しいSIMフリースマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](以降「NEO Reloaded」)が、これまで使っていたauのSIMをそのまま挿すだけではLTEでのデータ通信ができず、使い物にならない…ということが明らかになりました。さて、それならどう対応する?ということになるわけですが、選択肢はいくつか考えられます。

いちばんシンプルなのは、au回線をそのまま使うために、月額540円の「LTE NET for DATA」オプションを追加契約すること。しかし、これは普通にauのスマホを使っている皆さんよりも月々540円高い利用料を払わなくてはならない…ということであり、どうも釈然としません。 続きを読む 電光石火のBIGLOBE SIM

auのSIMはそのままじゃダメ

週末に我が家に届いた新しいSIMフリースマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](以下「NEO Reloaded」)。この機種を購入するときの大きなポイントだったのが、NTTドコモやソフトバンクモバイルだけでなく、auの利用しているバンドもひと通り使えるようになっていたことです。さらに、auではVoLTEでの通話にも対応することになっていました。

auのVoLTE対応端末は、通話はVoLTE専用で、従来の3G回線を使った通話どころか、そもそも3Gのネットワークを全く使わない仕様になっています。VoLTE対応端末に使うSIMの方も、この仕様を前提とした設定になっているので、VoLTE非対応の端末に挿しても通話はできない…ということになります。

言い換えると、NEO Reloadedがこれだけ対応してくれているからこそ、auのVoLTE対応端末用SIMカードを挿して通話することが可能…ということになります。auのVoLTE端末であるXperia Z4・SOV31を使っていた私にとっては、これなら使える!ということになったわけです。

ところが、実際にNEO Reloadedが届いたので…ということで試してみると、話はそう簡単ではなかったんです。 続きを読む auのSIMはそのままじゃダメ

ギリギリ6月上旬

「5月発売予定」が6月上旬に延期されていたSIMフリースマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](にゅあんす・ねお・りろーでっど、ちょっと長いので以降「NEO Reloaded」)が、6月9日から発売開始となりました。ギリギリで「6月上旬」には間に合ったことになりますね。

NuAns NEO Reloadedが届きました

事前に予約をしてあったワタシの家にも、6月9日に無事NEO Reloaded一式が届きました。楕円形の紙筒を使ったオシャレなパッケージは先代NEOと同様。頭のループを外すと貯金箱になってしまう…というアイデアも面白いですね。

続きを読む ギリギリ6月上旬

5年目でようやく

週末の我が家といえば、私が庭を歩き回って何か仕事をしている姿が結構お馴染みではないかと思います。SSK Worldの記事やTwitter、Facebookなどを通してだけでなく、ご近所の皆さんも私が作業しているのを見て声を掛けてくれます。

しかし、先月カラダをこわしてしまって以来、やらなくてはならないことが山積みなのに、全然動けていない自分にいらだちを覚えています。思っていたよりも、体力が全然回復してくれないんですよね。

とはいえ、これらの仕事の中には、この時季に片付けておかなくては困ってしまうもの…というのもあったりして、いつまでものんびり部屋で寝転んでいるわけにも行きません。今週末は、そうした作業のひとつに取りかかることにしました。

続きを読む 5年目でようやく

ちょっとは広がった、のだが

レッツノートの2017年夏モデルが発表されました。とは言っても、昨シーズンのCF-XZ6のような強烈な飛び道具があるわけでもなく、内容としてはCPUやストレージの強化程度の、至って地味な定期更新です。

パナソニックストアの直販モデルでも、その状況が大きく変わるわけではありませんが、今回「売り」になっているのは、各モデルでストレージの容量をある程度選択可能になったこと。外観だけでなく、内部の仕様についてもカスタマイズの選択肢が広がった…ということになります。 続きを読む ちょっとは広がった、のだが

旅先での充電

大型連休中に横浜に行ってきましたが、こうした泊まりがけの旅行のときに困るのが、持ち運んでいる様々なモノたちの充電をどうするのか。近頃は、まる一日ならなんとか充電なしでがんばってくれるデバイスも増えてきましたが、1泊となるとまだまだ厳しいと言わざるを得ません。

今回横浜に連れて行った持ち物の中で充電が必要なものは、私のデジイチビデオカメラスマートフォンスマートウォッチ。そしてレッツノート・CF-RZ4も持っていきました。あと、忘れてはいけないのが電動のひげ剃り。これに加えて妻のiPhone、コンパクトカメラもあるわけで、なかなかタイヘンです。

基本的には機器の数と同数の充電器、そして充電器を挿すためのAC100Vのコンセントが必要になる訳なんですが、これだけ数が多くなると、いろいろ考えたいことも出てきます。

続きを読む 旅先での充電

5月末を待つ

5月も残すところあと1週間ほどとなりました。5月でまた1つ年をとり…というのはともかくとして、現在、私には「5月末」というラインを目途に待っている話がふたつほどあります。 続きを読む 5月末を待つ

Always hot, but cool anywhere.