ついに境界線か

ついに境界線か

先日、年に一度の人間ドックに出掛けてきました。職場の定期検診の代わりに人間ドックを受診すると、福利厚生の一環ということで、普通なら3万円以上かかる人間ドックが、1万円をかなり下回る自己負担だけで受けられる…ということになっています。これは実にありがたいシステムで、もう10年くらい毎年ドックに入り続けています。とはいえ、しっかり監視していたつもりでも、トラブルが起きるときには起きてしまうわけですが…(涙)。

続きを読む “ついに境界線か”
心電図と血圧の封印を解く

心電図と血圧の封印を解く

スマートウォッチ・Galaxy Watch4購入したことをお披露目したときに、ハードウェアとしては心電図や血圧も計測できるようになっているが、日本では無効にされている…と紹介しました。裏を返せば、ソフトウェア側で何とかして有効にすることができれば、心電図も血圧も測れるはずなのですが、話はそう簡単ではありません。

心電図計や血圧計等は、日本の「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」上での「医療機器」となり、販売するためには厚生労働省の承認を得なければなりません。これは日本に限ったことではなく、各国が同様に国内法の枠組の中で管理しています。ヒトのカラダが国によって極端に違うわけでもないわけで、国際的なルールで一発OKにしてくれれば良いのに…と思うところですが、それぞれのお国の事情もあるでしょうし、仕方ないのかも知れません。

続きを読む “心電図と血圧の封印を解く”
眠りを測る

眠りを測る

昨年末に新しいスマートウォッチ・Galaxy Watch4を購入したわけですが、その後数本記事を上げたきりで、しばらく放りっぱなしになってしまいました。もちろん何もしていなかったわけではなく、ましてや新しいオモチャが届いて飽きてしまったわけでもなく、毎日手首に巻いて暮らしております。しかし、それにしてもWF-1000XM4の記事、7連投もしちゃったんですね、ワタシ(苦笑)。

続きを読む “眠りを測る”
動脈硬化を測る

動脈硬化を測る

3年前に入院して以来、ほぼ2ヶ月に1回、経過観察ということで近所のかかりつけの病院に通っています。昨日も出掛けてきました。2ヶ月という間隔は、定期的に薬を出していただく必要がある…というのが大きな理由ではありますが、もちろんそれだけではなく、その名のとおりの経過観察も行っています。

毎回確認するのは心臓と頸動脈の聴診、血圧と体重の計測。これに加えて、3回に1回…つまり約半年に1回は、朝食抜きで受診(これが結構ツラい)して血液と尿を検査しています。前回の通院時に検体を採取していたので、今回はその結果を伺うことになっていました。

続きを読む “動脈硬化を測る”
雨でもパパは走る

雨でもパパは走る

今日は第16回浜松シティマラソンの日。昨年に続いて、5kmの部とファミリーの部(1.5km)の2部門にエントリーして、この日のために練習を続けてきました。

とはいえ、今年は例年のように週に何度か早朝や夜に走る…ということができず、せいぜい週末に一回り走ってくる程度。去年も似たような話をした記憶がありますが、それ以上に走り込めていませんでした。一応、当日走る距離の合計である6.5kmは、何とか走れることを確認してありましたが、やっぱり練習不足は否めません。

続きを読む “雨でもパパは走る”

肋骨はすぐ折れます

例年、お盆休みは地元の夏祭りがあるので、これに参加しています。台風10号が接近する中で、開催できるか心配だったのですが、結果的にはやや縮小された部分もあったものの、中止にはならずに済み、私も13日の準備から16日の片付けまでフル回転で参加しました。

しかし、片付けをしているあたりから、どうもカラダに違和感がありました。どうも右の脇腹…というか、脇の下と脇腹の間、ちょうど肋骨があるあたりが時々痛むのです。

続きを読む “肋骨はすぐ折れます”

まるまる2日

この週末は、先週に続いて月曜日までの3連休。とはいえ、我が家ではじっくりお休み…というわけにはいきませんでした。土曜・日曜と、妻の店が「おはこ壱」に出店していたので、石人の星公園に出かけていました。もちろん、ただ見物に行ったわけではなく、がっつりボランティアでお手伝いですが。

平日5日間の勤務に加えて、まるまる2日働いたわけで、さすがにその後はすっかりよれよれ。モノを書こうにもアタマは回らず、日曜日の晩のうちにWeekly SSKの記事としてまとめ、公開するのは断念しました。…と、言い訳はこのくらいにしておいて→

続きを読む “まるまる2日”