ステンレスにこだわる

先月購入した新しいエスプレッソマシンで、カプチーノの練習中です。すぐに慣れるだろうと思っていたんですが、これが意外にうまくいきません。機械が変わると、ずいぶん感覚も変わってくるものです。
ちょっと前に、某テレビ番組でラテアートをしているのを見て、自分もやってみようかな…なんて思ったんですが、そもそもエスプレッソに全然クレマが立たなくて、絵の描きようがありません(涙)。まあ、まずはエスプレッソをちゃんと淹れられるように、地道に練習を繰り返しましょう。豆も新しくないとクレマが立ちにくいので、また調達しておきましょうか。
…と、それはさておき、今回は、この1ヶ月間の懸案事項となっていたコーヒーメーカーのお話をしてみようかと思います。さあ、早速始めましょう。

続きを読む “ステンレスにこだわる”

オヤジはまだ生きている

プロ野球・中日ドラゴンズの山本昌投手が、昨日・7日の対阪神タイガース戦で先発し、6回1失点の投球で勝ち投手になりました。これで、1988年から23シーズン連続で勝利を挙げたことになり、工藤公康投手が4球団を渡り歩いて作ったプロ野球記録に並びました。

山本投手の作った記録は、ドラゴンズ一筋27年目で達成されたもの。選手の流動化が進んだ現在では、これだけの期間同じチームに所属し続けること自体が容易ではありません。一方で、各チームで優勝請負人として期待され続けた工藤投手の記録も大変なものです。それぞれに違った価値があります。

山本投手は、昨シーズンに続いて今年もここまで2軍暮らしが続いていました。もうすぐ45歳になる大ベテラン。ドラゴンズでは若手投手が台頭するようになり、彼自身は今年が2年契約の2年目ということもあり、このまま引退になるのかも?と思っていましたが、どっこい、まだまだオヤジは生きてます。この勝利で来季以降の首がつながったとはとても思えませんが、意地を見せ続けてくれることには期待したくなります。

続きを読む “オヤジはまだ生きている”