ガンダム、静岡に立つ

わかる人にはあまりにもベタなタイトルですが、ご勘弁ください(苦笑)。7月24日から、静岡市駿河区のJR東海道線東静岡駅前の広場で、「静岡ホビーフェア」が開催されています。静岡市が世界に誇る地場産業の一つが、プラモデルやラジコンなどの模型産業。市自ら「ホビーのまち静岡」のプロモーションに努めています。私自身も、幼少の頃にはずいぶんハマった口です。
ガンダム、静岡に立つ(1)
この静岡ホビーフェアの目玉として、去年はお台場に立っていたガンダムの実物大立像が、今年は静岡にやって来ました。登場から30年以上が過ぎても変わらぬガンダム人気の一端を支えているのが、登場するモビルスーツたちをかたどったプラモデル…いわゆる「ガンプラ」であるわけですが、もちろんガンプラも静岡生まれ。今回は故郷に錦を飾りに来た…と言ってもよいかも知れません。
ちょうど用事があって東静岡駅周辺に行ったので、ちょっと様子を見に行ってきました。


(2010年8月3日撮影:DiMAGE A200・プログラムAE)
ガンダム、静岡に立つ(1) : 480 * 640 pixels, 55.1KB
お台場に立っていたときと微妙に雰囲気が違う気がするのは何故でしょう?
(480 * 640 pixels, 55.1KB)

ガンダム、静岡に立つ(2) : 480 * 640 pixels, 42.5KB
お台場とは違い、周囲に相当大きな建物があるので、ガンダムの大きさのイメージは掴みやすくなっているかも知れません。
(480 * 640 pixels, 42.5KB)

ガンダム、静岡に立つ(3) : 480 * 640 pixels, 55.2KB
それでも、目の前に立つとやっぱり巨大です。ここから、ガンダムの足下まで行って直に触れることができます。ただし、1回あたり約10名、2分間という入場制限があります。入場自体は無料なので、何度でも並べばいいんですけどね(汗)。
(480 * 640 pixels, 55.2KB)

ガンダム、静岡に立つ(4) : 640 * 480 pixels, 56.5KB
足首を見ると…「GUNPLA 30th」の文字が(笑)。
(640 * 480 pixels, 56.5KB)

ガンダム、静岡に立つ(5) : 640 * 480 pixels, 38.6KB
両足の間から真上を見上げてみるとこんな感じ。
(640 * 480 pixels, 38.6KB)

ガンダム、静岡に立つ(6) : 1024 * 768 pixels, 99.8KB
くるぶしのあたり。整備員向けの注意書きが細かく書き込まれています。
(1024 * 768 pixels, 99.8KB)

ガンダム、静岡に立つ(7) : 640 * 480 pixels, 40.6KB
胸のダクトから煙が。ガンダムが壊れた?…これは、1時間に1回行われる動作演出の一コマ。出てきたものの正体はミストで、周囲を涼しくするのにも一役買ってくれるかも知れません。
(640 * 480 pixels, 40.6KB)


暗くなるとライトアップも行われるのだそうですが、今の時期では午後7時くらいまでず~っと待っていなくてはなりません。そこまで時間に余裕は取れないので、今回は帰ってきました。来年3月末まで行われているイベントですから、日の短くなった年末頃にもう一度足を運んでみましょうか。

コメントを残す