台風19号を乗り切る

台風19号を乗り切る

ラグビーのワールドカップが盛り上がっていますね。日本代表が、予選リーグ全勝で初の決勝トーナメント進出を決めました。高校の頃に、体育の授業でラグビーをプレイしたことがあり、大まかなルールは知っていましたから、最初は妻にウンチクを垂れながら観戦していたんですが、強豪チームと互角にやり合い、勝利を勝ち取る姿を見ているうちに、周りはそっちのけでエキサイトしています。テレビ観戦は近所迷惑かも(汗)。

…というのはともかく、そのラグビーワールドカップの日程を史上初めて天候を理由に中止させてしまったのが台風19号。先週末から、この週末あたりに日本列島で猛威を振るうことが予想されていたものです。急速に発達し、日本列島がすっぽり収まりそうな強風域を持ち、中心付近の最大風速は60m/秒にもなろうかという、史上最強クラスの台風に成長しました。

続きを読む “台風19号を乗り切る”

5年点検

今日・12月21日で、マイホームに引っ越してからちょうど5年になります。5年間はあっという間に過ぎた気がしますが、一方で我が家にはいろいろな出来事があり、いろいろな新しいものが増えました。そう考えると、やっぱり長かったのでしょうね。

5周年を目前にして、先日「5年点検」を受けました。BESSの家のメンテナンスを請け負ってきたホームリリーフが、今年「家守りステーション」と言う会社に変わりました。とはいえメンバーが替わったりしたわけではなく、以前からお世話になっているOさんとHさんが我が家にやって来ました。 続きを読む “5年点検”

ガチャ棚を作ろう

妻から店の看板を新調するように頼まれているわけですが、他にも夏休みのうちに店の内装関係でいくつか頼まれている作業があります。

35個のレンタルボックスから始まった妻の店ですが、その後ボックスを増設したり、作家さんからの委託販売を受けたり、授産所の商品を取り扱ったり、自ら雑貨を仕入れたり…と、様々な商品が店内に並ぶようになっています。もちろん、彼女自身もいろいろなモノを作っていて、これらも店頭に並びます。そうなってくると、6畳ほどのギャラリーに商品を並べるだけでもひと苦労。限られたスペースを有効に活用していかなくてはなりません。 続きを読む “ガチャ棚を作ろう”

2年点検

マイホームに住み始めてから、間もなく2年になります。先日、我が家では「2年点検」というものを受けました。

我が家を施工していただいたBESS東海の所属する考建グループが、メンテナンス部門として「ホームリリーフ」という会社を立ち上げたのだそうで、今回はホームリリーフのMさんが我が家にやって来ました。とはいえ、残念ながら私は当日は仕事。妻に気になるポイントをいくつか伝えて、対応をお願いしました。

続きを読む “2年点検”

夏の準備

7月も後半になりました。暦の上では、あと数週間もすれば秋がやってきます。明日は土用の丑の日。ウナギの価格がずいぶん高騰して、丸ごと1匹いただくなんて贅沢はとても出来ませんが、それでも我が家では地元・浜名湖産のウナギを1匹分用意しました。明日はみんなで分けて美味しくいただこうかと思っています。刻んでひつまぶしに仕立てるのも、プチ贅沢感覚で良いかも知れませんね。
土用ですから、もちろん派手な土いじりはお休み中の我が家ですが、それでも、今頃になってまだ、家中で夏の準備に勤しんでいます。まあ、夏の暑さが本格的になるのは、実際には立秋を過ぎた8月以降ですしね。今からでも全然遅くはありません。

続きを読む “夏の準備”

6ヶ月点検

マイホームに引っ越してきてから6ヶ月が過ぎました。…ということで、先日我が家では「6ヶ月点検」を受けました。建築現場を監督していただいたOさんがやって来て、外壁、内装、建具類、さらには床下にも潜って、いろいろとチェックしていただきました。私は残念ながら仕事で立ち会えなかったんですが、特に問題になる点もなく、しっかり調整をしていただいたようです。

一番びっくりしたのは、ログ壁のセトリング状況。たった半年で、約1cmも沈んでいたそうです。これに合わせて、1階と2階の間に挟んであるジャッキをちょっと縮めたのだとか。もっとも、私たちが見ただけでは、1cm沈んだという事実は全然実感できないんですけどね。

点検していただいて、これでひとまず安心…と思ったわけなんですが、実は話はこれだけでは終わらなかったんです。

続きを読む “6ヶ月点検”

ピンクじゃない!

2012年12月6日・写真はありません今日は、引っ越し前のいろいろな用事を済ませるついでに、午後イチに現場を見に行きました。土日休みの完全週休二日制の仕事なのに、平日にこんなに休んでいて大丈夫なのか?と思われる方もあるかも知れませんが、一応ちゃんと仕事はしているつもりですので、ご安心いただければと思います(笑)。

それはともかく、現場に行くと、必ず同じポイントから全景を収めた写真を撮っているんですが、今回は不覚にも撮り忘れてしまいました。さすがに現場の作業も最終盤で、外観にも変化は乏しいんですが、それは理由ではありません。現場で衝撃の事実が発覚してしまい、気が動転して忘れてしまった…というのが正直なところです。

続きを読む “ピンクじゃない!”

BESSざんまい

今日は、BESS浜松展示場に行ってきました。といっても、今回は家造りに関する打ち合わせなどは全くなし。もっとも、今のところは浜松市に提出してある農地転用と縁辺集落関係の許可申請が通るのを待っている状況なので、さしあたって急を要する話があるわけでもありません。

この日のBESS浜松展示場では、イベントが目白押し。展示場のブログにも「BESSざんまい!」と紹介されていましたが、実に盛りだくさんの内容で、以前から楽しみにしていました。

続きを読む “BESSざんまい”

沈んでいく壁

以前にもちょっと触れたことがありますが、私たちが建てようとしているログハウスは、経年変化が結構大きな建物です。そして、その中で最も独特かつ顕著なものと言えそうなのが、セトリング(Settling)と呼ばれる変化です。これは、積み上げられたログ材の壁が、乾燥による収縮やログ材自身の重量による圧縮で「沈んで」いくこと。これが理由で、ログハウスの天井は数cmから、ものによっては10cm以上下がることもあるのだそうです。 続きを読む “沈んでいく壁”

通り道ではない富士

3連休の中日、1月8日の日曜日。先週のお伊勢参りに続いて、ちょっと遠出をすることになりました。行き先は富士市。下田市との間を行き来していた頃には何度となく通り抜けてきた町ですが、目的地になるのはずいぶん久しぶりです。それこそ富士山に登ったとき以来かも知れません。
今回の目的は、BESSの富士展示場を見に行くこと。家造りに向けて打合せを繰り返す中で、どうしても富士展示場に行って見ておきたいポイントがいくつかありました。今後1、2ヶ月で家造りのプランをまとめていくことを考えると、行けるのはこの日くらいしかありませんでした。

続きを読む “通り道ではない富士”