あと1ヶ月

今週はZETA話に明け暮れてしまいましたが、そんな間にも我が家の建築現場では日々作業が進められています。気がつけば、来月21日の引っ越し予定日まであと1ヶ月を切りました。いよいよ作業も終盤に入ってきます。多くの人たちが現場に入り、作業は急ピッチで進められているようです。

2012年11月23日・車がたくさん停まっています

金曜日の23日は国民の祝日・勤労感謝の日。この日も妻と娘、お義父さん、そして私の計4人で、現場に足を運びました。現場監督のOさんにもご一緒いただき、今後の作業の細かい点を打ち合わせることになっていました。

外観は先週末とあまり変わりませんが、これまでよりも現場に停めてある車の台数が多いのが目に付きました。それだけ多くの人たちが現場に入っているからなんですが、実は単に人数が多いだけの話ではありません。この日現場に入っていた職人は、塗装屋さんと電気工事屋さん。大工の皆さんはいませんでした。木工事はひととおり出来上がり、作業が次の段階に入っているわけです。床にたくさん置かれていた資材や工作機械は、ほぼ片付けられていました。

システムキッチンが入りました

現場では、設備機器の搬入が始まっています。今週は、システムキッチンが据え付けられました。内装のイメージと非常に近い、パイン製の天然木の扉がオシャレなキッチンなんですが、まだ段ボールに覆われています。ちょっとだけ中身を覗いてきましたが…皆さんにお披露目するのはもうちょっと後にします(笑)。

換気扇も収まっています

換気扇も、先日取り付けられた壁の中にすっぽりと収まっています。右上から伸びているのは、換気扇のダクトを隠してあるカバーです。実は、このカバーの位置が想定外の事態を引き起こしているんですが、それについてはまた改めてご紹介することになりそうです。まあ、工事が遅れるような深刻な話にはならないと思っていますが。

ダウンライトの穴が空きました

スイッチやコンセント、さらには配電盤が入るスペースなど、電気工事のための穴も全て空け終わっています。9月にちょっとバタバタしたダウンライトの穴も、ようやく空けられました。そして、この日はコンセント類の取り付けが順次始まっていました。ダウンライトをはじめとした照明の工事自体は、まだまだ後になります。

玄関にベンチが出来ました

玄関には、木製のベンチが出来上がりました。足の具合があまり良くないお義母さんが、座って靴を履けるように…ということで作ったものです。もたれかかっても大丈夫なように、背もたれになる腰壁は強化してあります。

このベンチ、単なる箱ではなくて、座面の部分が蓋になった収納ボックスという役割も持ちます。玄関のすぐ前ですから、災害時の緊急持ち出し品を入れておくなどの利用法を考えています。


2階では塗装が始まりました

2階では、ついに塗装が始まりました。内装の塗装色は「カントリーウォールナット30」という名前で、これは外装の玄関ドアなどに使われているカントリーウォールナットの30%の濃さという意味。塗装したことをあまり感じさせない、素の木材らしさを残した色合いに仕上がります。透明ではないので、色が塗られたことはちゃんとわかるんですけどね。

内装用の塗料は、本来は外装用とは違う専用品なんですが、洗面所と浴室の天井と壁には、防水性能が高い外装用の塗料をあえて使います。完成後しばらくは、溶剤の臭いがちょっと気になるかも知れないそうです。それなら床は?ということになりますが、こちらは廊下の床と連続しているので、内装用の塗料で塗ります。微妙に色が違うので、塗り分けると境目が目立ちそうなんですよね。まあ、外装用の方が色が濃いので後から塗り替えることも可能ですし、とりあえずはこれで行きましょう。


商品棚も完成

離れの方も、内装がほぼ出来上がってきました。壁には母屋と同様のパネリング板が張られ、売り場スペースには、ロフトの本棚と同じようにマス目に区切られた商品棚が出来上がっています。先日の現場の様子を受けて修正したので、ちゃんと明かり取りの窓よりも下に収まっています。

妻の作業机

妻の作業スペースには、大きな作業台が出来上がりました。生地を思いっきり広げられるように、幅、奥行き共に十分な広さを確保して、サイドテーブルも付けてあります。システムキッチンとここを見たときの妻の喜びようと言ったらありませんでしたね。私のテンションも上がります。


明日・26日には、タイムコレクションとの照明・カーテンの打ち合わせがあります。この調子なら、塗装の仕上がりも見ながら、カーテンの色を確認することが出来そうです。この打ち合わせが済めば、後は取り付け作業に向けて準備や手配を進めていただくことになります。

一方、引っ越しに向けての家での作業も進んでいます。引っ越し屋さんにいただいた大量の段ボール箱に、少しずつですが中身が詰まってきました。しかし、出来上がった段ボールを置いておく場所がなくなってきたのが最近の悩み。新居に持っていかない予定の家具などは早めに売りに出して、スペースを作っていこうかと思っています。

売りに出すと言えば、FAX複合機のインクがここに来て切れてしまい、印刷が出来ない状態になっています。これも新居では更新する予定にしていたんですが、先日更新したシーリングライトと同様、今さらインクを交換するのもつまらないので、先行して買い替えることにしました。本当は、引っ越し後に新居に配達してもらった方がスマートなんですが、やむを得ません。

これから引っ越しまで、まだいろいろなことがありそうですが、年内はこの調子で走りきらなくてはなりません。最近、妻も娘もちょっと熱を出したりして体調が安定しませんが、体調管理にも気を付けなくてはなりませんね。引っ越したのは良いけれど、クリスマスには家族揃って寝込んでいる…なんて事態にならないか、ちょっと心配です。

コメントを残す