薪ストーブ掃除

9月から10月にかけては台風が立て続けに接近し、我が家でも対応に追われましたが、何とか乗り切ることが出来ました。10月に入っても暑い日が続き、これが台風の多い原因の一つだったようですが、先週後半に台風27号が通り過ぎた後は、ずいぶん気温も下がってきました。なかなか終わらなかった夏から、季節は秋を一気に通り過ぎて冬に向かいそうな勢いです。

我が家の薪ストーブ冬と言えば、我が家の最重要課題になるのが薪ストーブの管理。薪作りについては、相変わらずコツコツと進めているところではありますが、当面の燃料は確保できたかな?と思っています。しかし、薪小屋2号館玄関脇の薪棚は満載になったものの、在庫はとても潤沢とは言えません。まだ積み上がっているタンコロは今シーズンの燃料に使えるか不安がありますし、今シーズンも薪を購入する場面が出てくるかも知れません。

しかし、それ以上に問題なのが、昨シーズンの終了後に行うつもりだったメンテナンス作業が、まだ行われていなかったこと。昨シーズンは十分に乾燥していない薪を燃やさざるを得ないことが多かったので、内部にかなり汚れがこびりついていることが想定されました。これを落としておかないことには、目詰まり等の可能性もあり、怖くて再点火できません。

続きを読む “薪ストーブ掃除”