ついに境界線か

ついに境界線か

先日、年に一度の人間ドックに出掛けてきました。職場の定期検診の代わりに人間ドックを受診すると、福利厚生の一環ということで、普通なら3万円以上かかる人間ドックが、1万円をかなり下回る自己負担だけで受けられる…ということになっています。これは実にありがたいシステムで、もう10年くらい毎年ドックに入り続けています。とはいえ、しっかり監視していたつもりでも、トラブルが起きるときには起きてしまうわけですが…(涙)。

続きを読む “ついに境界線か”