「庭」タグアーカイブ

壊して建てる

我が家の庭では、相変わらず庭の片付けが進められています。ようやく梅雨らしくなってきた雨の日の多い中、合間を見ながら、平日も早起きして作業を進めてきました。まずは、先週末からの続きで、旧薪小屋1号館の解体です。

続きを読む 壊して建てる

3号館完成、そして

1週間前に、「あとは屋根と塗装だけ」で完成…と言うところまで来ていた薪小屋3号館。週末にまた作業を進めるのを楽しみにして待っていたわけですが、木曜・金曜と晴れていたのに、土曜日になってみると雨。先週もそうだったのですが、どうも巡り合わせが悪いですね。そんなに普段の行いが悪いのだろうか?(涙)

続きを読む 3号館完成、そして

あとは屋根と塗装だけ

日曜日は雨でした

先週土曜日に、一気に組立作業を進めた薪小屋3号館。日曜日も作業を進めておきたかったところでしたが、残念ながら雨。どんなにやる気があっても、天気には勝てません。

とはいえ、既に材料は買いそろえてしまいましたし、木材が水分を吸って狂いが出てこないうちに、できるところから少しでも進めておきたいところでした。

続きを読む あとは屋根と塗装だけ

ようやく前進開始。

先日、昨年の台風24号庭の倉庫に突き破られてしまったフェンスの修理見積が届いたことをご紹介しました。残念ながら、その後まだ修理そのものは始まる気配すら見せていませんが、荒れ果ててしまった庭を復活させるための、大きな一歩ではあります。

見積書類がひととおり揃ったということで、損保会社に火災保険の保険金支払のための申請書類を送付しました。ありがたいことに、手続きは迅速にしていただけたようで、保険金は1週間ほどで銀行口座に振り込まれました。これで、今後の様々な作業のために必要な「軍資金」が手に入ったわけです。

続きを読む ようやく前進開始。

10連休も庭しごと

私の職場は、基本的にカレンダーの色のとおりに休みが回ってくるので、先週土曜日の4月27日から明日・5月6日まで、私も10連休をいただくことになりました。この「10連休」も、全ての人が等しく休みを取れるわけではなく、こうしたことが行われるとどうしても不満が出てきます。少なくとも、休めずに頑張っている方々のおかげで自分たちが休ませてもらえていることだけは、肝に銘じておきたいところです。

そんなことを言いつつ、私自身も前半は娘の学校行事に付き合ったり、妻の店のイベント出店を手伝ったり…と、純粋に自分の休みとしては使えませんでした。しかも、ようやく自分の時間ができた!というところになって、今度はあいにくの雨。なかなか思うようにはなりません。


こんなときに遠出をしても、人混みに揉まれに行くようなもの。基本的には、自分の時間が使えるときには自宅で庭仕事を楽しむつもりでいました。

続きを読む 10連休も庭しごと

庭がよみがえる、かな

なかなか片付かない庭ではありますが

昨年秋の台風24号襲来から、半年が過ぎました。相変わらずなかなか片付かない我が家の庭ではありますが、それでもちゃんと春はやって来ています。

続きを読む 庭がよみがえる、かな

ミモザの日

ミモザアカシアの花が咲きました

今朝、我が家の庭に植えてあるミモザアカシアが、まだほんの少しではありますが花を咲かせていました。去年は大きく育ったものの蕾を付けず、今年は秋の台風24号ですっかり弱ってしまい、どうなることか心配していました。初めて咲いたということで、とても嬉しかったですね。

早速、写真を撮って妻にLINEで送信したら、とても喜んでくれたのですが、後で聞いた話によると、今日・3月8日は「国際女性デー」だそうで、イタリアでは女性にミモザの花を贈る習慣があることから、「ミモザの日」とも呼ばれるのだとか。私としてはただただ嬉しくて伝えたかっただけで、そんなに気の利いたことをしたつもりはなかったのですが…話としては、あまりにもデキすぎですよねぇ(笑)。

庭よ、よみがえれ

3月になりました。季節は冬から春へと移り変わろうとしているところではありますが、活気が出てきてほしいはずの我が家の庭が、どうも荒れ果てた状態になってしまっています。

昨年秋の台風被害から立ち直れていないこともありますが、それ以降にも我が家ではいくつかタイヘンなことがあり、庭の手入れどころではなかった…ということもあったりします。言い訳していても、自分のことは自分でやるしかないわけですが。

続きを読む 庭よ、よみがえれ

明日、春が来たら

…といえば、1997年3月に発売された松たか子のデビューシングル曲ですね。歌舞伎役者の家系に生まれた彼女は、女優として活躍しているほか、もう20年以上もの間歌手活動を続けています。最近の彼女の歌といえば、NHK朝ドラの主題歌になった「明日はどこから」は有名ですね。「アナと雪の女王」でエルサ役を演じたのも、もちろん歌が評価されたからでしょう。

「白いボール」「スタジアム」「ウイニングボール」と野球に関するキーワードが並ぶ曲で、時期としてはちょうどセンバツ高校野球あたりが思い浮かぶわけですが、私はもうちょっと早いこの時期にこの曲を思い出すことが多いですね。今日は節分。明日、春が来ます。

…というのはともかく、季節が秋から冬、さらに春へと移り変わっても、なかなか我が家は片付きません。未だに台風24号の被害から立ち直れていないのをつくづく実感します。

続きを読む 明日、春が来たら

来年に持ち越し

2018年最後の日曜日です。この時期になると、今年のSSK Worldを総括して何か書きたくなるのは、もはやカラダに染みついた習性と言ってもよいかも知れません。

振り返ってみると、今年はやっておきたかったことが全然片付かず、来年に持ち越してしまったことが多いですね。何とも心残りではありますが、私自身だけではどうにもならない部分が多かったのも確かで、仕方ない…と自分に言い聞かせています。

続きを読む 来年に持ち越し