モノ頼りの限界

2021年も最後の日曜日になりました。例年と同様に、今年の SSK World を振り返ってみようと思い、今年投稿した81本の記事を見返してみましたが、何ともパッとしない一年だったなぁ…というのが正直な気持ちです。それでも、あえてそれをまとめてみる…というミッションに挑もうとする、ドMなワタシ(笑)。

そもそも、この記事が82本目という記事数自体、過去と比べると非常に少ないのがわかります。100本を切りそうなくらいで大騒ぎしていたのが懐かしいですね。もう少し細かく見ていくと、ひと月に10本以上の記事が投稿された月が全くない…というのは、1999年に「Weekly SSK」を立ち上げて、週イチ更新を謳ってから初めてのことです(1999年は除く)。一応、最低限のノルマはこなしているのですが。


昨年末に我が家にやって来た「ブラックパール2世号」

今年のSSK Worldでいちばん目立っていたのは、たぶん「ブラックパール2世号」ではないでしょうか。昨年末に乗り換えた我が家の新しい愛車・ステップワゴン e:HEV スパーダです。

それまでも純ガソリン車のステップワゴンスパーダに乗っていたわけで、「ハイブリッドに変わっただけ?」というイメージを持たれる方もあるかもしれませんが、実際に乗ってみると全く別のクルマです。初代ブラックパール号もよく走るクルマでしたが、2世はとにかくパワーに圧倒的な余裕があり、室内は実に静か。しかも燃費は段違いに上です。以前にもコメントしましたが、同じ車種として評価するのはおかしい!と感じるほどです。

このハイブリッド仕様がもっと早い段階でデビューできていれば(せめてオデッセイのハイブリッド版と同じ2016年に)、ステップワゴンも今のように販売が低迷することはなかったかも知れないなぁ…と思うところです。来年早々にはステップワゴンの次期モデルが登場するわけですが、今度は最初からe:HEVを強力な武器の一つとして訴求できます。ちょうど同時期にモデルチェンジするトヨタ勢とのガチンコ勝負は、なかなか面白そうです。

乗り始めから満タン法での燃費測定を続けていて、先代ブラックパール号との比較を2ヶ月ごとに報告してきました。年内には確実にもう一度給油することになるので、その段階でまとめて1年間の結果をお知らせしたいと考えています。少々お待ちください。


Nintendo Switch:「あつ森」で遊んだ時間が一番長かったはず

その次に目立っていたのは、Nintendo Switchのゲーム「あつまれ どうぶつの森」でしょうか。1年間、いろいろなイベントを挟みながら、島での生活を満喫しました。11月にVer.2.0への超大型アップデートが行われて、楽しみ方のパターンがさらに増えました。

基本的には毎日「あつ森」は起動し、1時間くらいは何かしら遊んでいたと思います。今年のSSK Worldの記事数が少ないのは、島で遊ぶのに夢中になりすぎたからなのでは?という説もあります(苦笑)。まあ、その分だけネタは提供してもらったわけで、文句を言うのは筋違いです。

「あつ森」と言えば、有料追加コンテンツの「ハッピーホームパラダイス」も既に販売されています。Ver.2.0の様子もだいたいわかってきましたし、ハッピーホームパラダイスで遊ぶことで島の自分の家もグレードアップできる仕掛けがありますから、そろそろ導入してみたい気もしますが、このあたりはおサイフと相談です(汗)。


Nintendo Switchといえば、今年は「リングフィット アドベンチャー」も購入して、日々筋トレに励んでいます。さすがにカラダがキツいので、毎日継続はできていないのですが、それでも8月からのプレイ日数累計はもうすぐ100日になろうとしています。

ゲームとは思えないくらいハード…というよりも、そもそもこれは「ゲーム」という範疇で語ってはいけないモノなのでしょうけれど、汗をかき、筋肉痛になるくらいの運動量を要求され、最初はちょっとプレイするだけでヨレヨレでした。それでも、日々繰り返すことで慣れてきて、現在では運動強度も少し上げています。

筋力は明らかに付いてきたと思います。何より嬉しかったのは、先日近所のクリニックで定期検診を受けたときに、CT検査を受けたら内臓脂肪の断面積が7月に測ったときの7割強にまで減っていたこと。腹囲は1cmも減っていなかったのですが、その分は筋肉が付いてきたのだな…と勝手に喜んでいます。


他には、Windows 11の話題も結構ありましたね。Windows 10が最後のバージョンになるはずだったのになぁ…というのはともかく、新しいバージョンのOSが出てくるのは、やっぱり一大イベントです。我が家のレッツノート・CF-SV8に導入できるのは年明けのことになりますが、Windows 11自体がまだまだこれから…という感もありますし、また悪戦苦闘するのを楽しみにしている自分がいます。

こうして振り返ってみると、相変わらず新しいアイテムを手に入れて、使ってみて記事を書いているんだなぁ…と感じるわけですが、実は今年買ったモノというのはほとんどありません。去年からの貯金で食べていた…という感覚ですね。

買いたいモノはいろいろあるのですが、そう簡単にはいきません。稼いだおカネを自分のためだけに使えないのは、家庭を持つ身であれば当然のことなのですが、いろいろあって経済的に年々厳しくなっているのを感じます。実は、今年は自宅でのDIYの記事も全然無かったのですが、これも材料費の高騰(ウッドショックなどですね)が響いていたりします。

こうなってくると、モノ頼りで記事を書いてきたコレまでの手法では続けられなくなってきます。もともと備忘録のつもりで書いてきたものではありますが、広告収入も少しながら得ていることを思うと、他人様に注目してもらえるような記事にしていくことも必要です。「パッとしない一年だったなぁ」と自分で思ってしまう内容が、面白い記事になっているはずはありません。モノを買わなくてもできることはあるはずです。ここはいろんな方法を考えながら、精進しなくては。

充電がウマく行かないスマートウォッチも何とかしなくては

…まあ、そうは言っても、やりくりしながら買わなくてはならないモノは買いつつ、紹介もしていくつもりですけどね。誰かワタシにどっさり寄付してくれないかなぁ…とりあえずは宝く(以下強制削除)

コメントを残す