薪小屋以外の部分

薪小屋以外の部分

先々週の末までで、薪小屋新1号館は、「薪小屋としては」ほぼ完成となりました。家の周りに大量に積み上げたままになっている木も、これでようやく片付けられます。少しずつ薪に割りながら、この新1号館に積み上げていかなくてはなりません。

とはいうものの、まだ「薪小屋以外の部分」が出来上がっていません。そもそも、基礎の部分など、薪小屋として使うだけならあまりにもオーバースペックな作りになっているのも、ひとえにこの「以外」のせい。引き続き、作っていきます。

続きを読む “薪小屋以外の部分”
薪小屋としてはほぼ

薪小屋としてはほぼ

先週末に続いて、自宅の庭で工事に励む週末となりました。とはいえ、そればかりやっていては家のことは回りません。土曜日の午前中は、庭の草取りをして過ごしました。現在春の土用のまっただ中、草取りは神様に怒られそうなギリギリのラインのような気がしますが、芝生が雑草で埋め尽くされているのを見ると、どうにも我慢できませんでした。腰が痛くなったらゴメンナサイ!しましょう。

続きを読む “薪小屋としてはほぼ”
内装工事、始めました。

内装工事、始めました。

昨年末頃までには、ほぼ外回りは完成していた我が家の倉庫。昨年の総括では「家財を保管しておく…という倉庫本来の役目については、とりあえず復旧させることができました」などと偉そうに書いていましたが、その割には、未だに庭はあまり片付いていなかったりします。

その後雨漏りなどは皆無で、器としての雨風から守る性能は十分。しかし、実はハコが出来上がるだけでは不十分だったりします。雑多なモノを効率よく収納できるようにするには、中身がどんな作りになっているかが肝心です。

続きを読む “内装工事、始めました。”
ようやく新1号館づくりへ

ようやく新1号館づくりへ

火曜日の2月11日は国民の祝日・建国記念の日。ハッピーマンデーで祝日は3連休…というパターンがすっかり普通になりましたが、こうやって週の真ん中に休みがあると、何だかホッとします。先週末は、やるべきことを片付けているうちに終わってしまいましたが、今日はやりたいことにもちょっと手を付けてみよう!と思い、近所のホームセンターに出掛けました。

続きを読む “ようやく新1号館づくりへ”
やるべきことから

やるべきことから

2月4日は立春。冬の土用の間は庭の工事関係は休んでいましたが、これでまたいろいろイジれるようになります。やりたいことはたくさんあって、どれから手を付けたら良いか迷うほどなのですが、それ以上に、片付けておかなくてはならない仕事が山積みになっています。2020年の「春」最初の週末は、そんな「やるべきこと」の片付けから取り組むことにしました。

続きを読む “やるべきことから”