,

真相はともかく

「映画館に行こう」と声を上げつつも、最近はあまり映画館にも行かず、DVDも買わず…という生活をしていますが、テレビで放映される映画は常にチェックしています。この週末には、「スター・ウォーズ エピソード3」が放映されました。我が家にもDVDはありますが、ハイビジョン画質で見られるのはテレビ放送ならではです。今さら自宅の全てのDVDをブルーレイに買い替えていく根性と裕福さもありませんしね(苦笑)。
もう少し前の話になりますが、3月に予定されていた「ゴールデンスランバー」は以前から気になっていた作品で、結構楽しみにしていました。しかし、放映される直前に東日本大震災が発生。仙台市を舞台にしたこの映画は、自粛ムードのあおりを食らってか、放映中止になってしまいました。

いつもなら、「また放映されるのを待てば」と思えるんですが、今回は事情が事情だけに何年待たされるかわからないぞ…と思い、久しぶりにレンタルショップでDVDを借りてきました。実は、借りに出掛けたのは、私の結婚式前日に披露宴で使う曲のCDを借りてきて以来。もう5年近く足を運んでいなかったことになります。



ゴールデンスランバー」の原作は、伊坂幸太郎の数々の賞も受賞したベストセラー小説…なんですが、私は読んだことがありません。映画化が発表されたときに、「総理大臣暗殺の濡れ衣を着せられた男性が、仙台の街中を逃げ回る」というストーリーと、豪華なキャストで、直感的に「観て楽しめそうだ」と思いました。
巷の評価では、原作は賛否両論の巻き起こった作品のようです。「長いがどんどん読ませる作品」と評価される一方で、「各所に張り巡らされた伏線が全然解決していない」「あまりにご都合主義すぎる」などの意見もありますが、どうも高尚な文学として読みたい人たちからの評価が低く、一方でエンターテイメントとして楽しみたい人は高く評価しています。ということは、これはおそらく映画化には向いている作品ということになります。


先にも触れたとおり、この作品では冒頭で仙台市に凱旋帰郷した総理大臣がパレード中に暗殺され、犯行の容疑が主人公の青年・青柳に掛けられます。青柳の全く身に覚えのないところで、既に数々の証拠がでっち上げられていて、おまけに彼自身は車に仕掛けた爆弾で自爆させられかけます。
間一髪のところで命拾いした彼は、警察から追われる身となります。彼は、昔の友人たちや縁のあった人たち、あるいは新しく出会うさまざまな人たちに助けられながら、追っ手をかいくぐって逃げ延びていきます。
展開は非常にテンポが速く、次から次にさまざまなことが起こり、私たちは映像に引き込まれます。最後には、さまざまに張り巡らされた数々の伏線が、綺麗に片付いていく爽快感を味わえます。ところが、スタッフロールが終わって振り返ってみると、一番大きな謎…どうして、そしてどのようにして彼は犯人に仕立て上げられてしまったのか?という問いには、全くと言って良いほど答えが提示されていないことに気付きます。
しかし、謎が残されたことが不満なのか?と聞かれると、別にそういうわけでもなく、真相を自分で想像してみたりもしませんでした。というのも、この謎に答えが得られるかどうかは、ストーリーには全くと言って良いほど関係ないんですよね。
一見、とてもミステリーくさい体裁をとってはいますが、むしろこの作品のテーマとして近いのは、人と人とのつながりの暖かさなのでしょう。確かに、あまりにも話がうまく行きすぎではありますが、それを言い出したら映画のストーリーなんてそんなモノばかりです。幸運なご都合主義のオンパレードを楽しむべき作品でしょう。このあたりは、「宇宙」に期待しすぎると拍子抜けしてしまうパニックムービーの「宇宙戦争」と、ちょっと似ているかも知れません。


ちなみに、「ゴールデンスランバー」はビートルズの楽曲のタイトルを引用したもので、この曲は作品中にも確かに登場しています。しかし、作品のタイトルとして据えるには、ちょっと存在感が足りないのではないか?と感じました。強いて言うなら、「Golden Slumber」の入ったiPodは、確かに重要な役割を演じているんですが…。
映画化されるときに、この曲に込めたメッセージがかなり端折られてしまったのかも知れませんね。そうなると、やはり原作は読んでおいた方が良さそうなんですが…かなりの長編のようですし、入り組んだ作品をじっくり読むだけの時間は作れるんでしょうか。



投稿日

カテゴリー:

,

投稿者:

タグ:


1回のみ
毎月

記事を気に入っていただけましたか?よろしければ、今後のSSK Worldの活動に向けてご支援をお願いいたします。

SSK Worldを「面白い!」と思っていただける方がありましたら、今後の当サイトの活動継続に向けて、ご支援をお願いいたします。

金額を選択

¥100
¥500
¥1,000
¥500
¥1,000
¥2,000

またはカスタム金額を入力

¥

ご協力いただき、ありがとうございます。

ご協力いただき、ありがとうございます。

送金送金

コメント

コメントを残す

タグクラウド

2年縛り Amazon Android BESS Bluetooth CF-B5 CF-R2 CF-R4 CF-RZ4 CF-SV8 DIY iPhone LTE Movable Type Nintendo Switch NuAns NEO Reloaded SNS SSD USB PD Webサイト Webブラウザー Windows 10 Windows XP カメラ カーナビ クルマ ショップ ステップワゴンスパーダ スマートフォン バージョンアップ ブログ マラソン レッツノート ログハウス 中日ドラゴンズ 伊豆 倉庫 健康 写真 合唱 塗装 家族 携帯電話 旅行 日本プロ野球 映画 暮らし 東京 槇原敬之 浜松 無線LAN 省電力 自作PC 芝生 薪ストーブ 薪割り 記念日 野球 音楽 食べる