傘の差し方

傘の差し方

私の住んでいる浜松市を含む東海地方は、水曜日・6月10日に梅雨入りしたそうです。この日は、暦では「入梅」の日。いわゆる二十四節気には含まれませんが、「雑節」として毎年国立天文台から発表され、カレンダーにも載る暦の節目です。もともとは、二十四節気「芒種(ぼうしゅ)」の直後で十干が壬(みずのえ)になる日…という定義だったそうですが、現在では「太陽が黄経80度に来る日」ということになっています。

その6月10日の入梅以降、ずっと雨続き。いつ梅雨入りしたのか、梅雨明けしたのかよくわからなくなり、ときには日付が発表されないこともあった(東海地方では最近では1993年に梅雨明けの日が発表されていません)中で、これ以上わかりやすい梅雨入りは、私の記憶にはありません。庭仕事ができないのは困りますが、こればかりは仕方ありません。

続きを読む “傘の差し方”