梅雨の晴れ間

梅雨のど真ん中。今日は、朝のうちはちょっと雨もパラついたものの、すっかりいい天気になりました。こうなると、やりたいことがいろいろ出てくるのが我が家です。

久々に外壁塗装です

まずは、しばらくの間放りっぱなしになってしまっていた外壁の塗装。1階では唯一再塗装されずに残されていた、母屋北側のログ壁を塗りました。振り返ってみると実に2ヶ月ぶりです。

西側の、エコキュートの機器があるところから塗り始めました。温水タンクが立っている部分は壁に近接しているものの、ログハウスの構造上完全に密着しているわけではないので、できる限り刷毛を突っ込んで、奥の方まで塗りました。

そこから東へ、東へと進み、午前中にキッチンの窓のあたりまで塗り進めることができました。あとは北側の3分の1くらいが残っていますが、窓はもうひとつもないので、ひたすら壁を塗るだけということになります。ホントにあともう少しです。

今日も、塗り終わってから家の中に入ると、微かに有機溶剤の臭いが鼻につきます。ログ壁は外壁と内壁が同じ木でできているので仕方ないところもあるわけですが、今回に関しては壁の内側が浴室・トイレ・キッチンと換気扇のある部屋ばかりなので、臭うのも当たり前でしょうか。


芝刈りは途中までで終了

午後は、道路に面した東側の花壇周りで、芝生を刈りました。去年買った電気草刈機で快調に刈っていたんですが、途中でナイロンコードの刃が切れてしまったので、残念ながら終了。消耗品なので仕方ありません。また補充しましょう。

この草刈機には丸ノコのカッターも付属していたので、これに付け替えれば、作業は続けられないこともなかったんですが、細い高麗芝はこのカッターではなかなか切りにくいので…。やっぱり、適材適所というモノがあります。

ドクダミがかなり枯れてきました

芝生といえば、先日刷毛で除草剤を塗ったドクダミの葉が、すっかり枯れ落ちてきました。さすがに、これは効果があったようです。とはいえ、よく見てみると真っ青なまま残っている葉もあります。たぶん塗り残してしまったんでしょうね。また改めて退治しましょう。集中して続けないと根絶はできません。


そんな感じで、今日は家の仕事をちょっと片付けたわけですが、正直なところ全然満足できていません。まだ庭には薪にするための木も山積みになっていますし、家の中には結構散らかっている場所もありますし、モノが溜まってきたので断捨離もしたいところですし…カラダがいくつあっても足りないや。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です