スマホな男デビュー

毎年1月2日は、高校時代の友人たちと集まって一杯やるのが恒例になっています。今年も、夜の浜松の街に繰り出しました。それぞれの仕事のこと、家族のこと、今回は集まれなかった友人たちの近況など、今年もいろいろな話に花が咲きました。
去年は携帯電話をポケットから取りだしたら「スマホ使ってないの?」と驚かれてしまった私でしたが、今年は晴れてスマホデビューです。やっぱり、私は最新のアイテムを持ち歩いている方が彼らのイメージに合うようでした(笑)。もちろん、ARROWS X LTE F-05Dは娘の写真を披露したり、帰りの最終電車の時刻を調べたり…と、大活躍してくれました。
懸念材料だったバッテリーについては、ほぼ満充電にした上で、キャンペーンプレゼントのポケットチャージャーもコートのポケットに忍ばせて出掛けました。常に取り出していじっていたわけではなかったからか、消耗はそれほどでもなく、4時間ほどの外出後でもバッテリーは6割ほど残っていました。もう少し持ち歩いてみないとまだ結論は出せませんが、運用方法次第では何とかまる一日動かせそうな気がしています。ただし、それなりの工夫は必要そうですけどね。
ちなみに、私の自宅周辺ではすでにXiの電波を拾える状態なんですが、JR浜松駅近辺ではまだサービスインしていないのか、「LTE」表示が出ることは一度もありませんでした。順次サービスは始まっていくはずですが、当面はXiらしさを味わえるのは自宅近辺のみとなりそうです。Xiは、FOMAのデータ通信と比べると体感で明らかにわかるくらい高速です。早期のエリア展開を期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です