,

スマートは向いてないらしい

レッツノート・CF-SV8のSSDを再換装してから、ひと月少々が経ちました。とりあえずは特に問題もなく、ごく普通に動いているようです。Microsoft Edgeのスリープタブがアクティブに復帰するのに少々時間がかかるのは気になりますが、これはSSDが原因ではなく、CPUやRAMなど他のコンポーネントが足を引っ張っている可能性が高いと思っています。

今回は、Windows 11のバージョン22H2がクリーンインストールされた状態を用意して、このバージョンの新機能・スマートアプリコントロールの動作を確認することにしていました。「評価モード」での動作がずっと続いていたのですが、ようやくAIが結論を出したようです。

結果は、機能「オフ」。私の環境では、スマートアプリコントロールに仕事をさせるのは向いていない…ということになったようです。

この機能は、AIが怪しい挙動のアプリを検知して、それらの活動を阻止する仕組みなのですが、そもそもアヤシいアプリを頻繁に使っていたり、署名なしの開発中アプリをテストしたりする環境だと、スマートアプリコントロールの働きは「お節介」になりかねません。そんなにヤバいアプリは使っていたつもりがないんだけどなぁ…でも、アレとかソレとか、思い当たる節はあります。

Windowsのシステム保護機能には他にもいろいろありますから、この機能だけがオフになったから危ない!というモノでもないと思っています。サードパーティーのセキュリティソフトも含めていろいろ活用しながら、自分でも意識して安全な使用に留意しましょう。



1回のみ
毎月

記事を気に入っていただけましたか?よろしければ、今後のSSK Worldの活動に向けてご支援をお願いいたします。

SSK Worldを「面白い!」と思っていただける方がありましたら、今後の当サイトの活動継続に向けて、ご支援をお願いいたします。

Choose an amount

¥100
¥500
¥1,000
¥500
¥1,000
¥2,000

Or enter a custom amount

¥

ご協力いただき、ありがとうございます。

ご協力いただき、ありがとうございます。

送金送金

コメント

コメントを残す

タグクラウド

2年縛り Amazon Android BESS Bluetooth CF-B5 CF-R2 CF-R4 CF-RZ4 CF-SV8 DIY iPhone LTE Movable Type Nintendo Switch NuAns NEO Reloaded SNS SSD Webサイト Webブラウザー Windows 10 Windows XP カメラ カーナビ クルマ ショップ ステップワゴンスパーダ スマートフォン バージョンアップ ブログ マラソン レッツノート ログハウス 中日ドラゴンズ 伊豆 倉庫 健康 写真 合唱 塗装 家族 携帯電話 旅行 日本プロ野球 映画 暮らし 東京 槇原敬之 浜松 無線LAN 省電力 自作PC 芝生 花壇 薪ストーブ 薪割り 記念日 野球 音楽 食べる