ふたつの玄関

先週火曜日・17日から土用に入り、庭を掘り返すような作業ができない時期となりました。こんなときでも進められる大事な作業のひとつが、今年の最重要課題となっている外壁の塗装。土用に入る前に土いじりに集中していたせいで、しばらく間が空いてしまいましたが、昨日は久しぶりに刷毛とペール缶を持って脚立に登りました。

離れ南側の塗装が剥がれています

前回塗りかけになっていた母屋南側の続きから始めようと思っていたのですが、その前になんとかしたかった場所がありました。離れ南側の壁が、先日の台風のような大雨の後、結構塗装の剥がれが目立つ状況になってしまっていたんです。掛けてあった店の看板を一時的に外し、まずはこちらから塗り始めました。

店の玄関がキレイになりました

それ程広い壁面ではないので、作業はすぐに終わりました。塗料を壁の緑色からドア枠の赤色に持ち替え、こちらも塗り直しておきました。ここは妻の店の玄関口。やっぱり、いちばんキレイにしておきたい場所です。あとは、デッキも塗り直しておかなくてはなりませんね。土用の間に手を付けたいところです。


母屋南側も塗り進めます

続いて、母屋南側も塗り進めました。デッキ上の壁際には、結構いろいろなモノが置いてあるので、まずはそれらを移動させてからの作業になります。玄関脇の薪棚はほぼ空っぽになっていたので、手間が省けましたね。

母屋の玄関もキレイになりました

母屋の玄関まわりも、結構塗装が剥げてきているのが気になっていましたが、ずいぶんキレイになりました。ただ、ドア自体も本来塗らなくてはならないんですが、残念ながらそこまで手が回らず、塗り残し感が気になります。また、デッキを塗るときに一緒に塗りましょう。同じカントリーウォールナット色ですしね。

塗装が完全に乾くまでには数日かかります。今日・明日くらいは、インターホンを押す人が誤って周りのログ壁に触ると、ベタベタしてしまうかも知れません。まあ、我が家の場合母屋にはそれ程多くの人が訪問するわけでもありませんし、張り紙程度で何とかなるでしょう。

これで母屋の南側1階を塗り終わりました。1階の残りは母屋の北側だけ。そして、その次はいよいよ2階に取りかからなくてはなりません。足場を掛けるのにはおカネがかかりますし、どうやって進めようかなぁ(悩)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です