薪小屋は出来上がり

薪小屋は出来上がり

今年の大型連休は4月30日・5月1日とお休みをいただき、8連休となりました。とはいえ、こんなご時世にどこか旅行に出かけるわけでもなく、基本的にはひたすら家で過ごす休暇の予定です。もちろん、私の場合STAY HOMEでもやることはいくらでも転がっているわけですが。去年は庭木いじりに明け暮れましたが、今年はもちろん建築工事です。

続きを読む “薪小屋は出来上がり”
ようやく新1号館づくりへ

ようやく新1号館づくりへ

火曜日の2月11日は国民の祝日・建国記念の日。ハッピーマンデーで祝日は3連休…というパターンがすっかり普通になりましたが、こうやって週の真ん中に休みがあると、何だかホッとします。先週末は、やるべきことを片付けているうちに終わってしまいましたが、今日はやりたいことにもちょっと手を付けてみよう!と思い、近所のホームセンターに出掛けました。

続きを読む “ようやく新1号館づくりへ”

あえて低く

先週木曜日・6月27日の夜から翌28日朝にかけて、台風3号が太平洋を通り過ぎていきました。巷では「令和初の台風」なんて報道されていましたが、もちろんお祝いする気には全くなれません。ただでさえ強風に日々悩まされている我が家では、台風は近くに来るたびに頭を抱えます。

続きを読む “あえて低く”

10連休も庭しごと

私の職場は、基本的にカレンダーの色のとおりに休みが回ってくるので、先週土曜日の4月27日から明日・5月6日まで、私も10連休をいただくことになりました。この「10連休」も、全ての人が等しく休みを取れるわけではなく、こうしたことが行われるとどうしても不満が出てきます。少なくとも、休めずに頑張っている方々のおかげで自分たちが休ませてもらえていることだけは、肝に銘じておきたいところです。

そんなことを言いつつ、私自身も前半は娘の学校行事に付き合ったり、妻の店のイベント出店を手伝ったり…と、純粋に自分の休みとしては使えませんでした。しかも、ようやく自分の時間ができた!というところになって、今度はあいにくの雨。なかなか思うようにはなりません。


こんなときに遠出をしても、人混みに揉まれに行くようなもの。基本的には、自分の時間が使えるときには自宅で庭仕事を楽しむつもりでいました。

続きを読む “10連休も庭しごと”

来年に持ち越し

2018年最後の日曜日です。この時期になると、今年のSSK Worldを総括して何か書きたくなるのは、もはやカラダに染みついた習性と言ってもよいかも知れません。

振り返ってみると、今年はやっておきたかったことが全然片付かず、来年に持ち越してしまったことが多いですね。何とも心残りではありますが、私自身だけではどうにもならない部分が多かったのも確かで、仕方ない…と自分に言い聞かせています。

続きを読む “来年に持ち越し”

遅れて来た秋と冬

いまだに台風24号の爪痕が残る庭

9月末の台風24号の来襲で、我が家の庭は倉庫が倒壊するなど多大な被害を受けたわけですが、あれから2ヶ月近くが経った今でも、残念ながら復旧とはほど遠い状況にあります。いろいろ要因はあるわけですが、住宅のメンテナンスをお願いしている業者に復旧作業の見積を頼んでいるのが未だに出てこなくて、損保会社に保険金の請求ができない…というのが結構響いています。軍資金がないことには、修理もできませんからね。

もっとも、同じような見積依頼はおそらく多くのところから来ていて、業者の皆さんはきっと大忙しなのでしょう。我が家の近所を見ても、壊れた立て看板、曲がった街灯や信号機など、相変わらずそのままの状態が続いているモノを多々見かけます。まだまだ、復旧には時間がかかりそうです。

とはいえ、何も進んでいないわけではありません。私の作業の手が回らなくても、着実に歩みを進めてくれているのが、庭の植物たちです。

続きを読む “遅れて来た秋と冬”

二百十日

9月になりました。9月1日は「二百十日」。立春から数えて210日目ということで、この日は台風に襲われやすい…と言われているわけですが、この日が特別というわけではなく、そろそろ日本では秋の台風シーズンに入ってくるという意味合いで捉えれば良いと思っています。とはいえ、今年は既にいくつもの台風が来襲しているのですが。

来週も、台風21号が本州に接近、上陸する可能性があるそうです。今年の台風の中でも最強クラスということで、この週末は我が家の台風対策として庭木の支柱を補強しました。

続きを読む “二百十日”