手が届くうちに

手が届くうちに

この週末は、土・日を休んだ後も、週明けの21日が敬老の日、22日が秋分の日…ということで、都合4連休となっている人もいらっしゃるのではないかと思います。4月末から5月上旬にかけてのゴールデンウィークに対して、祝日法の関係でときどき長期連休が生まれるこの時期は、「シルバーウィーク」と呼ばれるようになりました。今年もそこかしこで広告の文句に使われるのを見かけます。

基本的に、あまり休みが続いてしまうと社会復帰に苦労する方で、長期休暇は苦手なのですが、一方で休みの日が増えれば家の仕事ができる!という意味では、非常に楽しみだったりもします。もっとも、今年の4連休中は天気がイマイチの予報で、特に庭仕事は全然できなかったりもするのですが。

続きを読む “手が届くうちに”
少しは片付けないと

少しは片付けないと

8月が終わります。新しい花壇は出来上がったものの、それ以外には庭では何もできずに終わってしまったなぁ…と反省しているところです。例年だと、庭の手入れはいちばん忙しい時期なのに。

思うに、月の初めに購入したNintendo Switchで、「あつまれ どうぶつの森」を始めたのがマズかったような気がしています。この「あつ森」、リアルタイムの時間の流れに密接に連動し、「毎日午前9時から午後9時まで」とか、「毎週日曜日の午前中」とか、実際にその時間帯にプレイしないと体験できない要素があまりにも多いのです。時間を合わせようとすることで、当然他の物事にしわ寄せが行くことになります。とはいえ、「あつ森」そのものは面白いですし、プレイしている中では、結構いろいろと考えさせられることもあったりします。それについては、追々語っていきましょう。

…と、それはともかく。このまま庭を放りっぱなしというわけにも行かないので、先週末あたりから、少しずつでも片付けることにしました。

続きを読む “少しは片付けないと”
花壇をリニューアル (2)

花壇をリニューアル (2)

先週金曜日・8月7日は立秋。暦の上ではもう秋…ということになるわけですが、むしろ夏の暑さはこれからの「残暑」こそが本番です。もっとも、私にとっては、土用が過ぎたことで、ようやく堂々と土いじりができる!という喜びの方がずっと強いのですが。…もう完全にビョーキですから、こういう人はあまり真面目に相手にしすぎないようにすることをオススメします(笑)。

…と、それはともかく、よりによって土用のまっただ中に手を付け始めた、駐車場南側の花壇のリニューアル作業は、結局穴を掘り込んだところから10日以上放りっぱなし…ということになってしまいました。とはいえ、ここからは落ち着いて作業の続きに取りかかれます。

続きを読む “花壇をリニューアル (2)”
無事カエル、がいちばん

無事カエル、がいちばん

8月になりました。なかなか梅雨が明けませんでしたが、ようやく8月1日に東海地方でも「梅雨明けしたとみられる」との発表がありました。いよいよ、これから夏本番ですね。

とはいえ、あと1週間もすれば暦の上では秋となります。立秋を迎えると、土用が終わりようやく土いじりができる…そちらの方が楽しみな私。もはやビョーキそのものです。今日がいわゆる土用の「二の丑」の日だったことも、4日・5日が間日であることから逆算して思い出したくらいで。

続きを読む “無事カエル、がいちばん”
花壇をリニューアル (1)

花壇をリニューアル (1)

今年は梅雨がなかなか明けません。先週末にかなりまとまった雨が降った後には夏空が広がり、セミも鳴き出して、これで梅雨明けか?と思ったのですが、その後もハッキリしない天気が続き、また週末は雨。天気予報でも、さすがにもうそろそろ梅雨明けになる予想のようですが、どうなることやら。

…というのはともかく、ずっと雨の日が続いていることで、庭いじりができないのはストレスの種です。作りたいモノが作れないことは辛いのですが、それ以前に困っているのが、庭の雑草が伸び放題になっていること。ほとんど対策を打てないうちに、夏の土用に入ってしまいました。土いじりはやむを得ず休戦です。

続きを読む “花壇をリニューアル (1)”
薪小屋以外の部分

薪小屋以外の部分

先々週の末までで、薪小屋新1号館は、「薪小屋としては」ほぼ完成となりました。家の周りに大量に積み上げたままになっている木も、これでようやく片付けられます。少しずつ薪に割りながら、この新1号館に積み上げていかなくてはなりません。

とはいうものの、まだ「薪小屋以外の部分」が出来上がっていません。そもそも、基礎の部分など、薪小屋として使うだけならあまりにもオーバースペックな作りになっているのも、ひとえにこの「以外」のせい。引き続き、作っていきます。

続きを読む “薪小屋以外の部分”