「クルマ」タグアーカイブ

気になるN

週末に日本列島を駆け抜けた台風24号の影響で、浜松市内ではまだ停電が続いている地域もあるようです。我が家では、台風が最も近づいた30日の深夜に数度の瞬電はあったものの、1日の朝からしっかり電気は使えていました。その代わり、我が家には結構シャレにならない被害があったのですが…それについては追々ご報告しようかと思います。

…と、それはともかく。

先日、我が家の愛車・ステップワゴンスパーダの定期点検で、近所のホンダのディーラーに足を運んだわけですが、このときに、とても気になっているクルマがあったので、ちょっと実物を見せていただきました。

続きを読む 気になるN

2年で27,861km

ステップワゴンスパーダ、間もなく2周年

我が家の愛車・ステップワゴンスパーダの12ヶ月点検に行ってきました。もうすぐ納車から2周年を迎えるわけですが、ここまでの走行距離は27,861km。最初の1年と比べると、ペースはやや鈍ってきている感はあるものの、それでも1ヶ月あたり1,000kmを上回るペースは続いています。

続きを読む 2年で27,861km

1年半で21,777km

ステップワゴンスパーダ・ブラックパール号

我が家のステップワゴンスパーダを、6ヶ月ごとの「安心点検」に出しました。ここまで1年半での走行距離は21,777km。最初の1年間よりちょっとペースは落ちたような気もしますが、それでも1ヶ月あたり1,200kmくらいは走っています。

ひと通りチェックしてもらいましたが、特に問題はなし。エンジンオイルは交換し、綺麗に洗車もしていただき、ばっちりリフレッシュできました。また元気よく走ってもらいましょう。 続きを読む 1年半で21,777km

新年は新しい眼鏡で

メガネが壊れちゃいました

先日、家の外壁を塗っている最中に落として壊してしまったワタシの眼鏡。瞬間接着剤でくっつければ…とか言ってはみたものの、それではやっぱり精度面で不安が残ります。この眼鏡は予備として使えるようになるかも知れませんが、メインで使う眼鏡は新調することにしました。 続きを読む 新年は新しい眼鏡で

110km/h試行中

今日は、名古屋近郊にある弟の家に行ってきました。前日に突然アポを取り、コストコ浜松倉庫店でお土産に寿司とケーキを買い込んで押しかける…という迷惑な私たち一家でしたが、ウチの娘の誕生日の前祝いということで、ケーキにろうそくを立ててくれたりして、よく出来た弟です(笑)。楽しいひとときが過ごせました。

当初は、夕方以降になばなの里のライトアップでも見てこよう!という話をしていたんですが、家族一同そこまでの余力はないなぁ…という判断で、真っ直ぐ家に帰ってくることにしました。あまり欲張りすぎるのも良くありません。だいたい、TIAということで入院してからようやく半年が過ぎたところですし。 続きを読む 110km/h試行中

1年で15,136km

ステップワゴンスパーダ・乗り始めてから1年

昨年の10月に我が家にやって来たステップワゴンスパーダが、法定の12ヶ月点検を受けました。ここまで1年間の通算走行距離は15,136km。ひと月あたりにすると、約1,260kmを走っていることになります。

6ヶ月点検のときにも、これまでになく長い距離を乗っている…とご紹介しましたが、その後の半年間もほぼ同じくらいのペースで距離を伸ばしてきました。このクルマに乗り換える前は、いろいろと周囲の環境が変わっているのにもかかわらず、1年で10,000km程度の走行距離が変わらなかったのに、どうしてこんなことになったのか不思議です。 続きを読む 1年で15,136km

SPADA Hybrid

我が家の愛車でもあるホンダのミニバン・ステップワゴンで、このたび「マイナーモデルチェンジ」が行われました。SSK Worldでも何度かご紹介しているとおり、決して出来の悪いクルマではないと思うんですが、並み居るライバルたちと比べると、どうもイマイチ売れ行きが良くないそうで、これを巻き返すべく大幅にテコ入れされたようです。 続きを読む SPADA Hybrid

高遠さくら祭り2017

日曜日・23日に、高遠城址公園(たかとおじょうしこうえん)まで行ってきました。城郭全体が桜の木で埋め尽くされた、まさに「天下第一の桜」と呼ばれるのにふさわしい名勝です。ここに植えられているコヒガンザクラは、ソメイヨシノよりはやや開花時期が遅く、例年この時期が見頃となります。 続きを読む 高遠さくら祭り2017

似て非なるパドルシフト

ステップワゴンスパーダのパドルシフトはステアリングホイール上

我が家のクルマ・ステップワゴンスパーダには、「パドルシフト」という装備が付いています。ハンドルの裏側左右にある、手前側に引くことができるレバーがそれです。

そもそも、ステップワゴンの変速機構自体は無段変速のCVTなんですが、パドルシフトを操作することで一時的に7段のマニュアルシフトとして動作します。右のレバー(パドル)を引くとシフトアップ、左のパドルを引くとシフトダウンが可能です。クルマが停止するか、右のパドルを長く引くかすると、制御は無段変速のオートマチックに戻ります。 続きを読む 似て非なるパドルシフト