土用の4連休

土用の4連休

この週末は、木曜日からの4連休となりました。東京オリンピックの開会式が行われた23日に「スポーツの日」が、その前日の22日に「海の日」がそれぞれ移動してきて、こういうことになっています。オリンピックを迎えるために、期間限定で作られた4連休ではあったわけですが、会場に見に行けないのでは、休みにしてくれても意味が無いような気もします。

とはいえ、せっかくいただいた連休ですから活用したいところです。私の場合は、家にいるだけでいくらでもやりたいことが転がっています。ただし、ただ今夏の土用の真っ最中。土を掘り返すような作業はアウトです。

続きを読む “土用の4連休”
チェーンソーのお手入れ

チェーンソーのお手入れ

先日、久しぶりにいつもの薪割り会から声が掛かりました。前回の薪割り会は昨年の4月上旬、薪小屋新1号館を作っていた頃でした。緊急事態宣言だの、在宅勤務だのと言っていた時期でしたから、ココで書くのもちょっとはばかられたのですが、あのときにかなり大量に薪を作って持ち帰ってきたおかげで、今年は薪の在庫にはかなり余裕があります

続きを読む “チェーンソーのお手入れ”
薪は先入れ先出しで

薪は先入れ先出しで

このところ、SSK Worldではログハウスや庭いじり、薪ストーブあたりの話を全然していませんでしたが、もちろん何もしていないわけではなく、相変わらず日々の暮らしの中には諸々の雑事がどっぷりと染みこんでいます。あまりにも当たり前になってしまい、ブログの話題に採り上げることが減ったのかも知れません。

続きを読む “薪は先入れ先出しで”
手が届くうちに

手が届くうちに

この週末は、土・日を休んだ後も、週明けの21日が敬老の日、22日が秋分の日…ということで、都合4連休となっている人もいらっしゃるのではないかと思います。4月末から5月上旬にかけてのゴールデンウィークに対して、祝日法の関係でときどき長期連休が生まれるこの時期は、「シルバーウィーク」と呼ばれるようになりました。今年もそこかしこで広告の文句に使われるのを見かけます。

基本的に、あまり休みが続いてしまうと社会復帰に苦労する方で、長期休暇は苦手なのですが、一方で休みの日が増えれば家の仕事ができる!という意味では、非常に楽しみだったりもします。もっとも、今年の4連休中は天気がイマイチの予報で、特に庭仕事は全然できなかったりもするのですが。

続きを読む “手が届くうちに”
もっと片付けないと

もっと片付けないと

この週末は、先々週に続いて、庭の芝生を刈りました。本来なら、こうやって1~2週間おきにしっかり刈り込んでいかなくては、キレイな芝生はできません。もちろん、現状はまだリハビリにも取りかかれないレベル。今シーズンはさすがにもう仕方ありませんが、来年に向けて少しでも準備していきたいところです。

他には、先日作ってあった看板の柱もしっかり付け替えて、花壇に立てました。新型コロナウイルス絡みに限らず、公私にわたっていろいろとバタバタしていた今年ですが、最近になって自分の仕事ができる余裕もちょっとは出てきた気がします。とはいえ、今年も既に3分の2以上が過ぎ去り、季節はあっという間に夏から秋へ。ぼーっとしていたら、冬もすぐにやって来ます。動きたくなくなる前に、もっと片付けていかなくてはなりません。

続きを読む “もっと片付けないと”
やるべきことから

やるべきことから

2月4日は立春。冬の土用の間は庭の工事関係は休んでいましたが、これでまたいろいろイジれるようになります。やりたいことはたくさんあって、どれから手を付けたら良いか迷うほどなのですが、それ以上に、片付けておかなくてはならない仕事が山積みになっています。2020年の「春」最初の週末は、そんな「やるべきこと」の片付けから取り組むことにしました。

続きを読む “やるべきことから”
薪割りの新基準

薪割りの新基準

玄関脇の薪棚の蓄え、残りが少なくなってきました。
塗料もちょっと剥げてきてますね(汗)

薪ストーブのシーズンまっただ中です。玄関脇に、すぐ燃やせる薪を積んである薪棚がありますが、寒い時期には薪はあっという間に言葉どおり消えていきます。この週末も、ココに新しい薪を移動させる作業に汗を流しました。

続きを読む “薪割りの新基準”