6年間で61,432km

我が家の愛車・デリカD:5 夏は、我が家のクルマ・デリカD:5の定期点検の季節です。先月で、購入してから満6年となり、12ヶ月ごとの法定点検を受けました。6年間の通算の走行距離は61,432km。点検を受ける度に走行距離はチェックしているわけですが、ほぼ1ヶ月当たり1,000kmというペースを維持していることになります。ライフスタイルは少しずつ、あるいは劇的に変化しながら過ごしてきた6年間のはずなのに、ほぼ変わらない…というのはおもしろいものです。

点検内容としてはエンジン周りの調整に排ガスチェック、ブレーキの点検、エンジンオイルとフィルターエレメントの交換、あとはタイヤローテーション…といったところ。あとは、最近アクセルを踏み込んだときのエンジン音が大きくなってきた気がするので、原因がどこにあるのか診ていただきました。吸気口周りの洗浄を行ってもらったところ、症状は改善したようです。しばらくは、これで様子を見てみることにします。

次回の点検あたりで、エアコンのフィルターやCVT(無段変速機)のオイル交換が必要になりそうだ…という話がありました。エアコン周りはともかく、変速機のオイルはまだ交換したことがありません。振り返ってみると、同じクルマにこんなに長い間乗り続けるのは私にとっては初めての経験。このクルマには大変満足していますし、これからもまだまだ乗り続けていくつもりですが、点検は欠かさずに、大事に乗っていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です