年内にはイレブンか

年内にはイレブンか

Microsoft社の次世代OS・Windows 11が、いよいよ10月5日から提供開始となります。この日から、巷にはWindows 11がプリインストールされたパソコンが出てくるはずなのですが、ココに照準を合わせた新型機のリリースはほとんど見られません。現在Windows 10機として提供されている製品なら、Windows 11への対応は大丈夫なはずですから、あえてタイミングを合わせなくてもバージョンアップしてもらえば良い…という判断のところが多いのでしょうか。

そのWindows 10からのアップグレードも同日にスタートします。アップグレードは無償で行えるということなのですが、そもそもWindows 11の動作要件が意外に厳しいのが辛いところ。CPUについてはInsider Preview等を通して要件緩和へのテストも行われていたようですが、最終的にはほとんど対象は拡大されませんでした。基本的に、IntelならCore iシリーズ8000番台以降、AMDならRyzen 2000番台以降の世代ということになります。

続きを読む “年内にはイレブンか”
CF-SV8の夏休み

CF-SV8の夏休み

8月ももうすぐ終わりです。皆さん、夏休みは取れましたか?私はまだ予定の半分も取れていないところです。全員が休むわけには行かないので、交代で何日かもらえる仕組みになっているのですが…まあ、秋までに休めれば良いか。

先週は、私のレッツノート・CF-SV8が夏休みで神戸に里帰りしていました。2021年8月分のレッツノートクリニックを受けることにしたんです。

続きを読む “CF-SV8の夏休み”
しばしの Insider

しばしの Insider

先月発表されて、おそらくこの秋には登場する予定のWindows 11。現在は、Insider Preview版が公開されているわけですが、自宅のデスクトップ機にインストールしてみたところ、どうも調子が良くありませんでした。そもそも最低動作条件を満たしていない環境だったので、やむを得ないところもありましたが…。

我が家では、動作条件を満たしているPCはレッツノート・CF-SV8のみ。とはいえ、仕事にも使っているものなので、マトモに動作する保証もないInsider Preview版に入れ替えて使うのは、あまりにもリスクが高すぎます。

しかし、そんなCF-SV8にInsider Previewをインストールして、しかも通常業務にも支障を出さずに済む方法があります。それは、仮想マシンを構築して、その中で動かすこと。Windows 10 ProがインストールされているCF-SV8なら、標準機能として持っているHyper-Vを使って、仮想マシンの環境が用意できます。

続きを読む “しばしの Insider”
「大型」の割には淡々と

「大型」の割には淡々と

Windows 10の大型アップデートが春と秋の年2回配信される…というスタイルになってから、もう何年かが経ちますが、最新版となる「May 2021 Update」の配信が、5月19日から始まっています。バージョンとしては「21H1」になります。「21年上半期版」という意味ですね。「5月」なんて名乗って妙なプレッシャーに追い立てられるよりは、そう呼んだ方が良いと思います。

このところ、すんなりとアップデートが進まないのが恒例となりつつあったのですが、今回は意外に(失礼しました・苦笑)順調に導入が進んでいるようです。

続きを読む “「大型」の割には淡々と”
The FINAL SALE

The FINAL SALE

パナソニックストアで、3月2日からレッツノート・CF-RZ8の「FINAL SALE」が開催されています。基本的にレッツノートは、年に3度のニューモデル発表までに旧モデルの在庫を売り尽くしてしまうのが普通で、「最終売り尽くし」自体はよくある話です。しかし、今回の「FINAL」はいつもどおりのアレではなく、その名のとおりの重みがあります。

続きを読む “The FINAL SALE”
春は遠いか

春は遠いか

1月13日に、レッツノートの2021年春モデルが発表されました。大きな方からLV、SV、QV、RZという4機種のラインナップには変化無し。SVシリーズに第11世代Intel Core iシリーズが搭載されて「CF-SV1」になったことが、中身としての進化となります。他の3機種については、どこが新しくなったのか全くわかりません。型番が付け直された程度でしょうか。

続きを読む “春は遠いか”