だいたい、落ち着いたかな。

9月1日(金)に、NuAns NEO [Reloaded]の新しいアップデートが公開されました。6月23日に公開されたアップデート以降、ユーザーから寄せられた様々な不具合に対応する修正が行われたものだそうです。

リリースノートによると、今回修正された項目は相当多岐にわたります。Wi-Fiの接続性改善、通話時の音質改善、画面輝度調整の最適化など、日常的な使用感に直結する項目が数多くリストアップされています。また、カメラアプリの改善もたくさんあります。カメラについては「Android標準」アプリが存在しないので、カメラアプリはNuAns NEO [Reloaded]独自のものということになり、その分自由が利くのでしょうね。

Wi-Fiがしばしば切れたり、画面が周囲の環境によってちらつくことがあったり…という症状は、確かに以前からちょっと気になっていましたが、今回のアップデート後は落ち着いたようです。全画面アプリ利用時にスリープからの復帰で動作が不安定だったのも、改善していただいたようです。

あとは、カーナビへのBluetoothによるハンズフリー接続について、検証しなくてはなりません。これが問題なくできれば、とりあえず不満なポイントはほぼなくなりそうです。セキュリティアップデートや「Oreo」ことAndroid 8.0への対応など、さらなるソフトウェアの機能向上にも頑張っていただきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です