OS更新サポートユーティリティ

パナソニックから、レッツノートシリーズをWindows 10 Anniversary Updateにアップグレードするための「OS更新サポートユーティリティ」が公開されました。アップグレードを実施した後で、対応ドライバーのダウンロードやインストールを行うためのツールです。

OS更新サポートユーティリティ

もともと、Windows 10 Anniversary Updateに対応するためのドライバー等は、Anniversary Updateが公開された8月以降順次公開されていましたが、このユーティリティを使うと、ほぼ自動的に一連の作業を行うことが出来ます。 続きを読む OS更新サポートユーティリティ

キックしたい!

11月ももうすぐ終わり。振り返ってみると、先月中頃あたりから、ほとんどクルマとパソコンの話しかしていません。さすがに皆さん飽きてきた頃ではないかと思います…って、そもそも読者なんているのかどうかよくわからないんですが。

かく言うワタシも、まだまだネタは尽きないものの、書くのにちょっと疲れてきました。たまには別の話でもしましょう。 続きを読む キックしたい!

リバーシブル

クルマの1ヶ月点検のときに取り付けたUSBチャージャーのために、ケーブルを購入しました。例によってAmazonで探し、注文した翌日には我が家に届きました。

0.3m、1.2m、2.0mの3本セット

今回購入したのは、0.3m、1.2m、2.0mの3本セット。もともとは、クルマのインパネトレイ上で充電するためのものですから、いちばん短い30cmのものだけあればよかったんですが、3本でも税込み999円ですから、まあ安いモノです。それに、このケーブルなら、今使っている充電器のケーブルと差し替えて使うメリットも確実にありました。 続きを読む リバーシブル

ひと月で1,719km

ステップワゴンスパーダ

我が家の新しい愛車・ステップワゴンスパーダが、昨日・19日に1ヶ月点検を受けてきました。定期点検というよりは、初期不良のチェックという意味合いが強い点検で、無料で受けられます。

ここまでに走った距離は1,719km。これまで、我が家のクルマがだいたいひと月に1,000km弱の距離をコンスタントに走ってきたのと比べると、とんでもなくたくさん走っています。とはいえ、静岡まで2往復した上に、箱根まで1往復していますから、この分を引けば、ほぼ1,000km…ということにはなりますけどね。 続きを読む ひと月で1,719km

上り坂と下り坂

先週日曜日・13日は、娘の誕生日でした。この日は、ドライブが大好きな娘を喜ばせたくて、妻と3人でクルマに乗って、新東名高速道路を一路東に向かいました。 続きを読む 上り坂と下り坂

高速道路が楽になる

金曜日・11日は、妻の店が静岡市のグランシップで開催された「ふじさんっこ応援フェスタ」に出店したので、これのお手伝いに行ってきました。妻の店は、自宅離れでの通常営業の他にもいろいろなイベントに出かけて出店していますが、静岡市行きはこれまででいちばんの遠征になります。

前日の10日も、搬入作業のために、妻と商品を載せて静岡市までクルマで往復しました。都合1日半、職場にはお休みをいただくことになりましたが、休ませてくれる職場はありがたいなぁ…と思います。まあ、優秀なスタッフ揃いなので、私ひとり抜けたくらいなら、問題なく仕事は回ってしまうのでしょうけど。

…というのはともかく、2日間で静岡までクルマで2往復することになったわけですが、このくらいの距離の移動になれば、もちろん高速道路を使っての移動となります。先月購入したばかりのステップワゴンスパーダにとっては、これが初の高速道路での走行となりました。 続きを読む 高速道路が楽になる

USBさえありゃ何とかなるさ

新しく購入したデスクトップPC・HP Pavilion Wave 600。とりあえず、ユーザーデータをハードディスクに保存するようにするなど基本的なセットアップは済みましたが、次はもともと使っていた自作タワーPCからデータを移行させなくてはなりません。

これまでなら、一時的に新旧双方のドライブをケースに組み込んで、マザーボードと直接結線してデータをコピーする…というのが常套手段でした。しかし、コンパクトなPavilion Wave 600の中には、もちろんそんなモノを入れる余裕はないどころか、そもそもカバーを開けて内部を見ること自体がサポート範囲外です。 続きを読む USBさえありゃ何とかなるさ

せっかく付いてるのに

HP Pavilion Wave 600-a072jp

先日購入した新しいデスクトップPC・HP Pavilion Wave 600は、コンパクトなデザインこだわり系の筐体ながら、意外にハイパフォーマンスを狙ったパーツ構成が魅力。そのうちのひとつが、SSD+ハードディスクのハイブリッドなドライブ構成です。

Windowsのシステムは、圧倒的に高速なアクセスが可能なPCI Express Gen3x4接続のSSDにインストールされ、SSDは新世代のNVMe規格で制御されます。しかし、SSDの容量は128GBしかありませんから、これとは別にデータ用として2TBのハードディスクも内蔵されています。

当然、システム上ではSSDがC:ドライブ、ハードディスクがD:ドライブとなっているわけですが、工場出荷直後の状態では、ユーザーがデータを保存するフォルダーはC:ドライブ内に設定されていて、特に意識しない限りは、D:ドライブはせっかく付いているのに全く使われない状態となっています。 続きを読む せっかく付いてるのに

冬支度、しました。

11月になりました。冬の足音がだんだん近づいてきています。朝晩はかなり冷え込む日も出てきましたね。

木曜日・3日は祝日ということで、いよいよ切羽詰まってきた冬支度を一気に片付けました。我が家で「冬支度」といえば、いちばん大事なのが薪ストーブのメンテナンス。いつもどおり煙突を下から外して、ブラシを突っ込んでタールを落とします

薪ストーブの試し焚き

組み立て直した後は、試しに火を入れてみました。さすがに昼間だとまだまだ暑すぎますが、これからの気温の低下は結構急にやって来ますからね。これでいつでも使えます。

続きを読む 冬支度、しました。

自作ではなくなっても

これまで「自作PCドタバタ日記」と銘打って、パソコン自作に関わる様々なレポート…そのほとんどはトラブルシューティングだったりしますが…を、備忘録的に書き記してきたカテゴリー62番。このたび、自宅のメインPCが自作機ではなくなってしまったので、名称から「自作」を削除して「PCドタバタ日記」と名乗ることにしました。

ただ、PCにまつわるいろんなことを書き残しておく…という点では、これからも今までと全く変わりません。そもそも、自作ではなくてもPCはいつも何かしらトラブルを運んできてくれる存在ですからね。設定やカスタマイズの自由度が高いだけに、ユーザーの数だけ問題が起きる可能性があります。

インターネットに接続して情報を得るための道具としては、スマートフォンやタブレット等にその役目を譲りつつありますが、クリエイティブ・ツールとしてのPCは、少なくとももうしばらくの間は生き残り続けると思っています。引き続き、バリバリに使い倒して、トラブルも蹴散らして進んでいきたいものです。