FAX複合機+電話機+α

以前にご紹介しているとおり、これまで我が家では電話・FAX・プリンター・スキャナーが全て一体化された複合機を使ってきました。我が家の多様な情報の出入りを支え続けて今年で8年目となりますが、さすがに最近のOSでは対応できない機能も増えてきて、そろそろ買い替え時かな…と思っていました。
もともと、引っ越しを機会に新型に入れ替えるつもりでいましたが、悪いことに今月になってインク切れが発生。あと1ヶ月少々のためだけに交換インクを買うのももったいありませんし、文書の印刷もコピーもFAXの受信も出来ないのは困ります。10月に購入したLEDシーリングライトと同様に、一足先に入れ替えることになりました。

続きを読む “FAX複合機+電話機+α”

一気呵成に (2)

2012年11月17日・雨の中でも作業は進みます昨日は、娘がまた熱を出してしまったので、私ひとりでマイホームの建築現場に行ってきました。あいにくの雨でしたが、職人さんたちが作業を進めていました。雨の日でも、屋内でやれることがいろいろありますからね。

離れの外観が整ってきました前回は火曜日に見ているので、間は3日空いているだけなんですが、かなり作業が進んだのがわかります。外から見てはっきりわかる変化は、離れの外壁に木の板が張られたこと。入口の木の扉やアルミサッシの窓も取り付けられ、入口の前には母屋と同様にデッキが完成しています。デッキに登るためのステップまで出来上がっています。

離れの屋内でも作業が進みます中に入ってみると、内側には断熱材が張られ、その上にボードが張られ…と、作業が進んでいく過程がよくわかります。壁で囲まれると、骨組みだったときとは全く雰囲気が変わりますね。完成時のイメージが、ずっと掴みやすくなります。

現場の職人さんたちから、一つ指摘がありました。店舗内に予定している商品陳列棚が、私が先日引いた図面通りだと、明かり取りの窓を一部ふさいでしまうのだとか。棚の数を減らしてしまうわけにはいかないので、一段ごとの高さを少しずつ下げて、全高を下げるようにしたいと思います。計算し直して、また現場監督のOさんにお願いしておかなくては。

続きを読む “一気呵成に (2)”

後ろが決まった

月曜日・12日に、サカイ引越センターの営業・Wさんが我が家に訪ねて来ました。BESS浜松のKさんから、引っ越しは提携業者があるので…ということで紹介していただいた縁です。
サカイさんといえば、4年前に浜松から下田に引っ越すときにもお世話になっているんですが、当時作業に立ち会った妻によると、現場スタッフの皆さんの確かな技術と丁寧な作業が印象に残っているそうです。

続きを読む “後ろが決まった”

一気呵成に

昨日に続いて今日も、先週末の代休をいただきました。もっとも、今日は娘の誕生日だったので、代休がなくても休暇はいただくつもりだったんですけどね。
今日は、昨年のはままつフラワーパークに続いて、はままつフルーツパークに家族3人で遊びに行ってきました。果物狩りには目もくれず、遊具広場でたっぷり遊んでしまいました。娘には思いっきり楽しんでもらえたようで、良かったと思います。
彼女は今年で5歳。さすがに小学生になったら、誕生日にお休みして家族で遊びに…なんてわけにもいきません。こんな贅沢な一日が過ごせるものあとわずかです。

続きを読む “一気呵成に”

トイレに天井を

先週は、珍しく週末に1日出勤することになりましたが、代わりに今日はお休みをいただきました。だからといって、家でゆっくり休めない性分のワタシ。せっかく平日に出勤しないのだから…と、この日は現場監督のOさんとの打ち合わせをお願いすることにしました。
2012年11月7日・ちょっと作業は一休み、ですが
娘は幼稚園に送り、妻とふたりで現場に向かいました。外観は、先週末からほとんど変わっていません。今週は、他の現場との兼ね合いで、内装の方もちょっと一休み…という状況のようです。
それでも、近いうちに我が家の工事は再開されて、あと10日くらいの間に大工作業は終了。その後は内装の塗装、設備の取り付け…と進み、来月の中旬には完成して引き渡せるところに持って行ける見込みだそうです。これで、大まかな日程が見えてきました。完成見学会が本当に開催できるのか?など、まだ不確定要素は残っていますが、どうやら年越しを新居で迎えることは出来そうです。

続きを読む “トイレに天井を”

ひなたぼっこ

2012年11月3日・ぱっと見は同じですが今日も現場を見に行ってきました。残念ながら今日も現場はお休み。ぱっと見たところ、先週末からほとんど変わっていないように見えます。もっとも、今回は久しぶりに午前中に行ったので、光の当たり具合が全然違いましたが。道路側から見ると、夕方よりも緑色が鮮やかに見えます。

室内にも入れませんでした。もっとも、今週は妻が木曜日・1日に様子を見に行ってくれたので、だいたいの様子はわかります。1階の内装がどんどん進められているようですね。今日は、室内を覗いてみると壁や天井に使うパネリングの板が大量に置かれていました。まだ手が付けられていないキッチン辺りの材料でしょうか。

ウッドデッキでひなたぼっこ玄関前のウッドデッキに妻と娘が座って、しばらくひなたぼっこをしていました。まだ周囲には資材が大量に積み上がっていますが、来たるべきマイホーム生活の予行練習(?)です。

生活の様子を想像してみると、決めなくてはならないことがまだ意外に多いことに気付きます。例えば洗濯物をどこに干すか?だって、全然決まっていません。幸い庭はそこそこ広いですし、デッキの屋根の下にも干せますから、何とかなりそうですが。

続きを読む “ひなたぼっこ”

Oさんの宿題、私たちの宿題

2012年10月27日・離れに屋根材が載る
先週は娘が熱を出してしまい、なかなか体調が戻らず、妻は現場に出掛ける余裕がありませんでした。それでも、やっぱり状況は確認しておきたかったので、土曜日・27日には私がひとりで現場に行ってみました。
この日は現場の作業がお休み。家の中には入れませんでしたが、それでも作業が進んだのはわかります。外観で一番顕著なのは、離れに屋根材が葺かれたこと。母屋と同じ赤茶色の屋根になります。そして、外壁の方も母屋と同じ緑色に塗られる予定です。母屋の外壁の色合いもずいぶん落ち着いてきて、こんな色になっていくんだな…とイメージできます。
内装の方は、窓から覗いた範囲でしかわかりませんでしたが、1階の仕切り壁のパネリングが進められていました。また、風呂場にも壁とドアが取り付けられていたようです。もう1週間もあれば、内装もほぼ出来上がりそうです。

続きを読む “Oさんの宿題、私たちの宿題”

現場で打ち合わせ

先週末で外観の方はほぼ出来上がった感もあるマイホームの新築工事。今週も作業は着々と進められています。水曜日・17日には、現場監督のOさんからお電話をいただきました。この日で母屋を取り囲んでいた足場が取り外されたとのことでした。次は、ついに離れの建築が始まるとのこと。妻がずっと楽しみにしていた野望の舞台が、ついに姿を現し始めます。
土曜日・20日の午後に、現場でOさんと打ち合わせする約束をしました。これまでに電話で伝えてあることをいろいろと現場で確認しなくてはなりませんし、これから建築に入る離れについても内容の確認が必要です。そろそろ、私たちが持ち込む予定の機材などの日程も詰めていきたいところですし、そもそも年内でちゃんと完成して入居できるのか?といったところも気になります。引っ越しに絡んで、いろいろ手配も必要ですしね。
木曜日・18日には、妻が現場を見に行きました。母屋の足場はすっかり取り払われ、8月にコンクリートを打ってからずっとそのままになっていた離れの基礎の周りに、足場がぐるりと設置されていました。母屋の内装の方も、階段やロフトに手摺りが取り付けられていたりして、ずいぶん作業が進んでいます。土曜日の現場行きが楽しみになってきました。金曜日の仕事に全然身が入らなかったのはナイショです(笑)…もちろん、仕事は仕事、それでもちゃんとこなしたつもりではありますが。

続きを読む “現場で打ち合わせ”