台風19号を乗り切る

台風19号を乗り切る

ラグビーのワールドカップが盛り上がっていますね。日本代表が、予選リーグ全勝で初の決勝トーナメント進出を決めました。高校の頃に、体育の授業でラグビーをプレイしたことがあり、大まかなルールは知っていましたから、最初は妻にウンチクを垂れながら観戦していたんですが、強豪チームと互角にやり合い、勝利を勝ち取る姿を見ているうちに、周りはそっちのけでエキサイトしています。テレビ観戦は近所迷惑かも(汗)。

…というのはともかく、そのラグビーワールドカップの日程を史上初めて天候を理由に中止させてしまったのが台風19号。先週末から、この週末あたりに日本列島で猛威を振るうことが予想されていたものです。急速に発達し、日本列島がすっぽり収まりそうな強風域を持ち、中心付近の最大風速は60m/秒にもなろうかという、史上最強クラスの台風に成長しました。

続きを読む “台風19号を乗り切る”

あえて低く

先週木曜日・6月27日の夜から翌28日朝にかけて、台風3号が太平洋を通り過ぎていきました。巷では「令和初の台風」なんて報道されていましたが、もちろんお祝いする気には全くなれません。ただでさえ強風に日々悩まされている我が家では、台風は近くに来るたびに頭を抱えます。

続きを読む “あえて低く”

明日、春が来たら

…といえば、1997年3月に発売された松たか子のデビューシングル曲ですね。歌舞伎役者の家系に生まれた彼女は、女優として活躍しているほか、もう20年以上もの間歌手活動を続けています。最近の彼女の歌といえば、NHK朝ドラの主題歌になった「明日はどこから」は有名ですね。「アナと雪の女王」でエルサ役を演じたのも、もちろん歌が評価されたからでしょう。

「白いボール」「スタジアム」「ウイニングボール」と野球に関するキーワードが並ぶ曲で、時期としてはちょうどセンバツ高校野球あたりが思い浮かぶわけですが、私はもうちょっと早いこの時期にこの曲を思い出すことが多いですね。今日は節分。明日、春が来ます。

…というのはともかく、季節が秋から冬、さらに春へと移り変わっても、なかなか我が家は片付きません。未だに台風24号の被害から立ち直れていないのをつくづく実感します。

続きを読む “明日、春が来たら”

来年に持ち越し

2018年最後の日曜日です。この時期になると、今年のSSK Worldを総括して何か書きたくなるのは、もはやカラダに染みついた習性と言ってもよいかも知れません。

振り返ってみると、今年はやっておきたかったことが全然片付かず、来年に持ち越してしまったことが多いですね。何とも心残りではありますが、私自身だけではどうにもならない部分が多かったのも確かで、仕方ない…と自分に言い聞かせています。

続きを読む “来年に持ち越し”

西側でがんばる

先日、デッキの西側に壁を付けて強風に対抗しよう!という案を披露したところです。ゴールデンウィーク前の土用の時期に、一気に作ってしまいたいところですね。土を動かしてはいけないのなら、動かさなくても済む仕事をしよう…という目論見です。

とはいえ、土用が始まるのは17日から。次の週末はまだ土を動かしても大丈夫です。さて、それでは何をしようか…ということになったわけですが、先週末はもうひとつ我が家の西側で気になっていたところに手を入れました。 続きを読む “西側でがんばる”

塗装を再開しました。

昨年の末から取り組んできた外壁の塗装なんですが、3月は妻の店が開店5周年のイベントを開催していたこともあり、作業を自粛していました。塗装していると、どうしても屋内まであの溶剤臭さが伝わってしまうのが気になっていたんですよね。特に、今回のイベントでは、母屋の方にお客様をご案内してワークショップに参加していただく…という企画もあったので、母屋の方も作業を進めるわけにはいきませんでした。

イベントも無事終わったので、4月1日の日曜日から塗装を再開することにしました。既に塗装の劣化は待ったなしの状態ですから、ここで立ち止まっているわけにはいきません。 続きを読む “塗装を再開しました。”

今年はデッキに注目しよう

4月になりました。ここ数日は汗ばむような陽気が続き、すっかり春ですね。近所には桜の木が植えられている家が結構ありますが、今年は早くも散り始めています。小中学校の入学式までは、とても持ちそうにありません。

庭の緑が広がってきます

さすがに我が家の庭には桜の木などという大層なモノはありませんが、庭の芝生や草木の緑色は、少しずつ濃くなってきました。春の訪れを身近に感じられて、ワクワクしてきますね。 続きを読む “今年はデッキに注目しよう”