佐鳴湖に帰ってきた

日曜日・27日は、佐鳴湖国際駅伝に出場してきました。佐鳴湖はワタシの駅伝デビューの地であるわけですが、去年は残念ながらカラダを壊してしまい参加できず、それでもなんとか応援に出かけました。行って帰ってくるだけでも、猛烈に全身が疲労したのをよく覚えています。

あれから1年。半年前のガーデンパーク駅伝で無事駅伝への復帰を果たし、今回も走る気満々でカラダ作りに励んでいました。途中で腰を痛めてしまったりしてちょっと大変でしたが、当日までには何とか持ち分の3kmは走りきれるくらいになりました。 続きを読む “佐鳴湖に帰ってきた”

弱気の虫

振り返ってみると、5月の下旬あたりからほとんどNuAns NEO [Reloaded]の話しかしていないSSK World。「Twitterでの記事更新通知にハッシュタグを付ける」という技を覚えて以来、今までにはほとんどなかった「いいね」やリツイートをしていただけることが増え、実はちょっと良い気分だったりもしますが、そこに安住しているわけにもいきません。

というわけで、さらに振り返ってみると、退院してから2ヶ月ほどが過ぎたことに気付きます。「2ヶ月」と言葉に出すのは簡単なんですが、自分にとっては、まだ2ヶ月しか経っていないのか?という感覚です。

この2ヶ月間にいろいろな出来事があったことが、そう思わせる理由だと思うのですが、一方で、2ヶ月しか経っていないことを如実に示しているのは、全然無理が利かなくなってしまっている自分が自覚できることです。 続きを読む “弱気の虫”

今年も佐鳴湖へ

今日は、「第32回佐鳴湖国際駅伝大会」に参加するために、浜松市西区内の佐鳴湖畔まで出かけました。初めて参加した昨年のこの駅伝大会と同様に、高校の先輩を中心として結成された同窓生チームでの参戦です。

昨年も説明しましたが、この大会はフルマラソンと同じ42.195kmを、3kmずつ14人でタスキをつなぎながら走ります。昨年Facebookのつながりでひょんなことから出場が決まってしまったわけですが、今年は最初からこの大会の日程は織り込み済み。娘の運動会も重なりませんでしたし、やる気は十分でした。 続きを読む “今年も佐鳴湖へ”