「台風」タグアーカイブ

遅れて来た秋と冬

いまだに台風24号の爪痕が残る庭

9月末の台風24号の来襲で、我が家の庭は倉庫が倒壊するなど多大な被害を受けたわけですが、あれから2ヶ月近くが経った今でも、残念ながら復旧とはほど遠い状況にあります。いろいろ要因はあるわけですが、住宅のメンテナンスをお願いしている業者に復旧作業の見積を頼んでいるのが未だに出てこなくて、損保会社に保険金の請求ができない…というのが結構響いています。軍資金がないことには、修理もできませんからね。

もっとも、同じような見積依頼はおそらく多くのところから来ていて、業者の皆さんはきっと大忙しなのでしょう。我が家の近所を見ても、壊れた立て看板、曲がった街灯や信号機など、相変わらずそのままの状態が続いているモノを多々見かけます。まだまだ、復旧には時間がかかりそうです。

とはいえ、何も進んでいないわけではありません。私の作業の手が回らなくても、着実に歩みを進めてくれているのが、庭の植物たちです。

続きを読む 遅れて来た秋と冬

台風24号の爪痕 (2)

台風24号が浜松を襲ってから、2週間が経ちました。今回の台風では、長期化した大規模な停電に苦しめられた方が多かったのではないかと思いますが、それ以外にも見える形で被害を受けたところはいろいろありました。特に強風のあおりを受けて、いろいろなモノが破損しています。さすがに、2週間ではまだ完全復旧とは行かず、そのままの状態のところも結構見られます。

我が家の庭にあった倉庫も、そうした「見える被害」のひとつと言って良いと思いますが、残念ながらこちらも元どおりにはほど遠い姿となっています。

続きを読む 台風24号の爪痕 (2)

台風24号の爪痕

先週末に日本列島を縦断した台風24号は、私の住む浜松市にも深い爪痕を残していきました。ようやく昨日全面復旧したという大規模停電は、全国ニュースにも取り上げられるほどでしたが、目に見える被害もそこかしこに広がっています。

我が家の近所でも、鉄骨トタン張りの塀や照明灯の鉄柱が傾いていたり、信号機の向きがちょっと変わっていたり、屋根瓦が一部剥がれていたり…といった様子を見かけました。あるお店の前を通りかかったら、店先に立っていた桜の木がなくなっていました。倒れてしまったのを、早々に片付けたんですね。

さて、我が家はどうだったのか?なのですが…。

続きを読む 台風24号の爪痕

気になるN

週末に日本列島を駆け抜けた台風24号の影響で、浜松市内ではまだ停電が続いている地域もあるようです。我が家では、台風が最も近づいた30日の深夜に数度の瞬電はあったものの、1日の朝からしっかり電気は使えていました。その代わり、我が家には結構シャレにならない被害があったのですが…それについては追々ご報告しようかと思います。

…と、それはともかく。

先日、我が家の愛車・ステップワゴンスパーダの定期点検で、近所のホンダのディーラーに足を運んだわけですが、このときに、とても気になっているクルマがあったので、ちょっと実物を見せていただきました。

続きを読む 気になるN

二百十日

9月になりました。9月1日は「二百十日」。立春から数えて210日目ということで、この日は台風に襲われやすい…と言われているわけですが、この日が特別というわけではなく、そろそろ日本では秋の台風シーズンに入ってくるという意味合いで捉えれば良いと思っています。とはいえ、今年は既にいくつもの台風が来襲しているのですが。

来週も、台風21号が本州に接近、上陸する可能性があるそうです。今年の台風の中でも最強クラスということで、この週末は我が家の台風対策として庭木の支柱を補強しました。

続きを読む 二百十日

背丈を超された

火曜日・8月7日は立秋。とはいえ、暦の季節なんか全く無関係に、猛暑の日がもうしばらくは続きそうです。土用が終わったので、花壇の植え替えなどもしたいところなんですが、屋外での活動そのものが困難で…どうしたものか。

とはいえ、よく晴れて、ときには多く雨が降り、植物たちには成長のためのエネルギーが最大限に与えられている…ともいえます。我が家の植物たちもその例外ではありません。

続きを読む 背丈を超された

立て直し

大型の台風12号は、昨夜遅くに我が家の南海上を抜けていったようです。これまでも台風には何度も襲われているわけですが、今回は東側から西へ抜ける「逆走台風」ということで、「過去の経験が通用しない」と報道されたりもして、どうなることか心配していました。

結果的には、我が家の近辺では河川が氾濫して浸水したり、土砂崩れで住家が崩壊したり…というような大惨事には見舞われずに済み、ホッとしているところです。浜松市内では停電もかなりあったようですが、幸い今の家に引っ越してからは長時間の停電に襲われたことはありません。ありがたいことです。ともかく、デッキの防風壁が崩壊しなかったのがいちばんの収穫ですね。

とはいえ、一時は我が家も台風の暴風雨域に入り、大雨・暴風の警報が出ていたわけで、全く無事に済むわけがありません。いちばんの被害を受けるのは、庭に植えられている木々だったりします。避難させるわけにも行きませんからね。 続きを読む 立て直し

熱で木が強くなる

先週末は、台風21号が日本を襲い、我が家の周辺でも強い雨と風に打たれることになりました。今週末には、今度は台風22号が日本列島に接近し、また強い雨の中の日曜日を迎えています。

10月ももうすぐ終わり、季節は秋から冬へ向かっていくところで、台風とは何とも季節外れ…と言いたいところですが、近年、こんな「季節外れ」の事態が当たり前のように起こるようになってきた感があります。これがいわゆる地球温暖化の影響なのか、それとももっと恐ろしいナニかの予兆なのか(汗)。


…というのはともかく、ほぼ直撃に近かった台風21号は、我が家にもいくつかの爪痕を残していきました。春に植えた木の支柱が傾いて、直さなくてはならなかったのはタイヘンでしたが、結構ショックだったのが、夏に作ったばかりの店の看板が落ちて、ヒビが入ってしまったことです。 続きを読む 熱で木が強くなる

三者三様

8月になりました。夏は庭の植物たちがぐんぐん伸びる季節です。目に見えて伸びてくるので、嬉しくなりますね。しかし、手入れの方がなかなか追いつかないのは悩みの種。特に、この春植えた3本の苗は順調に成長しているんですが、支柱などを立てておかないとこの先が心配なものもあります

来週は、日本の南海上で2週間近くもウロウロとさまよっていた台風5号が、ようやく意を決したのか、日本列島に沿って進んでくるようです。今の状態で台風の風をまともに受けては、さすがにひとたまりもありません。この週末の間に、なんとか対策を打っておくことにしました。 続きを読む 三者三様

風と闘う

2014年3月16日 : 相変わらず風当たりの強い我が家今日も、外では強風が吹き荒れています。春の嵐は全国各地で猛威を振るうわけですが、郊外の川沿いにあり、周りには風を遮るようなモノが全くない我が家では、この時期に限らず、年がら年中強い風が吹き付けています。

この風のせいで、本来庭で楽しめるはずのことを、いろいろとあきらめてきた1年でした。しかし、これから何十年も住み続けるはずの我が家。今さら逃げ出すわけにも行きません。文句を言っていたところで、風を止めるのは不可能ですから、年中続く嵐の中でも、何とか快適に過ごさせてもらえるように、いろいろ考えているところです。

続きを読む 風と闘う