「買い物」タグアーカイブ

α55のアイピースカップ

先日の浜名湖花博2014会場でも大活躍した我が家のデジタル一眼カメラ・α55。駐車場まで戻ってきて、カメラバッグの中を整理しようとしたところ、妙な違和感がありました。

α55のアイピースカップが行方不明によく見ると、ファインダーの部分に被せられていたアイピースカップが外れています。バッグの中を探しても見当たりません。花博会場を歩いている間、カメラはほとんど首にぶら下げたまま。移動中のどこかのタイミングで外れて、そのまま落としてきてしまったのでしょう。

これがなくなったからといって、即写真が撮影できなくなってしまうわけではありませんが、角張った本体パーツが剥き出しで、ファインダーに顔を近づけたときの触感は格段に悪化します。また、外れてしまったことで視度調整のダイヤルが剥き出しになってしまい、軽く触れただけでも動いてしまうことがあるのも困ります。手動でピントを合わせるわけではないので、電子ビューファインダーで解像度に限界があることもあり、画像そのものが多少ぼやけていてもあまり気にはならないんですが、ファインダー内のスーパーインポーズ表示が読めなくなるのは辛いです。

続きを読む α55のアイピースカップ

8%に慣れよう

4月1日から、私たちが店頭などで支払う消費税の税率が8%になりました。前々からわかっていたことではあるわけですが、それでもいざ増税されてみると、やっぱり気分の良いものではありません。
今回は、「消費税分還元セール」の類が禁止されていることもあり、小売店ではきっちりと従来の消費税5%を前提とした価格設定から約3%分(厳密に言えば105分の3、ですね)を値上げしている例が多いようです。しかし、消費税率5%の内税でキリのいい価格に設定されていたところから、105分の100を掛けて税抜き価格を算出し、そこに8%を加えれば、とんでもなく中途半端な数字になるのは当たり前。先月まで1,980円で売られていた商品が2,036円になっていたりするわけで、レジでは今まで以上に1円玉が乱れ飛ぶようになっています。造幣局では、しばらく製造を中止していた1円玉を久しぶりに作ったのだそうですね。
こうなってくるとありがたみが出てくるのが、小銭のやりとりが不要になる電子マネー。私の場合は、昨年末にグリーンスタンプと交換して以来、楽天Edy(えでぃー)を活用しています。レジに「Edyでお願いします」と伝えて、おサイフケータイのAQUOS PHONE Xx 206SHを所定の場所にタッチするだけで「しゃり~ん」と音が流れれば決済完了。実にお手軽です。
Android向けに提供されている楽天Edyアプリでは、現在の残額を画面で確認できるだけでなく、オンラインでチャージしたり、利用額に応じて楽天スーパーポイントや他社の各種ポイントを貯められる連携設定ができたり、さらには楽天スーパーポイントとの相互交換ができたりします。楽天のユーザー囲い込み戦略に乗せられているのは自覚できますが、確かになかなか便利です。せっかくなら、レジで手渡されるレシートも、端末に電子データで取り込まれると面白いんですけどね。紙資源の節約にもなりますし、家計簿管理にも役立ちそうですし。

続きを読む 8%に慣れよう

間もなく8%

間もなく4月1日がやって来て、消費税が8%になります。既に一部では適用されてきた話ではありますが、4月1日以降に「買おう!」というアクションを起こす商品については、全て消費税8%が適用となります。いよいよ、完全移行です。
増税を目前にして、今後買う予定だった高価な商品を前倒しで購入したり、日用品を何ヶ月分もまとめ買いしたりする「駆け込み需要」がいろいろな分野で発生しました。まだまだ景気回復が実感できない昨今、人々が少しでも出費を減らそう!という思いからこうした行動に走るのはよく分かります。しかし、どんなに買いたくても、ない袖は振れないわけで、裏を返せば「駆け込み」ができるのはそれだけの経済的な余裕を持っている人たち…ということも言える気がします。結局のところ、これも一種のお祭り騒ぎなんですよ。
振り返って我が家の状況を見ると、4月以降の需要をあえて先取りしたと言えそうなのは、有効期間中に更新せざるを得ない新幹線の定期券の他には、東京ディズニーリゾートのパスポート、シャンプーやボディーソープ・洗剤などの詰め替え用を数パック、防災用の食料品、あとは庭の芝生くらいのものでしょうか。
買いたいモノなら、他にもいくらでもありましたが…我が家には今回の「お祭り」に盛大に参加させてもらえる権利はありませんでした。まあ、住宅ローンの返済が家計の大きな割合を占めるからこうなっているわけで、家を建てたことを含めれば、結果的にこれは最大の「駆け込み」ではあったのでしょうけどね。そうやって納得しておくことにしましょう。