夏に向けての不安

Microsoft社が、自社のブログ上で、様々なデバイス向けに提供される次期OS・Windows 10を、「190カ国の、111の言語でこの夏に発売する」と書いています。

以前は「今年中に」という表現にとどまっていたWindows 10の発売時期ですが、これでかなり時期が絞り込まれたことになります。おそらく、北半球で一般的に「夏」と認識される7~8月頃には、巷に出てくるのでしょう。欧米で学校の新学期が始まる9月には、何とか間に合わせたい…という思惑も見えてきます。

現在のWindowsの言語別のユーザー数を考慮すれば、111言語の中に日本語が含まれていない可能性は限りなく低いと言えます。日本でも、Windows 10はこの夏の話題の一つになりそうです。

続きを読む “夏に向けての不安”