誕生祝いは前夜から

今日は、我が家のひとり娘の4歳の誕生日です。私と妻も、それぞれパパ・ママ4周年ということになりますね。いろいろ大変なこともありましたが、何はともあれ、ここまで大きな病気や怪我なく育ってくれたことに感謝しています。

ちなみに、娘と同じ11月13日生まれの有名人といえば、SMAPの木村拓哉(1972年)や倖田來未(1982年)がいます。誕生日が同じだからといって、よく似るわけでもないとは思いますが、彼らのようにエンターテイメントで認められる存在になってくれれば、音楽好きの私としても嬉しいですね。今なら、まだ自分の子どもにいろいろと大きな夢を見ることも大目に見てもらえるでしょうか。


今年は、誕生日前日の12日の晩に、ちょっとしたイベントを企画しました。ログハウスを1棟貸し切りにして、家族でパーティーを開くことにしたんです。

といっても、そんなに豪華な話ではありません。このログハウスというのは、最近すっかりお世話になっているログハウスビルダー・BESSの浜松展示場にあるモデルハウスなんです。営業が終わる午後6時から3時間ほどを使い、軽食を出していただいて3,000円…という非常にリーズナブルなお値段で貸していただくことができます。もちろん、ログハウスでの暮らしを体感してもらうことは重要な営業活動ということで、このプライスなのでしょうけどね。

今回は、妻のご両親も招いて、総勢5人の大所帯で乗り込みました。新居が建った暁には同居を考えているので、私たちがどんな家をイメージしているのか、実物を見ておいてもらいたかった…というのも、今回の「誕生日前夜祭」の目的のひとつでした。こうして何か理由があれば、連れてきやすいですからね。

時間より早めに展示場に到着し、モデルハウスを回ってもらいました。おおむね好評だったようで、ほっとしています。ただ、「あそこはどうなっているのか」「これはこうした方が」といった質問や意見も結構出てきました。自分たちが将来住む家に対して真剣になるのは当たり前で、しっかり考えていただいているのはありがたいんですが、これから計画を具体化していく中で、とりまとめていくのは大変になるかも知れません。まあ、それも楽しみのひとつなのかも知れませんが。

パーティーの方は、BESSで用意していただいた握り寿司と、私が買っていったケンタッキーフライドチキンのバースデーバーレル(会員クーポンでお得に買えました)ですっかりお腹いっぱいになってしまいました。バースデーケーキも持参していたんですが、「明日、誕生日の当日に食べようね」と持って帰ることにしました。

せっかく足を運んだということで、打ち合わせも少々してきました。まだまだマイホームへの道のりは遠いどころか、ぼんやりと見えつつあるかも知れない…というレベルですが、話がもう少し具体的になれば、またどこかでご報告できるかも知れません。


誕生日当日の今日は、はままつフラワーパークに遊びに出掛けました。広い公園で、娘には思いっきり走り回って楽しんでもらおうかと思ったわけです。前日からの疲れなのか、最初はどうも調子が出ないようで、抱っこをせがんでばかりだったんですが、しばらくすると元気に園内を走り回っていました。

この時期は、ローズガーデンが見頃になっています。バラは妻が大好きな花で、下田に住んでいたときには河津バガテル公園の「友の会」会員になってしまったほど。先日は、島田市ばらの丘公園にも行ってきましたが、こちらも秋バラがほぼ満開でした。

今日も、秋バラの華やかな香りを楽しみながら、ひとときを過ごしました。妻は、来るべき我が家の庭園造成に向けて、いろいろと頭を巡らせているようです。何事も、計画段階が一番楽しかったりします。実際に始めてみると、広い庭ほど管理は大変になるのでしょうけどね。


昨日は食べきれなかったバースデーケーキは、今晩改めてお祝いをして食べることにしました。前には変わったケーキをお取り寄せしたこともありますが、今年のケーキは地元のケーキ屋さん・みによんのストロベリーインペリアル。ケーキの上にイチゴがたっぷりと並べられているばかりか、スポンジの真ん中にまで丸ごとイチゴの入った、イチゴショートの王道を行くとっても贅沢なケーキです。こんな記念のときでもなければ買えません。

ケーキの上にろうそくを立てて、「Happy Birthday to you」を歌い、ろうそくの火を吹き消す…そんな幸せな時間を当たり前に持たせてもらえることに、改めて感謝です。こうして、これからもいくつもの記念日を積み重ねていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です