手に負えなくなる前に (2)

手に負えなくなる前に (2)

先週末に続いて、庭木の剪定。次のターゲットは、母屋西側に植えたユーカリです。先週も紹介したとおり、こちらも相当大きくなっていて、このまま放っておけば、個人の庭仕事レベルでは太刀打ちできなくなりかねません。…いや、支柱が曲がってしまうくらいなのだから、既に手に負えなくなっているのか。

続きを読む “手に負えなくなる前に (2)”
手に負えなくなる前に

手に負えなくなる前に

6月に入りました。今年は想定外に梅雨入りが早く、しかもしっかり雨が降っているので、ワタシとしては庭仕事がなかなか思うように進まないのが悩みです。それでもこの週末、土曜日は晴天になってくれたので、ちょっと庭で汗を流すことにしました。

この時期、庭で大事な仕事といえば庭木の剪定。成長が旺盛で、放っておくと大きくなりすぎてしまうものが多いので、キッチリ毎年欠かさず手を入れておく必要があります。

続きを読む “手に負えなくなる前に”
手が届くうちに

手が届くうちに

この週末は、土・日を休んだ後も、週明けの21日が敬老の日、22日が秋分の日…ということで、都合4連休となっている人もいらっしゃるのではないかと思います。4月末から5月上旬にかけてのゴールデンウィークに対して、祝日法の関係でときどき長期連休が生まれるこの時期は、「シルバーウィーク」と呼ばれるようになりました。今年もそこかしこで広告の文句に使われるのを見かけます。

基本的に、あまり休みが続いてしまうと社会復帰に苦労する方で、長期休暇は苦手なのですが、一方で休みの日が増えれば家の仕事ができる!という意味では、非常に楽しみだったりもします。もっとも、今年の4連休中は天気がイマイチの予報で、特に庭仕事は全然できなかったりもするのですが。

続きを読む “手が届くうちに”
少しは片付けないと

少しは片付けないと

8月が終わります。新しい花壇は出来上がったものの、それ以外には庭では何もできずに終わってしまったなぁ…と反省しているところです。例年だと、庭の手入れはいちばん忙しい時期なのに。

思うに、月の初めに購入したNintendo Switchで、「あつまれ どうぶつの森」を始めたのがマズかったような気がしています。この「あつ森」、リアルタイムの時間の流れに密接に連動し、「毎日午前9時から午後9時まで」とか、「毎週日曜日の午前中」とか、実際にその時間帯にプレイしないと体験できない要素があまりにも多いのです。時間を合わせようとすることで、当然他の物事にしわ寄せが行くことになります。とはいえ、「あつ森」そのものは面白いですし、プレイしている中では、結構いろいろと考えさせられることもあったりします。それについては、追々語っていきましょう。

…と、それはともかく。このまま庭を放りっぱなしというわけにも行かないので、先週末あたりから、少しずつでも片付けることにしました。

続きを読む “少しは片付けないと”

右と左と

9月もちょうどど真ん中。嬉しいことに、夏の暑さがだんだん収まって、過ごしやすくなってきたこの時期に、カレンダーには3連休がやって来ます。年によっては祝日の位置関係でもっと複雑なことも起きたりしますけどね。

ラティスが2枚、支柱が3本、あとは金具類を買ってきました

ともかく、土用のような面倒な縛りもなく、連休を使ってじっくりと庭いじりに取り組めるわけで、実にありがたいことです。というわけで、この週末は近所のホームセンターでこんなモノを買ってきました。60cm×90cmのラティスを2枚、これを立てるための支柱3本と取り付けのための金具類です。妻のショップのデッキにこれを取り付けて、柵のようにしてみます。

続きを読む “右と左と”

立て直し

大型の台風12号は、昨夜遅くに我が家の南海上を抜けていったようです。これまでも台風には何度も襲われているわけですが、今回は東側から西へ抜ける「逆走台風」ということで、「過去の経験が通用しない」と報道されたりもして、どうなることか心配していました。

結果的には、我が家の近辺では河川が氾濫して浸水したり、土砂崩れで住家が崩壊したり…というような大惨事には見舞われずに済み、ホッとしているところです。浜松市内では停電もかなりあったようですが、幸い今の家に引っ越してからは長時間の停電に襲われたことはありません。ありがたいことです。ともかく、デッキの防風壁が崩壊しなかったのがいちばんの収穫ですね。

とはいえ、一時は我が家も台風の暴風雨域に入り、大雨・暴風の警報が出ていたわけで、全く無事に済むわけがありません。いちばんの被害を受けるのは、庭に植えられている木々だったりします。避難させるわけにも行きませんからね。 続きを読む “立て直し”