「健康」タグアーカイブ

こむら返り

先日、珍しく早朝に足がつってしまって目が覚めました。ふくらはぎの筋肉が収縮して痛くなる、いわゆる「こむら返り」です。ちなみに、蛇足ではありますが「こむら(腓)」はふくらはぎのこと。「足をつる」の「つる」がひらがな表記なのは、「攣る」の字が常用漢字外だからですね。

こむら返りへの対処としては、つま先を掴んで縮んだふくらはぎの筋肉を伸ばしてやることになるわけですが、就寝時に発生してしまうと、起き抜けでなかなかとっさの対応は取れません。結果的に、ふくらはぎの痛みが残ってしまうこともあります。このときの私は、丸一日くらい足を引きずる羽目になりました。 続きを読む こむら返り

半年ぶりの薪割り会

先週もちょっと話題にしたところではありますが、薪ストーブの季節まっただ中のこの時期でも、薪集めのためにいろいろと活動しています。

本来、薪は乾燥しているほど燃やしやすくなるわけで、もらってきた木は2年でも、3年でもかけて乾燥させておきたいわけですが、我が家の薪の調達状況は自転車操業どころか火の車。今シーズン中を賄える量があるとはとても言えない状況で、薪が足りないばかりに薪ストーブの利用を抑制している…という、情けない限りの今日この頃です。

そんな中、昨年6月に行われた「薪割り会」グループの、2度目となる薪集め活動(その筋の方々の間では「就活」ならぬ「薪活」なんて表現もあるようですが)が行われたので、私も出かけてきました。

続きを読む 半年ぶりの薪割り会

Moto 360 Sportの再起動

先日購入したスマートウォッチ・Moto 360 Sport。朝のランニングのときはもちろん、そのあと出勤するときも、仕事中でも、帰宅してからも、ずっと私の腕に巻き付いたままにしています。

これは、標準で提供されているMoto Bodyアプリが、ランニングのときだけでなく、常時歩数と心拍数を記録し続ける機能を持っているから。いわゆる「ライフログ」ですね。記録したらどうなるというものでもないのですが、目標をクリアしよう!と意外にハマります。消費カロリーも、歩数に加えて心拍数を加味して算出しているそうですね。

さすがに寝るときには外すわけですが、これはMoto 360 Sportにまる2日を走りきれるだけのスタミナがないから。外した後は充電台に載せ、朝まで充電しています。ちょうどベッドサイドの置き時計の役目も果たしてくれて、重宝しています。 続きを読む Moto 360 Sportの再起動

また次があるさ

ランニングで頑張りすぎたせいか、先日足を痛めてしまった私。整形外科の先生からの指示は「できるだけ安静にして」ということで、とりあえず2週間は様子を見ることになっていました。

早く回復してくれなくては、今月21日に迫った浜松シティマラソンに出場することが出来ません。私も先生からの指示を守って安静に…と言いたいところなんですが、現実はそんなことをさせてくれるほど甘くはありません。

続きを読む また次があるさ

シンスプリント

一昨年の秋から久しぶりに走り始めて1年と少々が経ちました。マラソン大会にエントリーするだけでなく、駅伝で他の皆さんと一緒に走る楽しさも加わり、気になっていた体重も減り始め、かなり良い気分でした。

今年も、来月開催される「第12回浜松シティマラソン」の5kmの部にエントリーして、去年よりも速く走れるように…と、時間を見つけてはランニングを続けていました。ところが、ここに来てちょっと困った問題が持ち上がっています。

続きを読む シンスプリント

1年間走りました。

木曜日・10月22日から、第12回浜松シティマラソンのエントリーが始まりました。今年2月の第11回大会に参加した私の家にも、案内のお手紙が届きました。

前回は5kmにエントリーして、まあまあ納得のいく結果は残せたと思っています。今回は、同じ5kmでもう少し上のレベルを目指すのか、それともハーフマラソンにステップアップしてみるのか…と迷っているところです。娘と一緒に3kmのファミリーの部で走るのにも憧れますが、これにはいろいろとクリアしなくてはならないハードルがあります。まずは彼女にその気になってもらえるかどうか(汗)。

最近の浜松シティマラソンは、申し込み人数が定員に達してしまい参加できないこともある(申し込みは先着順だそうです)そうで、迷っている時間はあまりありません。早めに態度…というか、覚悟を決めなくてはなりませんね。

続きを読む 1年間走りました。

6月にインフルエンザ

6月の最初の1週間が、あっという間に過ぎていきました。そう感じるのは、ひとえに自分がこの1週間何もしなかった…というより、何もできなかったからでしょう。

先週もちょっと話題にしましたが、先週は娘が熱を出して、学校を休んでいました。これに続いて、週末にはお義父さんが体調不良を訴えはじめました。「娘の風邪がうつっちゃったのかな」と思っていたんですが、様子を見ているうちに、日曜日には熱も上がり、すっかり寝込んでしまいました。

心配なので、週明けに早速お義父さんには病院に行ってもらったわけですが、診断結果は何と「インフルエンザB型」。冬場の病気だとばかり思っていたインフルエンザが、梅雨入り直前のこんなに湿度が高い時期に?とびっくりしたわけですが、検査で陽性だったというのですから、そういうことなのでしょう。わからないものです。

続きを読む 6月にインフルエンザ

スマホと走る

2015年2月22日に開催される、「徳川家康公顕彰400年記念事業 第11回浜松シティマラソン」の5kmの部にエントリーしました。

浜松シティマラソンは、2005年に開かれた第1回大会に出場して以降3回ほど走りましたが、2008年の第4回大会以降、諸般の事情があってマラソンからは遠ざかっていました。しかし、いろいろ理由を付けていたのでは、いつまで経っても始められません。体重の増加も気になりますし、ここで一念発起!ということで、また走り始めるために、まずは自分にプレッシャーをかけてみたわけです。

過去3回は10kmの部へのエントリーでしたが、現在の浜松シティマラソンには10kmの部はなく、私は「ハーフマラソンか、5kmか」の選択を迫られることになりました。私のイメージとしては、5kmは短すぎて物足りない気がするんですが、何しろ7年ぶりのエントリー。基礎体力が落ちに落ちてしまったところで、今から本番までの3ヶ月半で20km以上のハーフマラソンを走りきる身体を作り上げるのは、なかなか困難なミッションです。リハビリの意味で、今回はともかく5kmを走ってみようかと思います。その後で、ハーフに挑戦するかはまた考えましょう。

続きを読む スマホと走る

コーヒー+α

コーヒーを飲むのが大好きな私は、自宅職場でのレギュラーコーヒー、コーヒーショップのコーヒーだけでなく、缶コーヒーも結構頻繁に買って飲みます。淹れたてのコーヒーの味には到底及びませんが、簡単に手に入り、お手軽に飲めるのがいいところです。保存も利きますしね。

巷には実に様々な種類の缶コーヒーがあります。使われている豆の種類や淹れ方、クリームや砂糖の有無、分量の多寡や容器の形状などバリエーションは豊富ですが、最近ちょっと気になるのが、コーヒーに機能性を付加したことをアピールする商品です。いくつか買って飲んでみました。

続きを読む コーヒー+α

やっぱり病弱。

今週の水曜日に、あの怒濤の引っ越しから2年1ヶ月ぶりに、伊豆・下田に出掛けました。とはいえ、今回は仕事の用件でしたから、出掛けたのは私ひとり。ついでにどこかに寄ってくるような余裕もなく、その日のうちにとんぼ返り、となりました。それでも、変わらないあの雰囲気を楽しませてもらいましたけどね。
妻が、今回の下田行きの話を聞いてしきりにうらやましがっていました。私の場合、下田での人のつながりは仕事関係がほとんどで、当時いた仲間のほとんどは下田を離れています。妻と娘の場合には、そこで日々を過ごして地元にたくさんお友達が出来ましたから、下田には単なる「伊豆の観光地」以上の意味があります。彼女たちのためにも、また下田には家族で行かなくてはなりませんね。毎日暮らすと大変なこともありますが、遊びに行くなら本当に良いところです。

続きを読む やっぱり病弱。