ドラムすめ2014

2014年になりました。皆様、明けましておめでとうございます。月並みな言葉ではございますが、本年も旧年と変わらずどうぞよろしくお願いいたします。

去年に引き続き、元旦は初売りに出かけました。妻は「今年は福袋は買わない」なんて宣言していましたが、帰るときには2つの福袋をぶら下げていました。まあ、去年に比べればずいぶん我慢したということなのでしょうけど。


ショッピングモールでの買い物中に、楽器屋に立ち寄りました。楽器屋には気になるアイテムがたくさんありますが、私にとって現在のところの筆頭は電子ドラムです。月に3回のレッスンだけでは、なかなかウマくなりません。やっぱり自宅でも練習したいのですが、生ドラムでは余りにも音と振動が大きすぎて周囲に大迷惑を掛けることになりますから、電子ドラムしか選択肢はありません。

おもちゃの延長線上のような、数万円で買える安価な製品もありますが、生ドラムの代替品として考えるなら相応のレベルの製品が必要になります。貯金はしているものの、まだ目標の金額には全然足りません。コツコツ貯めて、いつかは手に入れたいものです。


…というのはともかく、電子ドラムの売り場に足を運んだところ、それまで抱っこで私にしがみついていた娘が手をふりほどいて降り、ドラムスティック売り場からスティック2本を取り出して私のところに持ってきました。自宅でもスティックを振り回していた娘。彼女にはお気に入りのおもちゃのようです。

せっかくなので、ドラムセットの前に備え付けのスティックを持たせて(商品のスティックで叩かせるわけにはいきませんからね)座らせてみたところ、彼女は楽しそうにドラムを叩き始めました。しかも、その姿は妙に本格的。スティックを握る手からも上手に力が抜けています。

気になって観察していると、1回スティックを振り下ろすごとにスネアドラムの打音が2つ。誰も教えていないはずなのに、綺麗にダブルストロークで叩けています。間違いなく私より上手です。今すぐというのは無理そうですが、そのうち習わせてみるのも面白いかも。…そんな親バカの正月を過ごしています。

コメントを残す