傾いている

台風10号は、西日本を縦断して日本海に抜けていきました。幸い、我が家近辺は直撃を受けることもなく、少々風は強まったものの、雨は時折叩きつけるようなにわか雨があった程度でした。

壊れはしなかったのですが…。

我が家の建築中の新倉庫も、見たところ破損している箇所はなく、無事台風を乗り切ったようです。とはいえ、ちょっと気になる点が出てきました。

続きを読む “傾いている”

3号館完成、そして

1週間前に、「あとは屋根と塗装だけ」で完成…と言うところまで来ていた薪小屋3号館。週末にまた作業を進めるのを楽しみにして待っていたわけですが、木曜・金曜と晴れていたのに、土曜日になってみると雨。先週もそうだったのですが、どうも巡り合わせが悪いですね。そんなに普段の行いが悪いのだろうか?(涙)

続きを読む “3号館完成、そして”

コンクリートがどろどろと

2012年8月25日・基礎コンクリート打設
今日も、午後に現場を見に行きました。行ってみると、現場には巨大な車両が横付けになっています。今までにそんなことは一度もなかったので、ちょっとびっくりしながらも中を覗いてみると、

たくさんの人たちが働いています
中では、たくさんの人たちが動いているのが見えました。これまで何度も現場を見に行きましたが、まともに作業をしているところに立ち会えたのは今日が初めてです。

続きを読む “コンクリートがどろどろと”

基礎、着々と進む

2012年8月22日・基礎コンクリート打設
今日もまた、夕方に現場に足を運んでみました。3日前に鉄筋が張り巡らされていた基礎に、コンクリートが流し込まれていました。着々と作業が進んでいるのがわかります。
そして、現場には1BOX車が1台。今日も無事現場の方に会うことが出来ました。片付け作業の途中だったようです。ずいぶん日が短くなったとはいえ、まだ午後6時でも十分明るさは残っていますから、炎天下の真昼に作業するよりは、夕方の方が過ごしやすいかも知れません。

続きを読む “基礎、着々と進む”

こびとさんではなかった

今週は、お盆休み中だというのに、週末に3日連続で我が家の建築現場に足を運ぶことになりました。

まずは8月17日、金曜日。この日は、別の用件で近くに出掛けていたので、建築現場に寄ってみることにしました。前回見に行ったのは8日の夕方。10日の夕方には現場監督のOさんから「来週はお盆休みに入ります」というお電話をいただいていたので、あれから実質的に2日分しか作業は進んでいないはず。休み中ですし、ちょっと様子を確認しておこうか…という程度のノリでした。

しかし、行ってみてびっくり。8日には捨てコンが打ってあっただけだったはずの母屋側に、基礎の鉄筋ががっちりと組まれていました。そして、離れの側も基礎の入る部分が掘削されて、捨てコンが打ってあります。現場の周囲には、緑色のネットで仮の囲いが建てられていました。2日間でこれだけ進んだ?…相変わらず続く猛暑の中で、ちょっと信じがたい話です。まさか、本当にこびとさんたちが夜な夜な作業を進めているんでしょうか?

続きを読む “こびとさんではなかった”

これも大事な準備

今日は夏休み。せっかくなのでマイホームの建築現場に行ってみよう!と思っていたんですが、今日はその前に大事な用事がひとつありました。

新しい我が家では、リビングに薪ストーブが設置されることになっています。薪ストーブを使うためには、当然のことながら薪が必要になるわけですが、これを購入するとなると、費用が結構馬鹿になりません。おそらく暖房費としては石油ファンヒーターよりは高く付くでしょう。一方で、薪になるような木を処分するのに困っている人は結構いますから、そんな方々からいただけば、タダで手に入ることも結構あるのだとか。こうなってくれば、薪ストーブには「おサイフに優しい」という利点も出てきます。

伐採したばかりの木は、中身にほぼ水が詰まっている状態。薪として燃やすためには、十分に乾燥させなくてはなりませんが、水が抜けていくのには何ヶ月もかかります。薪ストーブが使えるようになるのはまだ半年近く先ですが、今から薪の手配をしておくのは重要な準備のひとつと考えています。

続きを読む “これも大事な準備”