「USB Type-C」タグアーカイブ

今回は変わらなかったが

9月末に、レッツノートの2017年秋冬モデルが発表されています。とはいえ、今回は季節が変わったからリフレッシュしましょう…という程度のもので、ハードウェア的には新しい話はありません。私が話題にするのが遅れてしまったのも、このあたりが原因だと自覚しています(苦笑)。 続きを読む 今回は変わらなかったが

M.2 SSDの再利用

レッツノート・CF-RZ4の内蔵SSDの換装に無事成功したわけですが、当然のことながらもともと内蔵されていたSSDが手元に余ることになります。

先日もご紹介したとおり、CF-RZ4で使われているSSDは、「M.2(えむどっとつー)」という規格で接続される基板剥き出しのタイプ。このままで使うのは非常に困難です。しかし、これを納めて外付けのストレージとして使うためのケースは、巷でいろいろ売られています。これを使って、SSDの再利用を試みることにしました。 続きを読む M.2 SSDの再利用

最先端のUSB

6月に購入したスマートフォン・NuAns NEO [Reloaded]には、USB Type-Cのコネクタが装備されているわけですが、このときにも触れているとおり、我が家にはもう1箇所だけUSB Type-Cが装備されている場所があります。

HP Pavilion Wave 600の背面にあるUSB Type-C

それは、昨年の秋に購入したデスクトップPC・HP Pavilion Wave 600の背面。SDカードスロットのすぐ下にあるのがUSB Type-Cのコネクタで、そのさらに下にあるType-AのUSBよりもひとまわり小さく、楕円形をしています。

続きを読む 最先端のUSB

USB Type-C機器を選ぶ

新しいスマートフォン・NuAns NEO [Reloaded]と一緒に使うため、発売日の6月9日に間に合うようにUSB Type-C関連機器をいくつか購入してありました。USB Type-Cについては、結構ややこしいポイントがいろいろありますが、当面の使用環境を前提に、なるべく問題が出なさそうなモノを選んでみました。 続きを読む USB Type-C機器を選ぶ

新しいから、ややこしい

NuAns NEO ReloadedのUSB Type-C端子

先日購入した新しいスマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](以降「NEO Reloaded」)には、データ通信と充電のためのインターフェースとして、「USB Type-C」と呼ばれるコネクタが実装されています。

USB Type-C(上)とMicroUSB

USB Type-C(写真上)は、従来のAndroidスマートフォンで広く使われてきたMicroUSB Type-B(写真下)に代わり、昨年あたりから採用が進んでいる次世代のインターフェースです。iPhoneのLightning端子と同じように、表裏を意識せずにどちら向きに挿しても動作するようになっています。見てのとおり、MicroUSBとの形状の互換性はありません。

NEO ReloadedのCOREにはケーブルが1本添付されているものの、いろいろな場所で充電したり、データを転送したり…となると、これだけで全てをまかなうわけにも行かない部分があります。そうなると、追加のケーブルを購入したくなるわけですが、実は、USB Type-Cのケーブル周りには、新しく出てきたからこそのややこしいポイントがいくつもあります。

続きを読む 新しいから、ややこしい

ギリギリ6月上旬

「5月発売予定」が6月上旬に延期されていたSIMフリースマートフォン・NuAns NEO [Reloaded](にゅあんす・ねお・りろーでっど、ちょっと長いので以降「NEO Reloaded」)が、6月9日から発売開始となりました。ギリギリで「6月上旬」には間に合ったことになりますね。

NuAns NEO Reloadedが届きました

事前に予約をしてあったワタシの家にも、6月9日に無事NEO Reloaded一式が届きました。楕円形の紙筒を使ったオシャレなパッケージは先代NEOと同様。頭のループを外すと貯金箱になってしまう…というアイデアも面白いですね。

続きを読む ギリギリ6月上旬

リバーシブル

クルマの1ヶ月点検のときに取り付けたUSBチャージャーのために、ケーブルを購入しました。例によってAmazonで探し、注文した翌日には我が家に届きました。

0.3m、1.2m、2.0mの3本セット

今回購入したのは、0.3m、1.2m、2.0mの3本セット。もともとは、クルマのインパネトレイ上で充電するためのものですから、いちばん短い30cmのものだけあればよかったんですが、3本でも税込み999円ですから、まあ安いモノです。それに、このケーブルなら、今使っている充電器のケーブルと差し替えて使うメリットも確実にありました。 続きを読む リバーシブル