カッコいいレッツノート

カッコいいレッツノート

先日発表された、新しいレッツノート・CF-SR3。先日の記事では「本能的に欲しい!と思える」なんて形容をしたわけですが、それは「よりコンパクトでハイパフォーマンス」や「軽量・長時間・タフ」などとは違うベクトルの魅力を感じ取っている…とも言えます。

CF-RZ4が登場したときにも似たような感情がありましたが、改めて考えてみると、「CF-R1の再来」「最軽量の小さなレッツノートが帰ってきた」など、明確な理由を書き記すことができます。しかし、CF-SR3の場合はそれともちょっと違います。もちろん、機能や性能にも魅力は感じましたが、それよりもむしろ「カッコいいなぁ、コレ」という、非常に漠然とした表現の方が適当な気がします。

続きを読む “カッコいいレッツノート”