春を作ろう

春を作ろう

3月ももうすぐ終わります。この週末あたりは、我が家の周辺ではソメイヨシノが見頃になっているところが多かったですね。日曜日には近場をぐるりとクルマで回りましたが、車窓からでもそこかしこで桜を楽しめました。いよいよ春本番!という感じです。

庭の植物たちが動き始めている…という話は先日したところなのですが、ただ待っているだけでどんどん増えてくるというわけにもいきません。ときには、ちょっと新しいものも入れたいところです。

続きを読む “春を作ろう”
島暮らし、2年目に突入

島暮らし、2年目に突入

11月ももうすぐ終わり…ということで、巷ではブラックフライデーのセールが始まっています。もともとはアメリカの感謝祭(11月の第4木曜日)翌日からの年末商戦を指す言葉ですが、日本でも数年前からこの名前で早めのボーナス商戦が幕を開ける感じになっていますね。とはいえ、まだ冬のボーナスは出ていない人ばかりのはずで、そんなに景気の良い買い物ができる状況ではないような気がするのですが…。少しでも早く、商売につなげたいということなのでしょう。

それはともかく、感謝祭…日本だとカタカナ書きで「サンクスギビングデー」と言われることも多いわけですが、これは私にとってもひとつの大きな節目になるイベントです。Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」で、私の無人島開発が始まったのが、去年のサンクスギビングデーの翌日からでした。

続きを読む “島暮らし、2年目に突入”
あつ森 2.0 が来た

あつ森 2.0 が来た

11月4日に、Nintendo Switch「あつまれ どうぶつの森」の大型アップデート、 Ver.2.0.0 の配信が始まりました。当初は「11月5日から」とアナウンスされていたのですが、4日の仕事帰りにネットニュースを漁っていたら、当初予定から1日前倒しでダウンロードできるようになっている…との記事を発見。帰宅してからWi-Fiにつないでアップデートを行いました。

続きを読む “あつ森 2.0 が来た”
厨房で楽しむ

厨房で楽しむ

SSK Worldではいろいろなネタを採り上げてきましたが、その中でもひときわ異彩を放っているのは、料理関係の記事ではないかと思っています。美味しいモノを食べたくて、自分でこだわって作ってみる…という形で、カレーハンバーグの作り方を載せたことがありますが、振り返ってみるともうずいぶん昔です。

結婚してからは、そうしたスタンスで厨房に立つことはあまりなくて、いろいろと家事に忙しい妻の手伝いをする意味で、とりあえずメシを作る…ということの方が多くなりました。それでも、作るからには美味しいモノを食卓に並べたいわけで、手抜きはナシです。

そんな私ですが、この週末は、久々に趣味の感覚で厨房に立ちました。やっぱり、やってみると楽しいですね。

続きを読む “厨房で楽しむ”

薪ストーブクッキング2013

今日は、BESS浜松展示場で開催された、薪ストーブクッキングのイベントに遊びに行ってきました。考えてみると、ここに足を運んだのは新居の引き渡し1週間前以来ですから、今年になってからは初めて。足繁く通い詰めた去年の今頃と比べてみると、ずいぶん久しぶりな感覚があります。
薪ストーブクッキングは、昨年もちょうどこの時期にイベントが催されて、たっぷりと楽しませていただきました。美味しい料理をいろいろご馳走していただけるのはもちろん楽しみなんですが、今年はさらにひと味違う興味がありました。何しろ自宅にも薪ストーブがあるわけですからね。我が家でこれをどうやって作るのか?というところがポイントになります。

続きを読む “薪ストーブクッキング2013”

ひと月経ちました

新居に引っ越してきてから、1ヶ月少々が経ちました。持ってきた荷物の整理は遅々として進みませんが、それでも何とか生活できる体制は整いつつあります。

私の作業場は2階ロフト 私がパソコンに向かうためのスペースは、2階のロフトの片隅、作り付けた机と本棚の辺りに出来上がりました。一見ちゃんと片付いたように見えますが、実はこの写真のフレーム外にはまだ開けられていない段ボールなど荷物が山になっていたりします。出来るだけ早くこの状態は脱却したいんですが、この調子だと何年かかることやら(苦笑)。

なかなかリッチな「書斎」ではあるんですが、妻と娘と一緒に1階のリビングにいる時間が長いので、ここに腰掛けている時間は意外に少ないような気がします。時間を作るためには、生活リズムの方を微調整しなくてはならなさそうです。それこそ、「暁のブロガー」生活に戻るべく、もう少し早めに寝る…なんて手もあるんですが、薪ストーブの赤々と燃える夜のひとときも格別なんですよね。何とも贅沢な悩みです。

続きを読む “ひと月経ちました”

ピンクのシンク

新しい我が家のための、システムキッチンのお話。ウッドワンによる見積結果の資料が、BESS浜松のKさんから届きました。これまでにも何度かお願いして、変更を加えてきましたが、今回の仕様でほぼ決まりになりそうです。
天然木作りのキャビネットの扉はもちろんのこと、私たちのこだわりがあったポイントのひとつがシンク。狙い目はワークトップと同じ人工大理石製で、継ぎ目がないため汚れが溜まりにくくメンテナンスが容易なことが特徴なんですが、形状と色がまだまとまっていませんでした。
私のこだわりは形。形状は2種類が用意されていて、楕円形で広い水切り部分が付いたエッグマルチシンクが、使い勝手が良さそうだな…と思っていましたが、一般的な四角いシンクとの価格差が気になるところでした。そして、妻のこだわりは色。ワークトップと同系色の白いシンクではなく、可愛らしくピンクのシンクにしてみたいと思っていたそうなんですが、展示場にもピンクの現物はなく、実際のイメージがどうなるのか不安を抱えていました。

続きを読む “ピンクのシンク”

遠ざかる厨房

昨夜(まだ今夜、な気もしますが)は夕食に豚キムチを作りました。豚肉を炒めて、最後にちょっと古くなったキムチを加えて絡めるだけの、料理と呼ぶにはあまりにシンプルなものですが、インスタントではない、料理らしいモノを作ったのは結構久しぶりです。手間のかかっていない割には美味しく仕上がって、なかなか満足でした。

考えてみると、最近は夕食のために厨房に立つことがめっきり減りました。朝早く出掛けなくてはならなくて、自分で朝食を作ることは結構ありますが、これはいつも目玉焼きを焼いたり、ソーセージをゆでたり…というおきまりのパターンです。夕食でも、私が作るときには野菜炒めのようないい加減に作れてしまうものがほとんど。胸を張って料理と呼べそうなものは、久しく作っていません。

続きを読む “遠ざかる厨房”