現時点では

レッツノート・CF-SV8で、モダンスタンバイ中にブルーレイドライブのイジェクトボタンが反応してトレイが排出されることがある…という件。ここで文句を言っているだけではどうにもならないので、パナソニックの「パソコンお客様ご相談センター」に問い合わせしてみました。

センターから担当部門の方に確認を取っていただき、3日ほど後にお返事をいただきました。「現時点ではモダンスタンバイ中にドライブのイジェクトボタンを無効にする機能は備えていない」とのことでした。 言い換えれば、「これが仕様です」ということになるのでしょうか。

「なお、今回頂戴しました貴重なご意見につきましては、担当部門に報告させていただきました。」ということでしたので、この仕様には不便な点があることは、レッツノートを開発する皆さんにも届いたのではないかと思います。「後日でも何らかの形でアップデート等対応していただければ、嬉しく思います。」とお返事しておきました。


ちょうどお返事をいただいたその日に、CF-SV8にモダンスタンバイを実装した皆さんの話がWebに公開されているのを見つけました。接続されている全てのデバイスが対応しなくては実現できないものですし、レッツノートならではの変わったモノもつながっていたりしますから、相当なご苦労があったのでしょう。

記事によると「将来的なレッツノートはすべてモダンスタンバイになります」とのことでしたから、これからもスムーズに動作させるための開発は続いていくのでしょう。そう遠くないうちに、光学ディスクドライブの動作にも何らかの解決が見られるのだと思います。

そのときに、ファームウェアのアップデートなどで改善されれば良いのですが、ハードウェア的な制約などで自分たちだけ取り残されると寂しいなぁ…そう簡単に買い換えられるモノでもありませんし。 どうにかなるのかはわかりませんが、「現時点では」という言葉に一縷の望みをつないで待ってみようかと思います。

「現時点では」への1件のフィードバック

  1. 6月13日に、パナソニックから本件について対策プログラムが提供されました。

    CF-SV8C、SV8Dシリーズ
    System Interface Manager アップデートプログラム(V21.01L16)http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/4912

    CF-SV8C、SV8D、SV8L、SV8S、SV8R、LV8L、LV8R、LV8Sシリーズ [ブルーレイドライブ搭載モデル]
    ブルーレイドライブファームウェア アップデートツール
    http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/4913

    これらの適用により、状況は改善することを確認しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です