「ショップ」タグアーカイブ

気になるN

週末に日本列島を駆け抜けた台風24号の影響で、浜松市内ではまだ停電が続いている地域もあるようです。我が家では、台風が最も近づいた30日の深夜に数度の瞬電はあったものの、1日の朝からしっかり電気は使えていました。その代わり、我が家には結構シャレにならない被害があったのですが…それについては追々ご報告しようかと思います。

…と、それはともかく。

先日、我が家の愛車・ステップワゴンスパーダの定期点検で、近所のホンダのディーラーに足を運んだわけですが、このときに、とても気になっているクルマがあったので、ちょっと実物を見せていただきました。

続きを読む 気になるN

まるまる2日

この週末は、先週に続いて月曜日までの3連休。とはいえ、我が家ではじっくりお休み…というわけにはいきませんでした。土曜・日曜と、妻の店が「おはこ壱」に出店していたので、石人の星公園に出かけていました。もちろん、ただ見物に行ったわけではなく、がっつりボランティアでお手伝いですが。

平日5日間の勤務に加えて、まるまる2日働いたわけで、さすがにその後はすっかりよれよれ。モノを書こうにもアタマは回らず、日曜日の晩のうちにWeekly SSKの記事としてまとめ、公開するのは断念しました。…と、言い訳はこのくらいにしておいて→

続きを読む まるまる2日

右と左と

9月もちょうどど真ん中。嬉しいことに、夏の暑さがだんだん収まって、過ごしやすくなってきたこの時期に、カレンダーには3連休がやって来ます。年によっては祝日の位置関係でもっと複雑なことも起きたりしますけどね。

ラティスが2枚、支柱が3本、あとは金具類を買ってきました

ともかく、土用のような面倒な縛りもなく、連休を使ってじっくりと庭いじりに取り組めるわけで、実にありがたいことです。というわけで、この週末は近所のホームセンターでこんなモノを買ってきました。60cm×90cmのラティスを2枚、これを立てるための支柱3本と取り付けのための金具類です。妻のショップのデッキにこれを取り付けて、柵のようにしてみます。

続きを読む 右と左と

土曜大工、日曜庭師

先週末は「梅雨時の貴重な晴れ間」なんて話をしたような気がしますが、この週末も、ちょっと雨には降られたものの、基本的にはよく晴れて、外での作業もはかどりました。関東甲信越では異例の速さで梅雨が明けたそうで、東海地方も記録的に短い梅雨となるのは時間の問題かも知れません。

続きを読む 土曜大工、日曜庭師

ふたつの玄関

先週火曜日・17日から土用に入り、庭を掘り返すような作業ができない時期となりました。こんなときでも進められる大事な作業のひとつが、今年の最重要課題となっている外壁の塗装。土用に入る前に土いじりに集中していたせいで、しばらく間が空いてしまいましたが、昨日は久しぶりに刷毛とペール缶を持って脚立に登りました。 続きを読む ふたつの玄関

塗装を再開しました。

昨年の末から取り組んできた外壁の塗装なんですが、3月は妻の店が開店5周年のイベントを開催していたこともあり、作業を自粛していました。塗装していると、どうしても屋内まであの溶剤臭さが伝わってしまうのが気になっていたんですよね。特に、今回のイベントでは、母屋の方にお客様をご案内してワークショップに参加していただく…という企画もあったので、母屋の方も作業を進めるわけにはいきませんでした。

イベントも無事終わったので、4月1日の日曜日から塗装を再開することにしました。既に塗装の劣化は待ったなしの状態ですから、ここで立ち止まっているわけにはいきません。 続きを読む 塗装を再開しました。

離れの北側を塗りました

いよいよ離れの北側の壁

昨年末から外壁の塗装を進めているところですが、先々週・先週と、いろいろ都合があって作業はひと休みとなりました。この週末は3週間ぶりの作業。宣言どおり、次は離れの北側の壁に取りかかりました。

先日の外壁塗装で、余った塗料を左下の部分に少し塗っておきました。まだ塗っていない場所と見比べると、全然色が違います。裏を返せば、それだけ塗装は剥がれてきているわけで、しっかり塗り直さなくてはなりません。特に、離れはログハウスではなく普通の板壁ですから、傷むのも早いですしね。
続きを読む 離れの北側を塗りました

ウォールナットひとまわり

離れ北側の壁面

昨年末から、週末は重点的に外壁の塗装を進めているところです。先々週は赤色の窓枠を塗り、次は離れ北側の壁に取りかかろうと思っていましたが、さすがに少々疲れが溜まってきましたし、先週は塗装はお休みにしました。疲れはすっかり取れました…とは行きませんが、また始めていきます。 続きを読む ウォールナットひとまわり

サーモアッシュとの格闘

サーもアッシュ材

先日、妻の店の看板が台風で落ちてヒビが入ってしまい、新しい看板を作ることにしましたが、看板の材料としていただいたのが、「サーモアッシュ」という素材。天然の木材そのものではあるのですが、熱処理を行うことで、もとの木材とは異なる様々な特徴を身につけています。

寸法が狂いにくく、腐朽にも強い…というのは、屋外で使う看板には非常に有利なんですが、一方でちょっと困るのは、表面がかなり硬いこと。文字などを表面に塗料で書き込むだけならともかく、トリマーで彫り込もうとしている私にとっては、これは懸念材料になります。 続きを読む サーモアッシュとの格闘