フィードバック

自宅の離れで妻が開いている雑貨屋が、来月で3周年を迎えます。3周年記念として、会場を借りてのイベントを企画中。自作のチラシを印刷屋で刷って各方面に配布するなど、現在いろいろと準備を進めているようです。私からすると、イベントの準備も良いけど、確定申告は大丈夫?などと、余計な心配をしてしまったりするんですが…。

そんな妻の店のWebサイトは私が構築したんですが、先日からサイトのリニューアル作業が進行中です。といっても、別に3周年に合わせたわけではなく、システムの更新をしなくてはならなかったから。既に有償版の公式サポートは終了しているMovable Type 5.x(ここで使っていたのはオープンソース版)から、SSK Worldでも採用したWordPressへの乗り換えです。


せっかく乗り換えるのだから…と、SSK Worldと同様のレスポンシブデザインに切り替えました。とはいえ、個人の趣味のサイトではなく、商店の広報媒体ですから、見た目にも手は抜けません。出来る範囲でこだわっています。基本的にはほとんどスタイルシートの設定で飾り付けをしていますが、どうしても仕方ない部分には壁紙を貼ったりもしています。ちょっと貼るだけでも、全然雰囲気が変わりますね。

Webサイトとは別に運営しているブログやTwitter、Facebookページ、さらにはLINE@へのリンクも設置しました。LINE@のページへのリンクをパソコンから開くと、スマートフォンで開くためのQRコードが表示されます。LINEのコンセプトは、びっくりするほどに、徹底してスマホファーストです。

以前からSSK Worldで試していたことが、店のWebサイトにもいくつか取り入れられています。一方で、今回初めて試してみたこともいくつかありますが、ウマく行ったものは、早速SSK Worldにもフィードバックしています。互いに少しずつ新しいものを取り入れながら、進歩させていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です